霊柩車reikyusha_02-min

夢診断

《夢占いより当たる心理診断!》葬式の夢を見る意味55選!(自分・親・友達・準備)

みなさんこんにちは。今回は夢診断、心理学に基づき葬式の夢を見る意味や心理的な状態を解説していきます。

葬式の夢を見るなんて、何だか縁起が悪かったり、ほとんどが良い意味を持っていない夢のように思えますが、基本的な意味としては「人生の転機」といった意味を持つ吉夢です。

夢診断における「死」は再生などを意味することが多く、葬式の夢を見たからといって悲観的になる必要はありません。

自分の葬式、親の葬式、友達の葬式、葬式の準備など、夢の中に出てきた内容によっても意味が大きく異なり、それぞれ心理的な状態も違ってきます。

自分の葬式や大切な人の葬式の夢を見た後は、何か悪いことが起こる前触れではないのかと勘ぐってしまうでしょう。夢の持つ意味を知らないままでは、不安は募るばかりだと思います。

だからこそこれを機に、あなたが見た葬式の夢には一体どんな意味や心理的な状態が隠されているのかを知って下さい。

葬式の夢を見る意味や心理的な状態とは?

冒頭でもお話した通り、葬式の夢を見た時は不吉な予感がしてしまうのも無理はないでしょう。

中にはあまり良い意味を持っていない夢もありますが、基本的には吉夢となりますので、あまり心配する必要はありません。

葬式の夢は人生における転機を意味する場合が多いので、新しい出会い、結婚、妊娠、転職、引っ越し、宝くじに当選するなど、夢の内容によっては良い意味であなたの人生が大きく変わる可能性もあります。

これまでとは全く違う人生や、想像もしていなかったような日常が待ち受けているかも知れません。

また、新たなスタートを意味していたり、自立心の表れだったり、臨時収入やお給料やボーナスのアップだったりと、嬉しい出来事が起こる前触れであることも考えられます。

ここからは、葬式の夢の内容別に詳しく解説していきますので、あなたが見た夢を思い出しながら見ていきましょう。

Contents

1/葬式の前にお通夜を行う夢を見た時の潜在意識的心理と意味

自分に言い聞かせる

葬式の前にお通夜を行う夢を見るのは、自分自身としっかり向き合うことが出来ている表れです。

自分の悪いところをちゃんと分かっていて、それを直す努力をしようとしているのではないでしょうか。

短所を長所に変えようと自分なりに頑張っていると考えられますので、その行為が正しいということを潜在意識が教えてくれています。

ただし、お通夜を行う夢の中であなたが泣いていたり、暗い気持ちになっていた場合は、好きな人を一瞬で嫌いになるような出来事が訪れるかも知れません。

百年の恋も一時に冷めるといった言葉がありますが、好きな人のイヤな部分を見てなのか、イヤなことを言われてなのか、いずれにしても一瞬で気持ちが冷めてしまい、嫌いな人になってしまう可能性があります。

また、これは恋愛面における好きな人だけに限らず、友達などに対する気持ちも同じです。

ずっと仲の良かった相手と犬猿の仲になってしまう場合もあるため、そこで相手を許せるかどうかは、あなた次第となってくるでしょう。

2/葬式の準備をしている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式の準備をしている夢は、この先の人生が山あり谷ありであることを意味しています。

平凡な毎日はつまらないと言う人からしてみれば、山あり谷ありの人生の方が楽しいと思えるのかも知れないですが、良いことがあったかと思うと直ぐにイヤなことが起こったりして、あなたのメンタルはボロボロになってしまうでしょう。

転職したいけれど仕事を探すのが面倒臭いとか、恋愛がしたいけれど出会いの場に足を運ぶ勇気がないとか、恋人と別れたいけれどまた一から新しい相手を探すのは面倒だと思って何も行動を起こさないでいると、波乱万丈な人生になってしまう可能性があります。

何も行動を起こさないことが、返ってあなたの人生をややこしくするのです。

平凡だけど安定した人生か、色んな出来事が目まぐるしく起こってドキドキワクワクするけれど、最終的には不幸になってしまう人生か、どちらが良いかは一目瞭然でしょう。

今一度自身の人生を見つめ直し、本当に今のままで良いのかを考えてみて下さい。

3/葬式に喪服を着て行かない夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式に喪服を着て行かなかったり、喪服が見つからなかったりした夢は、自身の行動に迷いがあることを意味しています。

