大人と子供

アダルトチルドレン

【アダルトチルドレンとは】原因や特徴、潜在意識を使い克服する5つの方法!

みなさんこんにちは。今回はアダルトチルドレンの基本と潜在意識を活用した克服方法をテーマにお話したいと思います。

アダルトチルドレンは、幼少期についた心の傷という意味ではインナーチャイルドと同じですが、インナーチャイルドとは本質的に異なるものです。アダルトチルドレンの問題を抱えている方を対象としたセミナーやカウンセリングもありますが、基本的にアダルトチルドレンの問題は他人に治して貰えるものではありません。自分自身に対する向き合い方を少し変えれば良いだけですので、潜在意識を活用して自分で乗り越えるのがオススメです。この記事の最後に5つの克服方法を紹介していますので、自分に合ったやり方を選んで試してみて下さい。

アダルトチルドレンの基本!潜在意識との関係性も詳しく解説

アダルトチルドレンは、特定の症状を持った人を指すものではなく、一定の環境に育った人のグループの事を指します。アダルトチルドレンだからといって、必ず心の問題が生じるわけではなく、アダルトチルドレンの一部の人に問題が起きているのも特徴です。

アダルトチルドレンとは機能不全家族で育った成人の事

家庭環境

アダルトチルドレンというのは、もともとアルコール中毒の親のもとで生まれ育ち、成人したグループを指す言葉でした。しかし、現在では子供の成長に影響を与える原因がアルコール中毒だけに限らないので、広い意味で機能不全家族の家に生まれ、成人した人のグループをアダルトチルドレンと呼んでいます。

アダルトチルドレンの人が抱えている心の問題は、自己肯定感の低さだと言えます。明らかな親による虐待がなかったとしても、自分は親から愛されていると感じられず、存在価値が無いと潜在意識レベルで思ってしまっているのです。

一見するとアダルトチルドレンの問題は根が深く、解決が困難なように思われますが、決してそんな事はありません。潜在意識を活用すれば、自尊心や自己効力感を高められますので、自分の力で乗り越える事が大切です。

アダルトチルドレンが育つ機能不全家族の特徴

アダルトチルドレンは、機能不全家族に育った人の事ですが、機能不全家族には、幾つかの特徴があります。

まず、機能不全家族の両親は、自分の家庭に問題がある事を絶対に認めません。そして、予想していなかった問題が発生すると心を閉ざしてしまいます。その問題については、家族以外の人に話してはならないという暗黙のルールがあり、家族の中でも問題について話し合う事はありません。

このような家庭で育つ子供は、抑うつ感や不安感が強くなる傾向にあり、成人してからも他人と親密な人間関係を構築する事が出来なくなります。

日本では、問題のある親について毒親と表現する事がありますが、問題の本質は、親が未熟である事で誤った信念を持ってしまう事にあります。

機能不全家族における親の4つの特徴

過干渉な親

アダルトチルドレンの問題が生じやすい家庭の親には、幾つかの特徴があります。

  • 過干渉:子供を自分の言いなりにしようとする
  • ネグレクト(無視):育児放棄や育児怠慢により、子供と関わりが極端に少ない
  • 暴力:激しい暴力や暴言で子供に接する
  • 精神障害:親がなにかしらの精神疾患を患っている

自分の親が上で紹介した4つのタイプのいずれかに該当し、心の問題を抱えている場合は、潜在意識を活用して癒すようにするといいでしょう。

過干渉タイプが最も分かりにくく、人によっては「親が子供に干渉して何が悪い?」と思う人もいるようです。ですが、過干渉は虐待の一種です。親が子供を信用せず、主体的な人格を持つ人間として認めていない点に問題があります。

アダルトチルドレンの問題は潜在意識レベルで自己否定の考えがある事

アダルトチルドレンが抱える心の問題は、潜在意識レベルで自己否定の考えがある事が本質です。自分で自分を責める考えがあるので、次第に心が苦しくなってしまうのです。

例えば、潜在意識レベルで「自分には存在価値がない」と思い込んでしまっていると、人と積極的にコミュニケーションを取れなくなったり、無意識のうちに自虐的な関係性を構築してしまったりします。

