仲の悪い夫婦

未分類

【旦那が嫌いで仕方ない】離婚を決断する前に絶対やるべき準備6選!

こんにちわ。今回は、離婚を決断したときに必要な準備についてお話したいと思います。

いくら夫婦であっても、元々は赤の他人です。その為とことん嫌いになってしまえば誰でも離婚に踏み切るものでしょう。ただ多くの場合、勢いで離婚してしまった後に大変な目にあったり苦労したりするのは女性側です。

そこでこの記事では、離婚を経験している私の話をもとに「離婚前に何をするべきなのか」「そもそも離婚は悪い事なのか?」を中心に離婚に関する様々な問題に触れていきます。

もしいま、旦那が嫌いで仕方がなく離婚しようと考えているのであれば、まずは一息ついてこの記事を最後まで読んで下さい。離婚前後に困らない知識を身に付ける事が出来るでしょう。

旦那と離婚する前に必ずやっておくべき6つの事

いまの旦那がどうしても嫌いで、何がなんでも離婚したいと考えている人こそ気をつけて欲しいのは勢いで離婚をしない事です。感情に任せて勢いで離婚してしまうと後々困るのは女性である場合が多いです。特に生活に重要な項目で困る事が多くなる為、まずは以下の準備すべき6つのポイントを押えておきましょう。

離婚決定前後の人生プランを考える

離婚を決めたのであれば、必ず離婚決定前後の人生プランを決めておきましょう。勢いで離婚してしまった人の多くが「離婚したいけど、何から準備を始めていいか分からない。どうしたら良いのだろうか?」と悩んでしまいます。それもそのはず、元々は一生の愛を誓って結婚をしたのですから、離婚後の人生プラン等誰も考えていないでしょう。

ただ、もう離婚しようと決めたのであれば、どのような形で離婚をして、その後の人生をどのように描いているかという事が今後のあなたのライフスタイルの充実度に関わるとても重要な要素です。

考えておくべきポイントはいくつかありますが、最低でも以下の3つは固めておきましょう。

  • 1日でも早く離婚するのか、充分に準備をしてから離婚するのか
  • 希望する離婚条件はどんな感じにするか
  • どんな生活が自分にとって合っているのか

これらをどのように選択し、どのような生活を思い描くかによって準備の仕方がだいぶ異なってきます。

また、離婚する方法等も同時に考えておくと良いでしょう。よくあるのが協議離婚に絞って検討する方法、または離婚調停までもつれ込み裁判をする事も辞さない方法です。

これもそれぞれの方法によって今後の進め方が異なるので注意しましょう。

もし、協議離婚を前提とするのであれば、夫婦間の協議を可能な限りソフトな感じで話をすすめる必要があります。どんな事があっても感情を露にして相手に強く自己主張するような事は慎む事が重要なのです。ただこれは、両者に非があった場合の話です。もし相手に明確な原因や非があり、裁判になる事も覚悟しているのであれば、離婚する条件に対して譲歩をする必要はありません。

目標とする離婚前後の生活を実現する為に、具体的に何をどう進めていくのか、その為に何に気をつけた方が良いのかという事を考えていきましょう。

1つずつ具体的に考えていく事を心がけて下さい。そうすれば離婚前後の人生の設計図が作られていきます。

離婚後の収入源の確保

履歴書

専業主婦だった人に必要なのは、離婚後の収入源の確保です。離婚の際に何も裁判もなく相手からの慰謝料等がない場合、生活するだけの費用を得る事が出来ません。もし離婚を決めたのであれば、離婚後で生活出来るくらいの収入が得られるパートやアルバイト、正社員の募集要項を見るようにしましょう。

資格や手に職を身に付けている人は、それらを中心に探す事で採用の確率は上がるはずです。また以前勤めていた会社等に相談してみるのも1つの手です。

とりあえず、今後自分が生活出来るくらいの収入源を得られる仕事を探して下さい。もし可能であれば、旦那に内緒で離婚前から働いておけると良いでしょう。

離婚後に生活する場所の確保

持ち家の名義が旦那様である限り、いままで住んでいた所から離れるのは妻である事を忘れてはいけません。その為、離婚を決めたのであれば収入源や人生プランと同時に住む場所も確定させておく必要があるのです。