「自分の選択は本当に間違っていなかったのだろうか」とか、「本当にこれで良いのだろうか」といった気持ちが強く、けれど他者の前で自分の非を認めたり、一度決めたことに対して迷いがあるなんて悟られたくないなど、少しプライドの高さもあるのかも知れません。

迷いを持ったままでは、思い通りの結果になるはずがないのです。後から、「あっちを選択していれば良かった」とか、「あの時こうしていれば…」と後悔することにもなりますので、迷いを捨てる必要があります。

一度立ち止まって、一から見直してみましょう。プライドを捨てて、誰かに意見を求めるのも時には大切なことです。

後悔してあなたを一生悩ませるくらいなら、一瞬だけプライドを捨てる勇気も必要だということを、潜在意識が教えてくれています。

4/喪服を着て葬式へ行く夢を見た時の潜在意識的心理と意味

喪服を着て葬式へ行く夢を見るのは、疲労感が溜まりに溜まっている状態を意味しています。

疲労が蓄積し過ぎて何をしても手に付かず、「最近元気ないね」とか、「ちゃんとご飯食べてる?」なんて、周囲から言われたりしているのではないでしょうか。

この疲労は主に、ストレスからきていると考えられますので、まずはそのストレスの原因となっている問題を突き止める必要があります。

原因が分かったらそれを真っ先に解決し、癒しを求めたり、リラックスした状態を少しでも長く保てるようにしてみて下さい。

何も考えずに布団の中でゴロゴロしたり、温かいお風呂に浸かったり、癒される音楽を聴いたり、好きな映画や漫画を見たり、一日中寝て過ごすのも良いでしょう。

今一番大切なのは休息であることを暗示している夢なので、しっかりと休むようにして下さいね。

5/葬式で喪主になる夢を見た時の潜在意識的心理と意味

人生の選択

喪主とは、葬式を主催する人のことです。

葬式であなたが喪主になっている夢を見た場合、何か重要な選択をしなければいけない時が訪れようとしている前触れとなります。

その選択によって、あなたの人生はかなり左右されることになるでしょう。

これまでずっと避けて通ってきたようなことでも、この夢を見た時ばかりはそうもいかないようです。

少し身構えさせてしまったかも知れないですが、心配する必要はありません。人生を左右する重要な選択に迫られるとは言っても、あなたの選択は正しい方向へ向かうことを意味しています。

誰かの意見に流されて決めるのではなく、あなた自身が「こうだ!」と思った方を選択すれば、良い結果に繋がるでしょう。自分の選択に自信を持って下さいね。

6/葬式に向かっている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

これから葬式が始まるため、まさにそこへ向かっている最中のような夢を見るのは、今抱えているトラブルや問題がキレイサッパリと解決することを意味しています。

自分の足で歩いていたり、自分が運転する自転車、バイク、車などで向かっていた場合は、自らの行動によってトラブルや問題が解決するということです。

反対に、タクシー、電車、バス、飛行機、誰かが運転している自転車、バイク、車などで向かっていた場合は、周囲の力を借りて初めて、トラブルや問題が解決することになるでしょう。

前者の夢を見たのであれば、トラブルや問題を解決するためにどういった行動が必要なのか、じっくりと考えてみて下さい。

後者の夢を見たのであれば、周囲に相談して解決の糸口を探してみて下さい。

いずれにせよ、今抱えているトラブルや問題は解決すると考えられますので、安心して良いでしょう。

7/葬式に行くことが出来ない夢を見た時の潜在意識的心理と意味

誰かに邪魔をされたり、渋滞や事故に巻き込まれたりと、何らかの理由で葬式に行くことが出来ない夢を見るのは、現在の状況があなたの望んでいるものとは全く違うことを意味しています。

「何歳までには結婚をして子供を2人持つと決めていたのに、その年齢を遥かに超えた今でも恋人が出来る気配すらない」だとか、「今頃会社を立ち上げて成功しているはずだったのに、アルバイト生活から抜け出せない」だとか、「お金を貯めて車を買うつもりだったのに、貯金どころか借金が増えていくばかり」など、上記はあくまでも例えですが、思い描いていた人生とは全く違う方向へ進んでしまっているのではないでしょうか。