さらに、自己否定の考えで苦しくなってくると、人の悪口を言ったり、他人を見下したりする、いわゆるマウンティングの問題が生じる事もあります。他人に対してマウンティングをする迄になってしまうと、もはや他人と良好な関係を構築する事は不可能になります。人間関係が全く上手くいっていない場合は、自己否定の考えがないかどうかを確認した方が良いでしょう。

環境や親を責める心を手放す事が大切

風船と女性

アダルトチルドレンによる心の問題は、生まれ育った家庭の環境や自分の親に原因があります。しかし、自分の心の問題の原因が環境や親にあるからといって、不平や不満を述べていても解決する事はありません。

程度の差はありますが、環境や親子関係での悪影響は、誰にでもあると思います。人間的な成長という意味でも、親や環境を責めたり嘆くのではなく、受け入れて許す事が重要です。

心の問題や人間関係の問題は、潜在意識を活用すれば、比較的短期間のうちに解決出来ます。自分を否定する考えや信念は、自分の潜在意識にありますので、自分の努力によって乗り越えるようにしましょう。

潜在意識を活用したアダルトチルドレン克服法5選

潜在意識を活用したアダルトチルドレンの心の問題を解決する方法は、5つあります。ここで紹介する方法は、非常に効果がありますので、取り組みやすいワークを選んでやってみて下さい。尚、心の状態が不安定になっている場合は、運動等をして心を落ち着かせる事を優先しましょう。

原因が分からなければ言霊を使って潜在意識を書き換える

漠然とした不安がある、常に気分が優れないという場合は、言葉の力を使って潜在意識に働きかけるのがオススメです。私達人間の脳は、言葉をイメージとして捉え、そのイメージに関連付けられた情動が生じるように出来ています。

例えば、「有り難う」と言ったら、有り難いポジティブなイメージが一瞬、脳内で閃き、そのイメージに応じた感情になります。そして、その時の感情が波動となって宇宙に放射され、もう一度「有り難う」と言いたくなるような現象が引き寄せられます。

唱える言葉は、目的に応じて選ぶと良いと思います。心の状態を良好に保ちたい、運勢を良くしたい場合は、斎藤一人さんの天国言葉「愛しています。ツイてる。嬉しい。楽しい。感謝しています。幸せ。有り難う。許します」等がオススメです。もし、8つの天国言葉の全てを唱えるのは長いと思うなら、「有り難う」や「許します」等、好きな言葉を選んで唱えるというのでも効果があります。

また、人に認めて欲しいとか、褒めて欲しいという感情が強い場合は、自尊心が上がる「自分を許します」「自分を愛します」等がオススメです。アダルトチルドレンは、自己否定の考えが潜在意識にある場合が多いので、特に「自分を許します」「自分を愛します」の2つは、繰り返し唱えると良いと思います。

言葉を唱える回数については、年齢×1万回が目安と言われています。通常は、年齢×1万回になる前に潜在意識が書き換えられた事に気付きますので、そのタイミング迄やると良いと思います。

親が許せなくなっているならホ・オポノポノを行う

穏やかな気持ち

アダルトチルドレンの方の多くは、自分の親に対して否定的な感情を持っています。人によっては、絶対に許せないと考えてしまい、その考えに苦しんでしまっています。

若干の例外があるのは確かですが、通常は、親が許せないという思い込みは、「親にやられた自分が許せない」という潜在意識の考えが原因となっています。自分以外の他人が許せず、仕返しをする人もいますが、それで気分が優れたという人がいないのは、潜在意識的には自分を責める考えを持っているからです。

つまり、親が許せないと思っているアダルトチルドレンの方は、自分を許せば、親も許せるようになるという事です。上で紹介した「自分を許します」を唱えるのも効果がありますが、ハワイの伝統的な許しの儀式であるホ・オポノポノを行うのもオススメです。