ただここで問題なのが、不動産を借りる時の審査に関わる事です。もちろん、よほどの大金持ちでない限り独り身で家を購入するのはとても難しいでしょう。

多くの場合は賃貸を選択するものですが、どちらにしろ「きちんと毎月の家賃が払えるのか」「安定した収入源は確保出来ているのか」といった契約上必要な審査があります。この審査が通らないと賃貸であっても不動産を借りる事は出来ません。その為にもまず安定した収入源を確保し、審査に臨みましょう。

もし実家がまだあったり、兄弟姉妹がいる場合は一旦そちらに身を寄せて安定した収入源を見つけるのも良いかもしれません。子供がいるのであればよりオススメです。

子供がいる場合は親権の問題に関して弁護士に相談

子供がいる家庭の場合、親権問題について話し合う事は不可避です。

最もスムーズな解決法は、お互いが納得した状態で、2人で解決策を導き出す事です。その為多くの場合、親権は協議離婚まで持ち込まれ、夫婦のどちらか片方を親権者と決めます。特に未成年の子供がいる場合、親権者をあらかじめ決めないと離婚が出来ません。なぜなら離婚届には親権者を記載する欄が設けられており、親権者を記載する欄が埋まっていなければ離婚届自体を受理してもらえないからです。

他にも離婚の際に取り決めるべき条件、財産分与や慰謝料等色々あるものの、これらは離婚後に条件を提示しても問題はありません。しかし、親権者の決定だけは離婚する際に必ず取り決めないといけないのです。

もし、親権者を決める話し合いすなわち協議離婚で折り合いがつかなかった場合は、親権者の指定を求める調停を家庭裁判所に申し立てる必要があります。そこで裁判所における調停のもと親権者を決めていく事になるのです。子供の親権がどちらにおりるかは離婚の条件でも重要なものの1つです。その為、親権が決まらない時は離婚調停の申し立てをして、その中で親権の話し合いをするのが一般的といえるでしょう。

さらに調停でも折り合いがつかない場合は、親権者指定の審判手続に移行します。この手続きを行うと、親権の審判は裁判所により指定してもらう事になるのです。一般的にここまでもつれる事はあまりないと考えられていますが、もしもの時の為に心構えはしておいた方が良いでしょう。

旦那の過失による離婚の場合は証拠集めを

証拠品

ブログのプロフィールにも書いてありますが、私自身も夫からのDVを受け20代のころに離婚しています。もし旦那のDVや浮気等が原因で離婚を決めた場合は、離婚と同時に慰謝料を払ってもらえるように証拠を集めておきましょう。

以下はDVの証拠となるもの、浮気や不倫の証拠としてふさわしいものの一覧です。今後の生活の為にも揃えておいて損はないものなので、可能な限り揃えておきましょう。

DVの証拠となるもの 受けてしまったキズや怪我の写真
DVを受けた時のメモや日記
医師からの診断書
浮気・不倫の証拠となるもの 浮気・不倫現場の写真
録音した音声・撮影のデータ
クレジットカードの利用明細・レシート
メールや手紙
SNSやブログの文章
日記・メモ
GPS機能の履歴等
探偵の調査報告書
Suica ・Pasmo等の利用履歴

これらを全て集める必要はありませんが、状況がリアルに明示されているものや本院とのやり取り、写真等は慰謝料をもらえる確率を大幅に上げる事が出来ます。

ただ1つだけやってはいけない事はあり、それは盗聴器等を用いて違法に集める事です。逆にあなたが証拠を集めた側が裁判で賠償請求を受ける事にもなりかねないので、注意しましょう。

どうして離婚したいのかを考える

「どうして離婚をしたいのか」を明確にしておくと、離婚を切り出すまでの準備がとてもスムーズになるでしょう。なぜなら離婚の原因によって取るべき準備の内容が違う事もあるからです。先述したDVと浮気・不倫1つ取ってもいえます。一見どちらも証拠集めという準備が必要であるものの、その内容は異なります。内容が異なれば当然期間も変わるでしょう。つまり「どうして離婚したいのか?」を明確にする事は、その後の準備期間の設定や準備するべき事の取り決め等に有用なのです。大嫌いな旦那からすぐ離れられるようにスムーズな準備を心がけましょう。