このままではダメだということが、あなた自身の潜在意識の中にあるためにこの夢を見るわけですから、少しづつでも理想に向かって進んでいくしかありません。

8/葬式で列に並んでいる夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式でみんなが一列になって何かしらの列に並んでいるような夢を見た場合、あなたの人生が希望通りのものになることを暗示しています。

夢が叶ったり、目標を達成したり、何かで成功を収めたりと、まさに思い描いていた通りの人生を手に入れることが出来るかも知れません。

また、列に並んでいた人の中に知り合いがいた場合は、その人との関係が今以上に良い意味で変化しそうです。

家族であれば絆が深まり、パートナーや恋人であれば愛が深まり、友達であれば友情が深まり、職場の人であれば信頼関係が生まれるでしょう。

もし今、人間関係でトラブルを抱えているなら、それが解決されるといった暗示でもあります。

喧嘩している相手がいるなら、仲直りだって出来るはずですよ。

9/リアルすぎる葬式の夢を見た時の潜在意識的心理と意味

嬉し涙

リアルすぎる葬式の夢は、あなたにとって近い人物の身に何かが起こるかも知れないといった暗示です。

病気や事故でこの世を去ってしまい、夢と同じように本当に葬式を開くことになる可能性もあります。

人はいつか死ぬものですし、近い人物がこの世を去ってしまうのは、どうしても避けては通れないことでしょう。

仕方のないことと言ってしまえば冷たく聞こえますが、落ち込んで悲しんでネガティブになりすぎると、不運を呼び寄せてあなた自身も不幸になってしまいます。

落ち込むなとは言いません。悲しむなとも言いません。

ただ、悲しみながらも「ゆっくり休んでね」とか、「天国で幸せになってね」などといったプラスの考え方も出来るようにして下さい。

10/葬式でお経を唱える夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式でお経を唱える夢を見るのは、何が正しくて何が間違っているのか、良く分からなくなっている気持ちの表れです。

本当にこのままで良いのか、自分は本当に正しいことをしているのだろうかと、自身の行動にすら疑問を感じているのかも知れません。

そういう時こそ、自分一人で解決しようとすればドツボにハマる一方です。

自分の行動に疑問を感じているわけですから、自分の下した判断を自分自身が信用出来ていないということになります。

誰かの意見を仰ぐなどして、周囲に助けてもらいましょう。

11/葬式のお経だけが聞こえてくる夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式が行われている場面は登場しなかったけれど、どこからかお経だけが聞こえてくるような夢を見た場合、成功を意味しています。

夢診断における葬式の基本的な意味は、「人生の転機」と前述しましたが、その転機によって成功を収めるといった意味です。

大事な仕事を抱えていたり、好きな人に告白しようと考えていたり、今の生活を一変させたいと思っていたり、新しいことにチャレンジしてみようとしているなら、この夢を見た後は好機だと思って良いでしょう。

また、夢の中でお経を聞いている最中に誰かとすれ違った場合は、近い内にあなたが心から信頼出来る相手が現れるかも知れません。

その人と協力し合って物事に取り組めば、更に上を目指せるはずですよ。

12/葬式を見ている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

直感

参加するわけではなく、ただ通りがかった際にたまたま見かけた葬式を見ているような夢は、直感力の高まりを暗示しています。

「こうだ!」と直感で思ったことが成功し、ノリに乗っている状態を感じることが出来るでしょう。

新しいアイディアが次々と思い浮かぶはずですから、人前で話す勇気がない人も、勇気を出して自分の意見を述べてみて下さい。それが成功へと繋がり、周囲からの評価も高くなると考えられます。

「自分には無理かも…」と思っているようなことでも、とりあえず手を付けてみて下さい。あなた自身も知らなかったような、素晴らしい才能を発揮出来るかも知れませんよ。

13/葬儀屋が印象に残った夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬儀屋が印象に残った夢を見るのは、危険回避能力が高まっていることを意味しています。

