苦悩

メンタル

職場・SNS・ツイッター・ネットで悪口を言われた時の正しい対処法!

みなさんこんにちは。今回は、職場やSNS、ネットなどで悪口を言われた時の対処法をテーマにお話したいと思います。

あらゆる場面で、悪口を言われる可能性はあります。基本的には、相手にしなくても大丈夫です。自分の心がネガティブにならないように注意し、必要に応じてアファメーションを唱えましょう。

悪口を言うのは、自己肯定感が低いからです。相手の正体について理解すれば、「可哀そうな人」程度にしか感じなくなります。

自己責任に徹して潜在意識を守る!職場での悪口

会社での悪口

職場は、悪口を言われるとダメージが大きくなりやすい特徴があります。いざとなれば転職も可能ですが、悪口を言われて自信を無くすと、逃げ場が無いように感じてしまうからです。

職場での足の引っ張り合いに興味を示さない

職場での悪口は、基本的には、自己肯定感が低い人が溜飲を下げる為に、誰かに標的にしているに過ぎません。偶然、悪口のターゲットがあなたになったとしても、大して意味があるわけではありません。

また、職場での出世争いの為に人の悪口を言う人もいますが、そんな争いをして幸せになる人はいません。無駄な足の引っ張り合いに勝った人が評価されるような会社なら、無理に居続ける必要もないでしょう。

但し、「あいつは馬鹿でダメな奴」など、人格攻撃でダメージを受けないようにする事は大切です。一生懸命、知恵を絞って嫌みを考える人もいますが、同じ土俵に立たない事を意識しましょう。

悪い影響を受けないと決意する

悪口が横行しているネガティブな職場なら、その場に居るだけで悪影響を受けてしまう事もあります。悪い影響を受けない為には、「悪い影響を受けません」と声に出して宣言してから、職場に入るようにします。

但し、罵声が飛び交うような劣悪な環境に居る場合は、影響してしまう事もあります。基本的には、自分の機嫌は自分で取るようにして、相手の機嫌を取るような事はしないようにする事です。相手の機嫌を取ろうとすると、増々舐められてしまい、状況が悪くなる事があるからです。

このような感じでスルーしても、しつこく嫌がらせをしてくるようなら、転職しても良いと思います。あなたがネガティブになる事を避ける事が何よりも大切だからです。

「自分の人生は自分で決める」と考えて向き合う

悪口を言われて自分には力がないように考えてしまっているなら、その考えを手放して下さい。職場での悪口は、逃げ場が無いと思い込む人がいますが、そう思いがちなだけです。「自分の人生は自分で決める」という文言を唱え、その職場に居るのも、悪口を言う同僚がいるのも、全て自分が自分の学びのために決めた事であり、自分に選択の自由があると考えましょう。

心が苦しくなってしまう事もありますが、自分の人生を他人からの影響にゆだねてはいけません。自分で就職先を選び、「悪口を言われる」という現実を引き寄せているのも自分です。その事が腑に落ちて理解出来る様になると、同じ悪口を言われる現実でも、ダメージが非常に小さくなります。「今は必要があって自分の意志でここにいる」そう考えられると多少の悪口などは気にならなくなるものです。

悪口が多い職場に居続けるかどうかを自分の意志で決めているのだと意識すれば、潜在意識をネガティブにせずに済みます。

TwitterなどSNSにおける悪口は相手にしない

SNSでの悪口

SNS上の悪口は、大した問題ではありません。人によっては、気になって仕方がない場合もありますが、「必要ない」と潜在意識に言い聞かせれば気にならなくなります。

TwitterなどSNSの悪口は反応しない

TwitterなどのSNSで悪口を書いているのは、暇で相手をして欲しいからです。あなたが頭に来て反論したりするのを楽しみにしているのです。「嫌な人だな!」と思うかもしれませんが、そういう人もいるという事です。面と向かって文句を言う事が出来ず、Twitterなどでしか批判出来ない人です。

対処法の基本的な考え方は、完全に無視で大丈夫です。ブロックなどをしたいと思うかもしれませんが、相手を喜ばせるだけです。直ぐに別のアカウントを用意して絡んできますので、「気にしない!」と言って読み飛ばしてしまえば良いのです。

もし、それでも頭に来たり、ネガティブな考えに囚われるようなら、あなたの潜在意識に自己否定の考えがあるのかもしれません。自己否定の考えが「SNS上での悪口」という現実となって現れているだけなのです。潜在意識のワークでポジティブになれば、そもそも問題が起きなくなるでしょう。