なぜ旦那が嫌いになる?考えられる5個の理由

「どうして旦那と離婚したいのか?」、これが思いつかず、大嫌いなはずなに自分の人生を犠牲にしながら、主婦として働いている人は数多くいるはずです。もし大嫌い、離婚の理由が明確に見つからないのであれば以下の中から少しでも当てはまりそうなものを選んで、そこから準備を始めてみても良いかもしれません。

亭主関白である

亭主関白

亭主関白とは、一般的に以下のような特徴を持っている男性の事を指します。

  • 価値観や考えた方が一昔前である
  • 女性より男性の方が偉いと考えている
  • 家族の中で自分が1番だと思い込んでいる
  • 妻を支配したいという考えを持つ
  • 働いていても家事全般は全て妻の仕事と思っている
  • 基本的に自己中心的である
  • 暴言が多い
  • 「おい」「お前」といった呼び方をする
  • ムリ難題が多い

これらの項目で当てはまるものが多いほど亭主関白である可能性が高いです。

亭主関白は、いまでいうモラルハラスメントに似たようなものである為男女問わず精神的な苦痛を強いられます。

女性として見てくれなくなった

結婚生活が長いからといって、旦那にはいつまでも女性として見て欲しいと考えているものです。ただ照れなのか飽きなのか、分かりませんが男性の多くは妻を女性として見なくなってしまう事が多いでしょう。特に如実に出るのが性生活です。

旦那は妻を女性として見なくなると、他の女性でその埋め合わせをしようとします。女性側からすればとんでもない話ですが、実際にそれが浮気や不倫に繋がったり旦那が大嫌いになったりするのです。

子供の面倒を見ない

男女の雇用機会が平等にある昨今においても、子育ては妻の役目と思っている人は多く、仕事から帰ってきても子供の面倒を一切見ません。しかも近年は妻と夫の共働きで家計を支えている所ばかりなので、「子育て=妻のやる事」の理不尽が通りづらくなってきました。こうした子供に関した不満や不安を解消する事が出来ず離婚を選択する事も少なくありません。

旦那の不倫・DV

DV

先述したように、旦那の不倫やDVは旦那を嫌いになる理由になるものです。これは男女問わず嫌いになるもので、世間的に見ても良いものとは言えないでしょう。ただDVに関しては、旦那からの報復が怖く離婚を切り出す事が出来なかったり、外にも出してもらえない人もいるようです。私の場合はすぐにDV専門の相談センターに相談をし、旦那から離れられるシェルターに逃げ込む事が出来ました。

もしいま旦那からのDVに悩んでいるのであれば、1秒でも早く離れるという選択をしましょう。不倫・浮気の場合も同様で、1度の過ちも許す必要はありません。別れる選択をして下さい。

旦那が頼りない・怠け者である

いざという時に旦那が頼りなかったり、怠け者な事が分かってしまったりすると多くの場合は幻滅してしまうものです。しかもそれが長く続いてしまうと、だんだん嫌いになってしまって最終的に離婚を選んでしまいます。

ただ旦那の頼りなさや怠け具合は、結婚後に見えてしまう場合もある為結婚前に見極めるのは難しいでしょう。

旦那に離婚を切り出すタイミングと方法

離婚届と男性

旦那に離婚を切り出す際は、タイミングと方法をしっかり見極めた方が良いでしょう。

まず旦那に離婚を切り出すタイミングですが、「お互いが落ち着いている時」「旦那が退職した時」「旦那の方に明らかな原因がある時」の3つが最適です。

中でも最もオススメなのは「お互いが落ち着いている時」でしょう。離婚の話をすると知らず知らずのうちに相手がヒートアップして感情論になってしまいがちです。そのような状態になってしまわないように、旦那が落ち着いている時を見計らって離婚を切り出すようにしましょう。決して喧嘩の最中に別れを切り出す事のないように。

つづいて方法ですが、「直接会って話す」「電話」「メール」「手紙」「弁護士の活用」等が挙げられます。しかし、よっぽどの事がない限り電話やメールだけで離婚を成立する事はほぼありません。やはり離婚をする際は直接会うか弁護士を仲裁にしっかり話し合う事が重要でしょう。