ここで言う危険とは、これから起こるであろう悪い出来事などです。

危険回避能力が高まることで、上記のようなこれから起こるであろう悪い出来事が起こる前に、それを回避することが出来るようになるでしょう。

ただし、イヤなことだったりやりたくないことを我慢しすぎていると、この危険回避能力はドンドン低下していくと言われています。

せっかく高まった危険回避能力を少しでも長く続かせるためにも、イヤなことややりたくないことを無理にやらず、時には我慢を放棄することも大切だということ、潜在意識が教えてくれているのです。

14/葬式でのお坊さんが印象的な夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式でお坊さんが印象的だった夢を見るのは、運気の上昇を意味しています。

冷静に物事を考えることが出来て、心が安定していて、自身の感情を上手くコントロール出来ていることから、あなた自身で引き寄せた運気の上昇と言っても良いでしょう。

生きていれば色々なことがありますし、辛いことや悲しいこと、トラブルや問題を乗り越えなければならない時だってあります。

そんな時でも今と変わらず、冷静で落ち着いた対応をとることが出来れば、運気の上昇はこの先も長く続くはずです。

「最近少しストレスを溜めすぎているかも」と感じたら、そう感じた時点で直ぐにストレスを解消する方法を見つけて下さい。

後回しにしているとストレスはドンドン蓄積され、運気がダウンしてしまいますよ。

15/葬式でのお香典の夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式でのお香典の夢は、あなたがお香典を渡したのか、あなたがお香典を受け取ったのかで、意味が変わってきます。

あなたがお香典を渡した場合は、残念ながら凶夢です。

金運が大幅にダウンし、痛い出費や金銭トラブルなどが発生しやすくなりますので、注意して下さい。

また、健康運もあまり良くないと考えられるため、怪我や病気には気を付けましょう。

一方、あなたがお香典を受け取った場合は、上記とは反対に吉夢となります。

金運が大幅にアップしますので、臨時収入やお給料やボーナスのアップが期待出来るでしょう。積極的に、宝くじなどを購入してみるのも良いかも知れないですね。

16/葬式でのお焼香の夢を見た時の潜在意識的心理と意味

挑戦

葬式でのお焼香の夢を見るのは、近い内にチャンスが到来することを意味しています。

そのチャンスが何に対するものなのかまでは分かりませんが、チャンスを無駄にしないためにも、あらゆることに挑戦してみると良いでしょう。

チャンスが到来するというだけで、チャンスを必ずものに出来るという意味ではないため、あなたの行動次第となってきます。

ものに出来るかどうかは積極性が必要不可欠ですから、普段は消極的な人だとしても、チャンスを掴むためだと思って積極的になってみて下さい。

17/霊柩車が印象的な夢を見た時の潜在意識的心理と意味

霊柩車が印象的な夢を見た場合、夢の中でどう感じたかによって意味が異なります。

霊柩車を見てイヤな気持ちになったり、「不吉だな…」といった悪い印象を持ったのであれば、人間関係に関するトラブルが起こるかも知れません。信用していた相手に裏切られたり、陰口や悪口を言われたり、仲の良い人と喧嘩してしまったりと、あらゆる人間関係のトラブルが予想されるため、注意が必要です。

反対に、霊柩車を見て良い印象を持ったのであれば、この先嬉しい出来事が起こる可能性があります。

こちらも主に、人間関係に関する嬉しい出来事だと考えられますので、喧嘩していた相手と仲直りしたり、親友と呼べるほど心から信頼出来る相手が出来たり、好きな人と上手くいくことだって期待して良いでしょう。

霊柩車の夢を見た場合は、その霊柩車に対してどのような気持ちを持ったのかを思い出してみて下さいね。

18/火葬場が印象的な夢を見た時の潜在意識的心理と意味

火葬場が印象的な夢は、過去に負った傷やトラウマを克服出来ることを暗示しています。

と言うよりも、あなた自身がそうしたいと強く願っているのでしょう。

「過去の出来事を克服する」といった強い気持ちが潜在意識に刻み込まれたため、そうなるように物事が動いていくと言った方が正しいかも知れません。

ずっと過去に縛られて生きてきたのであれば、これからのあなたの人生は大きく変わることになるでしょう。

過去を振り返ることなく前だけを見て、「人生ってこんなに素晴らしいものだったんだ」と感じることさえ出来るはずです。

19/葬式で火葬する夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式で火葬する夢を見るのは、忘れたい出来事や顔を思い出すのもイヤな人物がいるといった気持ちの表れです。