ホ・オポノポノは、何も考えずに繰り返し「御免なさい。許して下さい。有り難う。愛しています。」を唱えていきます。人によっては、自分は悪い事してないのにどうして御免なさいを言うのかと違和感を覚えるかもしれませんが、何も考えずに唱え続けるのがポイントです。

「自分を許します」やホ・オポノポノの言葉を唱えていると、あるタイミングで心が歓喜に包まれる状態になります。非常に気分が良く、幸せな気持ちを味わう事が出来ます。繰り返し同じ言葉を唱えて心が歓喜に包まれたら、「お父さんを許します」「お母さんを許します」を繰り返し唱えてみて下さい。心が歓喜に包まれる迄は長いですが、そこから親を許すのは、一日も掛からずに出来ると思います。

人生を好転させたいならアファメーションで潜在意識を書き換える

アダルトチルドレンによる心の傷を癒すだけでなく、人生を大きく好転させたい時は、アファメーションをするのがオススメです。アファメーションは、アメリカの伝説的なコーチであるルー・タイス氏が考案した、潜在意識を書き換える技術です。

例えば、自己効力感を上げてお金持ちなりたいという場合は、お金持ちになった未来の自分をイメージして、ワクワクするような情景を短い文に纏めます。この際、文を読み上げた時に、ワクワクして心が躍るような文を作るのが大きなポイントになります。文を読み上げて、全く心が動かないようだと効果はありませんが、上手く出来ていれば数十分で潜在意識が書き換わる事もあります。

文を作る際のポイントは、「目標を達成した時」ではなく、「目標達成後の状況」を文章にする事です。例えば、素敵な恋人が出来て結婚をした、というよりは、結婚後の愛のある生活をイメージした方がワクワクすると思います。経済的な成功なら、「年収1,000万円になりました」ではなく、高級車を買ったとか、広い新居に引っ越したという方がワクワクするという意味です。

アファメーションは、朝起きて直ぐの時、あるいは、寝る直前の意識がボーッとしている時にすると効果があります。日中、意図的に意識をボーっとさせたい時は、ジョギングや筋トレをしたり、呼吸法を取り入れると上手く出来ます。

自宅でアファメーションをするなら、チベタンベルやシンギングボール等の法具を使うのもいいでしょう。安全上の問題が無ければ、護摩行のように火を焚いてアファメーションをするのも非常に効果的です。

まずは、自分がどんな未来を望んでいるのかを考えて、どっぷりと妄想を膨らますところから始めてみて下さい。

ネガティブな心に苦しんでいるなら慈悲の瞑想を行う

瞑想

人間は、否定的な感情になっている時は、ほぼ100%の確率で自分だけの事しか考えていません。自分に関わる人の幸せや健康を願いながら、不安になったり怒ったりは出来ないという事です。

人間の心は、愛か恐れのいずれかの状態にしかなれないと言われています。否定的な感情は、必ず恐れの心が背景にあります。否定的な感情から抜け出すには、人の幸せを願うという、愛を出すのを習慣にすれば良いという事です。

仏教では、心の状態を肯定的に保つ為に慈悲の瞑想を行っています。一般的な無の境地を目指す瞑想ではなく、全ての人の幸福を祈るのです。慈悲というのは、抜苦与楽、人の心の苦しみを取り除き、楽を与える、という意味があります。慈悲の瞑想をして人の幸せを願う事が習慣になれば、そもそも否定的な感情になりにくい心が手に入るでしょう。

祈りの対象は、「私」から始まり、「親しい人」や「身近な生命(動物や鳥等)」と抽象度を高めていき、最終的には「生きとし生けるもの全て」の幸福を願います。願い方は、「苦しみが無くなりますように」とか「願いが叶いますように」等、慈悲になるような言葉を唱えます。