SNSで悪口を言われるのは上手くいっている証拠

TwitterなどのSNSで悪口を言われたら、褒め言葉だと捉えるようにして下さい。誰にも見向きもされず、少しも評価をされないアカウントなら、そもそも悪口すら書き込まれないはずです。

悪口を言ってくる人からすると、あなたのSNSのアカウントが上手くいっているように見えるため、目障りに感じるのです。少しも目立たないアカウントなら、そもそも悪口を言う気にもならないはずです。

また、あなたが人気のある立場なら、「自分の存在に気付いて欲しい」という理由だけで悪口を言ってくるケースもあります。普通にコメントしてくれたら好印象だったかもしれないのに、悪口を言えば目立つという間違った考えから悪口を書き込んでしまうのです。

SNSでの悪口を言っている人は、この程度の事しか考えていません。相手が見えないので言い過ぎてしまう、という事も気が付かないでいるのです。

相手を責める心を手放す

SNSの悪口は、場合によっては、オフラインで言われるよりもダメージが大きい事があります。考え抜かれた嫌みを言う人がいたり、自分が気にしている事をズバリ指摘されたりするからです。

こうした場合に、相手を責める気持ちを持ってしまうと、相手の思う壷です。全ての現実は、引き寄せられた結果です。SNSの悪口も、自分の内面を表す鏡として役立っていると思い、感謝をしてしまえば良いのです。

いきなり感謝をするのは難しいかもしれませんが、悪口を思い出してイライラしてきたら「自分を許します」と何度も言えば良いのです。相手ではなく自分を許すのは、「悪口を言われた自分を許さない」と思ってしまうからです。潜在意識には、主語が誰でも関係ありません。悪口を言った相手をイメージせずに許せるのも、大きなポイントだと思います。

潜在意識をネガティブにしない為のネット誹謗中傷の対処法

インターネット上でのトラブル

インターネット上で行われる誹謗中傷は、基本的には、相手にしないで無視をするだけで大丈夫です。しかし、住所や電話番号などの個人情報を晒されたり、被害が大きくなりそうな時は、厳格に対処するのもオススメです。

ネットの誹謗中傷には毅然をした態度で

インターネット上の誹謗中傷が犯罪になるのは、主に名誉毀損と侮辱に関する悪口です。

名誉毀損罪は、インターネット上の書き込みで、あなたの社会的な名誉や地位が低下させられた時に適用される罪です。似たような罪で侮辱罪というのもありますが、根拠なく相手を侮辱した際に適用される罪です。

インターネットの掲示板などで悪口を書かれると、つい興奮して事態を大きくしようとする人がいますが、あまりよい事ではありません。相手を責める気持ちが悪因となり、運勢を悪くするだけです。

基本的には、悪口を言う人を相手にせず、状況が酷くなりそうな場合に「しかるべき措置をとりますよ?」という程度でよいのです。相手は面白がってやっているだけなので、こちらもゲーム感覚で受け答えしていればよいでしょう。

ネットで受けた誹謗中傷は証拠に残しておく

インターネットで受けた誹謗中傷は、しっかりと証拠に残しておきましょう。悪口を言う相手によっては、状況が悪くなった際に証拠隠滅をして逃げてしまうからです。これ以上の悪口を言わせない為に「誹謗中傷の証拠を残しておきました」と相手を牽制するネタにも出来ます。

ここで「法的手段をとりますよ?」と強気に出過ぎてしまう人もいますが、言わない方が良いでしょう。基本的にインターネット上の誹謗中傷で大きな損害が発生する事は、滅多にありません。慰謝料の金額で言うなら、30~50万円を超える誹謗中傷は、ニュースになるレベルです。

この位の金額で法的手段をとっても、なかなか割に合いません。相手が法的手続きに詳しい方だと足元を見られるだけです。証拠を残す程度で十分だと思います。

自分自身にも人を誹謗中傷して構わないという信念がないか確認する

潜在意識の観点で考えると、あなたがインターネット上で誹謗中傷をされたのなら、あなたにも他人を誹謗中傷して構わないという考えがある可能性があります。今までの人生を振り返り、人を困らせるような悪口を書いたり言ったりした事がないか、まずは、そこを考えてみて下さい。

もし、他人を非難する、という精神状態に心当たりがあるなら、あなたの潜在意識を書き換えましょう。その方法でかなりの誹謗中傷は解決できます。証拠集めについて説明しましたが、基本的には、あなたが引き寄せた現実です。自分を変えることで対処できることもある、と覚えておきましょう。