夢の中で火葬しているように、頭の中から完全に消してしまいたいと思っている出来事や人物がいるのだと考えられます。

全部を忘れることが出来なかったとしても、常に頭の中にあるといった現状は変えることが出来るはずです。

何か没頭出来る趣味を見つけたり、恋人がいない人は出会いの場に足を運んで恋愛に生きたり、思い切り身体を動かしてスッキリさせるのも良いかも知れません。

イヤなことがずっと頭の中にあると、自然と潜在意識にネガティブな感情をインプットしてしまいます。そうなれば負の連鎖が起こるだけですから、ポジティブで前向きに考えられるように心がけて下さい。

20/葬式で火事が発生する夢を見た時の潜在意識的心理と意味

人生の分岐

葬式の最中に火事が発生する夢を見るのは、人生を大きく左右するような分岐点に差し掛かろうとしている前触れです。

あなたの行動や決断次第で、天国にも地獄にもなるでしょう。

しかしそれは、決して難しいことではありません。

例えば、知り合いから明らかに怪しい商売を持ちかけられて、今の仕事を辞めて知り合いの話に乗っかったは良いけれど、莫大な借金を背負うことになってしまったとか、遅刻や欠勤を繰り返したり、ミスや失敗ばかり目立ってとんでもない場所へ左遷されてしまったなど、ちょっと気を付けるだけで回避出来たのに、自らの行動によって最悪な人生へと変えてしまうことだってあるということです。

逆も然り、当たり前のことを当たり前にしていれば、人生は良い方向へと転がることを意味しています。

責任ある行動が試されますので、胸を張れるような行動をとりましょう。

21/棺桶が印象的な夢を見た時の潜在意識的心理と意味

棺桶が印象的な夢を見た場合、あなたの現状によって運気の上がり下がりが変わってきます。

今凄く幸せで、何不自由ない暮らしをしていて、人生最高と思っている人がこの夢を見たのであれば、運気が低下してしまいます。

パートナーや恋人の不倫や浮気が発覚したり、振られてしまったり、友達だと思っていた相手に騙されたり、仕事で大きな問題が発生したり、金銭トラブルに巻き込まれたり、怪我や病気だったりと、あらゆる面で運気が低下してしまうかも知れません。

一方、現状に満足しておらず、何をしても上手くいかなくて、自分はなんて不幸な人間なんだと思っている人がこの夢を見たのであれば、運気が上昇するでしょう。

何をしても上手くいくはずですから、色んなことにチャレンジしてみて下さい。

22/棺桶の中の遺体を見ている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

棺桶の中で眠る遺体をただ見ているだけの夢は、過去にすがりついていることの表れです。

「昔は良かったのに」とか、「あの頃に戻りたい」と思うがあまり、現実が見えていないのでしょう。

どう足掻いたって、過去はもう戻ってはきません。昔に戻りたいと思っても、不可能なのです。

過去を懐かしむのは良いことですが、過去にすがりついて生きていると、人として成長出来ないどころか、この先の人生も楽しいと感じることは出来ないでしょう。

過去を忘れる必要はないわけですから、あくまで思い出としてそっと胸の中にしまい込んで、明るい未来だけを見て生きて下さいね。

23/葬式で骨を拾う夢を見た時の潜在意識的心理と意味

離婚届と男性

葬式で骨を拾う夢を見るのは、あなたにとって大切な人を失ってしまうといった暗示です。

正確には、あなたの言動によって傍を離れてしまうということを意味しています。

最近、大切な人に対して冷たい態度をとったり、適当にあしらったり、ヒドイ言葉を平気で投げかけたりしていないでしょうか。

少しでも心当たりがあるなら、言動を改めなければなりません。

謝って許される程度のことであれば、あなたの元を離れていくことはないはずです。

失ってから気付くのではもう手遅れですから、あなたにとって本当に大切な人は誰なのかを今一度良く考えて、その人をもっと大切にしてあげて下さいね。

24/遺骨を埋葬している夢を見た時の潜在意識的心理と意味

遺骨を埋葬している夢は、固定概念や拘り、価値観や思考が全く新しいものに生まれ変わるといった暗示です。

あなたに刺激を与える人物が現れるのか、尊敬する相手に触発されるのか、どういった経緯であなたのこれまでの考え方が大きく変わるのかは定かではありませんが、あなた自身の潜在意識の中に、今の考え方を変えたいといった気持ちが多少なりとも芽生え始めていたのかも知れません。