慈悲の瞑想を実際にやると分かりますが、30分程度の時間が必要です。人によっては、時間を確保するのが難しかったり、習慣にするのが難しいと感じると思います。そこで、職場や自宅近くで会う人について、時間がある時に「この人に全ての良き事が雪崩の如く起きますように」と念じてあげるだけでも効果があります。

この際、自分も豊かさを望んでいるなら、「増々豊かになります」等とすると、自分自身に対するアファメーションにもなるでしょう。

今直ぐポジティブな感情になりたければ感謝ノートを始める

出来るだけ早く幸せに満ちた気持ちを味わいたいなら、感謝ノートがオススメです。感謝ノートは、今の状況を一切何も変えず、感謝出来る点をノートに書き綴るものです。

感謝ノートをするメリットは、潜在意識がごく短期間のうちに書き換わり、直ぐに幸せになれる事です。毎日、感謝出来る事をノートに書き続けていると、次第に同じような事しか思い浮かばなくなります。感謝出来るネタに困るようになるので、一日中、無意識のうちに感謝出来る所を探すようになるのです。

無意識で感謝出来る点を探すようになれば、些細な事迄感謝出来るようになり、物事のポジティブな側面を見るのが習慣になります。人と会って話をする時もポジティブな見方をするのが習慣になっているので、人間関係も上手くいくようになります。

また、感謝ノートを少し応用して、自分に自信を付ける事も可能です。自分の存在の素晴らしい点を書いていけば自尊心が高まり、自分の能力を肯定する記述にすれば自己効力感が上がります。もちろん、自分の存在や能力について感謝をするという意味で、1冊のノートに纏めてしまっても大丈夫です。

もし、あなたが神様の存在を信じているなら、感謝ノートを神様へのお礼の手紙の積もりで書くと良いと思います。神社の参拝で神様に感謝を伝えるように、感謝ノートを習慣にすれば、神事をしているのと同じ状態になります。ノートを1冊用意すれば始められますので、是非やってみて下さい。

まとめ

アダルトチルドレンによる心の問題がある方は、これを機会に克服する為のワークに取り組んでみましょう。稀に「親が毒親だったから」とか「環境が悪かったから」と諦めている人もいますが、そうして自己憐憫に溺れているだけでは、幸せを掴めなくなってしまいます。

私達は、少なくとも親や環境について愚痴をこぼしたり、嘆いたりする為に生まれたわけではありません。幸せに生きるという事を目指しながら、人間関係や健康、お金等について学んでいるのです。幸せになるだけなら、現状を何一つ変えなくても大丈夫です。感謝ノートやアファメーションをして今の状態の侭幸せになり、望む未来に向かうようにしましょう。

ピックアップ記事

  1. 【断捨離】服を減らしてオシャレに生きる!後悔しない服の残し方!
  2. 自己催眠[自己暗示]潜在意識が変わるアファメーション例文70選!
  3. 40代でも潜在意識を活用し転職や起業に成功した女性2人の体験談!
  4. すべてはうまくいっている、ありがとう、言霊が与える効果と好転反応!
  5. 【フォーデイズは宗教?マルチ?】核酸ドリンクの評判等口コミ体験談!

オススメ記事

  1. 幸せそうなカップル
  2. 声の録音
  3. 心を許せる友達
  4. きれいになった女性
  1. 結婚指輪

    潜在意識体験談

    【願望実現報告】潜在意識で不倫を卒業し、結婚出来た5人の体験談!
  2. 子育てに悩むお母さん

    シングルマザー

    元シングルマザーの私が子育てで大変だと感じた時期TOP5と対策術!
  3. 迷路とゴール

    独立起業

    【独立起業前に!】失敗しない正しい起業の方法、種類、手続きの仕方!
  4. 言わない

    人間関係

    【他人の悪口を言わないだけで人生が変わる】5つの具体的な実践方法!
  5. 蛇-min

    夢診断

    《夢占いより当たる心理診断!》蛇の夢を見る意味56選(たくさん・噛まれる・殺す・…
PAGE TOP