親戚関係の悪口には自己肯定感を高めて対処

親戚関係

意外と長期間にわたって影響してしまうのが、親戚関係における悪口です。職場での悪口と同じように、関係性を止められないという思い込みがネガティブな感情を増幅させるのです。

親戚と付き合うかは自分が決める

親戚の全ての人と付き合わなければならないと考える人もいますが、決してそんな事はありません。親戚との関係が悪くなり、あなたが精神的に病んでしまったら、親戚の集まりには行かなくなると思います。

それなら、実際に精神的に病んでしまう前に、付き合わないを断つ方が得策かもしれません。親戚同士の集まりに行かないと決めてしまえばよいのです。状況改善の為に自分でコントロール出来ないと思ってしまうと、強い恐怖を感じるので注意しましょう。

必要な人とだけ付き合う、という考え方は、親子や兄弟関係にも応用出来ます。稀に自分の子供を見下すような親もいますが、「付き合う必要のない人」と思っておけば良いのです。親や兄弟、親戚の存在を大きく考えすぎていると、何かあった際に感情の振り幅が大きくなってしまいます。そのデメリットを避ける為、身内だろうと誰だろうと、付き合う人間は自分で決める、と決めてしまえば良いのです。

絶対に付き合わなければならないのは自分自身だけ

絶対に付き合わなければならない人というのは、自分自身しかいません。親や兄弟、親戚関係などは、事情により付き合わなくなる事があるので、自分でコントロール出来る関係性です。夫婦にしても、ある程度の限界を超えたら、離婚をして縁を切れます。

しかし、自分自身とだけは、人生を終えるまで、ずっと付き合い続けなければならない関係です。この事を考えれば、何を優先するべきか明らかだと思います。

あなたに悪口を言ってくる親戚など、あなたにとって何の価値もありません。そんな事よりも、親戚に悪口を言われて心が傷つかないように、しっかりと自分自身を守ってあげる事が大切です。自分自身を大切に扱ってあげないと、自尊心が下がり、運気が大幅に下がる事もあるので十分に注意して下さい。

自分には価値があると潜在意識に言い聞かせる

他のシーンにおける悪口でもそうですが、相手に舐められてる、という原因もあります。親戚の場合は、関係がこじれると面倒だと分かっていながら悪口を言っています。何も反撃してこないという確信を持たれているのかもしれません。

親戚とはいえ、相手に舐められた状態を放置していると、自尊心を大きく傷付けられます。悪口を言われて心が傷付いたなら「自分を許します」「自分を愛します」「私には価値があります」という言葉を繰り返し唱えて下さい。

自分の価値を自分で認め、それが周囲に伝わるようになると、誰かから悪口を言われる事が少なくなります。その為にも徹底的に自分を大切に扱い、誰にも文句を言わせないと自分で思う事が大切です。

潜在意識に「私は強い」と言い聞かせる!ママ友関係の悪口対処法

ママ友関係

幼稚園や小学校等のママ友との関係が悪くなると、たいへん面倒な事になります。絶対に逃げられないわけではありませんが、逃げにくい状況にあるのは確かだと思います。

ママ友の悪口はネチネチしつこいのが特徴

ママ友との関係が悪くなり、悪口を言われるようになったら、かなり厄介です。ネチネチとしつこく悪口を言われるのが特徴です。さらに幼稚園や学校の行事で顔を合わせる事も多いからです。

日頃から出来る対処法としては、仲がよいママ友を沢山作っておく事です。関係が悪くなった際、孤独になってしまうと一気に相手のペースに巻き込まれてしまいます。友達が数人でもいれば、それがクッションとなり、悪口も穏やかなものになるのです。

ただし、既に悪口を言われるような関係になってしまっているのなら、なんらかの対処は必要です。相手にしないでおけるならよいですが、できるなら、相手を一切責める事なく、悪口を言わせない状況にもっていきましょう。難易度は高いですが、あなたに乗り越える力があるから問題が起きていると考え、真剣に向き合うようにしましょう。

子供の為の我慢は禁物

ママ友との人間関係がこじれた際に、「子供の為に我慢する」という人がいますが、絶対にやめた方がよいです。考え方の前提が「自分は不幸」であり、「子供が居るから逃れられない」となっています。子供からすると、自分のせいで親が不幸だと考えるようになり、自尊心が傷ついてしまうかもしれません。