離婚後に金銭面で困らない為にも潜在意識を鍛えよう

先述したように、離婚後の生活を考えると様々な問題が浮かび上がります。中でも最も大変なのは金銭的な問題でしょう。共働きならまだしも専業主婦として家庭を支えてきた人にとっては、とても苦労するはずです。

ではどうやって金銭面の問題を解決するのでしょうか。もちろんパートやアルバイトを始めるのも1つの手ですが、それにプラスして潜在意識の書き換えをおこなってみて下さい。

潜在意識を書き換える方法

潜在意識とは、人間の心の奥底に眠っている意識や思いの事を指します。その意識や思いは引き寄せの法則と関係しており、自身が抱いているものを引き寄せる事が科学的に判明されているのです。その為潜在意識に抱いている内容がマイナスまたはネガティブであるとマイナスな事象しか引き寄せられず、逆にプラスまたはポジティブの内容を抱いていれば引き寄せられる事象はプラスになると考えられています。

もしいま、離婚後の経済面に不安やマイナスな思いが強いとその思い通りの事象が引き寄せられてしまうでしょう。離婚後の生活を優雅かつ自分の思い通りにする為にも、潜在意識をプラスに書き換える努力をしましょう。

まとめ

旦那が嫌いで離婚をするのであれば、離婚後の生活を事前に想像したうえでしっかりとした準備をしましょう。まずは今回紹介した、するべき準備をしっかり覚えて活かしてみる事から始めて下さい。またもし離婚後の経済面にマイナスな意識を持っているのであれば、潜在意識をプラスに書き換える努力をしてみましょう。

ピックアップ記事

  1. すべてはうまくいっている、ありがとう、言霊が与える効果と好転反応!
  2. 【効果抜群!】心理学に基くマウンティング対策【同窓会&ママ友編】
  3. 【自分を変える】潜在意識で簡単に考え方や行動を変える5つの方法!
  4. 【仕事に行きたくない】職場のイヤな上司や同僚の人間関係対処方法!!
  5. ネットワークビジネスに誘われやすい人の特徴5選と良くある勧誘手口!

関連記事

  1. 仲の悪い夫婦

    未分類

    【旦那への気持ちが冷めた】離婚?別居?経験者が語る体験談3選!!

    みなさんこんにちは。今回は旦那さんへの気持ちが冷めた瞬間や出来…

  2. 疲れて眠るお母さん

    未分類

    【子育てに自信がない‥】頑張ってる貴女へ伝えたい7つのメッセージ

    みなさんこんにちは。今回は「子育てに自信が無い」と思っている方…

  3. 子育てに疲れる

    未分類

    【子育てに疲れた‥やめたい】私がやったストレス解消法8選!!

    みなさんこんにちは。今回は潜在意識を活用したストレス解消法をテ…

  4. イライラする夫婦

    未分類

    旦那にイライラしたら試して!経験者が語る共働きや育児の悩み対処法!

    みなさんこんにちは。今回は「旦那へのイライラ」をテーマにお話し…

  5. 子育てに疲れた女性

    未分類

    【子育てが辛い‥疲れた、ひとりになりたい】と感じた時にすべき4つの事

    みなさんこんにちは。今回は子育てで疲れてしまったり、1人になり…

  6. 子育てに悩む母親

    未分類

    【育児中ママにオススメ】子育てのイライラを解消する方法4選!!

    みなさんこんにちは。今回は、潜在意識を活用した子育てのイライラ…

オススメ記事

  1. 在宅で仕事
  2. 一軒家を持つ女性
  3. マウンティング男
  4. 宝箱
  5. 嫌いな人
  1. ホ・オポノポノ

    ホ・オポノポノ

    ホ・オポノポノが潜在意識に及ぼす凄いクリーニング効果と好転反応!
  2. 暗いパソコン

    お金

    【ネットビジネス初心者は詐欺に注意】怪しい案件を見極める5つのポイント!
  3. Webデザイナー

    仕事

    【主婦でも月収50万円】自宅で安全に出来る副業ランキングTOP10!
  4. 悩むサラリーマン

    仕事

    働きたくない人の心理&そんな人に向いてる稼げるオススメな仕事3選!
  5. 不労所得

    お金

    【不労所得だけで生活】初心者でも月5~100万円稼げる種類や方法!
PAGE TOP