今までなら人の意見に対して、「その考え方は絶対にありえない」とか、「私の方が正しいに決まっている」と思っていたようなことでも、「こんな考え方もあるのか」とか、「確かにそれも良い案だな」といった捉え方を出来るようになりますので、周囲の人間ともこれまで以上に良い関係を築くことが出来そうです。

25/葬式にあった花が印象的な夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式で飾られていた花が最も印象に残っているような夢は、その花がどのような色をしていたかによって意味が変わってきます。

お葬式で良く見かける白色の花だった場合は、近い内に何か嬉しい出来事が起こるかも知れません。幸運が舞い込んでくると考えられますので、期待して良いでしょう。

赤色やピンク色の花だった場合は、恋愛運の上昇を意味しています。片想いが両想いになったり、思わぬ相手から告白をされたり、パートナーや恋人との仲がより良いものになるかも知れません。

黄色やオレンジ色の花だった場合は、金運の上昇を意味しています。昇給したり、例年よりも多いボーナスをもらえたり、臨時収入を手に入れたりと、金銭面で嬉しい出来事が起こりそうです。

いずれにしてもこの夢は吉夢となりますので、何色の花であっても喜んで良いでしょう。

26/雨の中葬式を行う夢を見た時の潜在意識的心理と意味

雨が降っている中で葬式を行っている夢を見るのは、努力が実を結ぶことを意味しています。

これまでどれだけ努力しても、中々結果が出なかったり、努力していること自体が無駄なのではないかと思っていた人も、安心して下さい。

継続は力なりという言葉があるように、あなたの努力は決して無駄ではなかったということを、身を持って実感するでしょう。

ただし、努力が実ったからといって頑張ることを諦めてしまえば、直ぐにまた振り出しに戻ってしまいます。

そこがゴールではなく本当の意味でのスタートだと思い、これからも努力することを止めない方が良いということを、潜在意識が教えてくれていると思って下さい。

27/葬式に遅刻してしまう夢を見た時の潜在意識的心理と意味

悩む人

葬式に遅刻してしまう夢は、せっかくの機会を逃すかも知れないといった暗示です。

昇給や昇格の話が出ていたのに、あなたの行動によってそれが取り消されてしまったり、好きな人が振り向いてくれかけていたのに、イヤな面を見せてしまって嫌われたりと、あなた自身の行動によって機会を逃してしまう可能性があります。

しかし裏を返せば、行動さえ間違えなければ良い出来事が起こるということですから、自身の行動にはいつも以上に神経を研ぎ澄ませた方が良いかも知れません。

とは言え、神経を研ぎ澄ませすぎてストレスになってしまわないようにだけ、十分注意して下さいね。

28/葬式で誰かと大喧嘩する夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式で誰かと大喧嘩する夢を見た場合、ネガティブな思考がポジティブへと変わることを暗示しています。

何か良いことが起こるのかも知れないですし、誰かの影響でポジティブな考え方が出来るようになるのかも知れないですし、あなた自身がこのままではダメだと気付くのかも知れません。

いずれにせよ、ネガティブな気持ちがポジティブへと変わるのはとても良いことですから、この夢は吉夢と言って良いでしょう。

少しイヤなことがあったからといって、また直ぐにネガティブな思考を働かせるのは止めて、そのままポジティブなあなたでいて下さいね。

29/葬式で泣いている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

葬式で泣いている夢を見るのは、過去に未練が残っている表れです。

元恋人に対する未練だったり、喧嘩別れしてしまった友達に対する未練だったり、縁を切ってしまった両親に対する未練だったり、辞めてしまった仕事、離れてしまった地元など、何かしらに未練が残っているのでしょう。

元恋人に関しては、復縁したからといって良い関係が築けるとは限らないですし、辞めてしまった仕事に関しても、どのような辞め方をしたかによって、元に戻れるかどうかは変わってきます。