我慢をすると決めたなら、自己責任でやりましょう。出来るだけ楽しくいられる様に、「忍耐力を鍛えるゲームをしている」というつもりでいるのもオススメです。出来れば、悪口や嫌がらせをしてくる相手に、心のトレーニングをしているから、「しっかり攻撃してこい」と心の中で言ってあげれば良いのです。そうした心構えでいれば、攻撃の手が弱くなります。

悪口の内容を観察して潜在意識ワークに励む

基本的に現実に起きている世界は、潜在意識にある信念が投影されたものです。

例えば、ママ友がシングルマザーである事を馬鹿にするような悪口を言ったら、自分でも、そう思っている可能性が高いのです。シングルマザーだろうと何だろうと、自分を尊重出来れば、馬鹿にされるような現実は起きないという事です。

もし、悪口を言う相手と直接対決出来ないなら、徹底的に自分を変えるチャンスだと思い、潜在意識のワークに励んで下さい。言われた悪口を分析すれば、自分の潜在意識にある信念の間違いに気が付けます。その間違いを正す為のアファメーションなどを徹底して行いましょう。ママ友から悪口を言われる事もなくなるはずです。

苦しい状況にある場合は、「私は強い」と何度も潜在意識に言い聞かせて、自信をもって対処しましょう。

まとめ

悪口を言われて傷付く事もありますが、人を陥れる目的で悪口を言うのは寂しい人です。日頃のあなたの行いを知っている人達なら、根も葉もない悪口など信じないでしょう。基本的には相手にしなくて大丈夫です。

潜在意識を上手にコントロールし、自分自身を肯定して周囲の人にも恵まれるような情報でいっぱいにしましょう。

ピックアップ記事

  1. 《夢占いより当たる心理診断!》エレベーターの夢を見る意味55選!(落ちる・故障・…
  2. 復縁屋は不要!潜在意識で元彼や元彼女との復縁は簡単に実現出来る!
  3. 《夢占いより当たる心理診断!》戦う夢を見る意味56選!(蛇・化物・熊・逃げる)
  4. 【体験談】50代でセミリタイアした女性が語る貯金額や資産を作る方法
  5. ホ・オポノポノが潜在意識に及ぼす凄いクリーニング効果と好転反応!

関連記事

  1. メンタル

    気持ちが切り替えられない人に!10分で簡単に気持ちを切り替える方法4選!

    みなさんこんにちは。今回は10分以内で気持ちを切り替える方法を…

  2. 眠れない女性

    メンタル

    お金や仕事、将来への不安で眠れない人にオススメ!10の不安解消方法

    みなさんこんにちは。今回は潜在意識を活用した不安解消法をテーマ…

  3. メンタル

    【生きるのが辛い、死にたい】仕事や不安、孤独に打ち勝つ心を作る方法6つ!

    みなさんこんにちは。今回はどんな困難にも負けない心を作る方法を…

  4. 眠れない女性

    メンタル

    【不安で眠れない時】潜在意識活用で気持ちを落ち着かせる10の方法

    みなさんこんにちは。今回は不安で眠れない時等に気持ちを落ち着か…

  5. 深呼吸

    メンタル

    【超簡単】嫌なことを忘れる、簡単に気持ちを切り替える5つの方法!

    みなさんこんにちは。今回は、潜在意識を活用した気持ちの切り替え…

  6. 道筋

    メンタル

    自分の将来への漠然とした不安を10分で解消する究極の思考方法!!

    みなさんこんにちは。今回はすぐに不安を解消する方法をテーマにお…

オススメ記事

  1. 通帳とお金
  2. 火事2-min
  3. ブログで収入を得る
  4. 危険
  1. お金に好かれる体質

    お金

    【お金持ち入門】生活習慣を変えるだけ!お金に好かれる体質になる方法!
  2. 願い

    願望

    本気で願いを叶えたい人は絶対に占いをやってはダメな8つの理由
  3. 結婚

    潜在意識体験談

    【潜在意識の書き換え】アファメーション例文付き!不倫や略奪愛から結婚した女性5人…
  4. デートをする男女

    瞑想

    【正しい瞑想は全てを引き寄せる】恋愛・仕事・お金が思いのままになる理由!
  5. 蜘蛛クモ

    夢診断

    《夢占いより当たる心理診断!》蜘蛛の夢を見る意味58選(巨大・大きい・たくさん・…
PAGE TOP