しかし友達や両親や地元など、あなたが少し素直になって心を開くだけで取り戻せるものもあるはずです。

後悔の念が少しでもあるなら、自ら歩み寄る勇気を持って下さい。

30/葬式で大声を出して泣いている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

上記は、涙を流す程度の泣くですが、こちらは葬式でワンワンと大声を出して泣いているような夢を指します。

この夢は、今抱えている不安や心配事がなくなるといった暗示です。

大声を出して泣くことで、内側にあるマイナスな感情を表に出してしまうイメージで、声が大きければ大きいほど、近い内に不安や心配事がキレイに消えてなくなるでしょう。

不安や心配事が消えることで前向きになり、新しい目標も持つことが出来るはずですから、人生を思い切り楽しんで下さいね。

31/葬式で笑っている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

前向きな男性

葬式で笑うなんて現実では物凄く不謹慎なことですが、夢が持つ意味は良いものとなっています。

夢の中で笑うのは、現実世界で辛いことや悲しいことがあるといった表れで、その辛いことや悲しいことに真正面から向き合えるといった暗示です。

辛く悲しいからといって目を背けるのではなく、しっかりと向き合って解決したいと思っているのでしょう。

微笑む程度であれば、解決するのに少し時間がかかってしまいそうですが、大声を出して笑っていたのであれば、解決するのは時間の問題だと言えます。

辛いことや悲しいことを信頼出来る人に打ち明けて、意見をもらうのも良いかも知れません。

辛いことから逃げずに立ち向かう姿勢は物凄く良いことですから、あなたの思いはきっと無駄にはならないはずです。

32/自分の葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

自分の葬式が行われている夢は、人生のターニングポイントを意味しています。

謂わば、あなたの人生が劇的に変化する前触れとなっており、就職・転職・引っ越し・結婚・妊娠・進学などといった、人生の節目に遭遇するかも知れません。

これまでとは違う生活環境や人付き合いが予想されますので、目まぐるしく毎日が過ぎていくでしょう。

人生のターニングポイントと言いましたが、この夢を見たということは運気が上昇していると考えられるため、思い切った行動に出てみて下さい。

やらずに後悔するよりも、何事もチャレンジしてみることが大切ですよ。

33/小さい子供の葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

小さい子供の葬式が行われている夢を見るのは、人間関係が悪化するかも知れないといった暗示です。

あなた自身の言動によって悪化する可能性があるため、いつも以上に言動には注意して下さい。

イライラして周囲に当たり散らしたり、平気で人が傷付くような言葉を投げかけたり、横暴な態度になってはいないでしょうか。

今一度、自身の周囲に対する接し方を見直して、悪いところは直した方が良さそうです。

あなたの撒いた種で人間関係のトラブルが生じて、そのトラブルによって自分自身を苦しめることにもなりますので、潜在意識が忠告としてこの夢を見せているのだと思って下さい。

34/お父さんの葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

親指を立てるビジネスマン

お父さんの葬式が行われている夢は、自立を意味しています。

これまで困った時にお小遣いをもらっていたり、仕送りしてもらっていたり、家賃から食費までお金の面で両親に助けてもらっていた人は、自身の稼いだお金で生活しようと、経済的な自立心が芽生えるでしょう。

生活に余裕が出来ると考えられますので、仕事での昇給や昇格も期待出来そうです。

35/お母さんの葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

お母さんの葬式が行われている夢は、上記のお父さんの葬式の夢と同様、自立を意味しています。

ただしこちらは、経済的な自立を意味するお父さんの時とは違って、精神面での自立を意味する夢です。

毎日ご飯を作ってもらって当たり前、洗濯や掃除をしてもらって当たり前、子供が親に頼るのは当たり前と思っていた人は、その考えが180度変わるかも知れません。

何でも自分でやろうと思うようになり、家事や育児がどれほど大変なことか、身を持って感じることが出来るでしょう。

また、実際に妊娠してお母さんになることを暗示している夢でもありますので、あなたが女性で何か妊娠に思い当たる節があるのであれば、一度検査してみることをオススメします。

36/お爺ちゃんの葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

お爺ちゃんの葬式が行われている夢を見た場合、その内容を思い出してみましょう。

夢の中に、あなたが幸せになるためのヒントが隠されていたはずです。

そのヒントを思い出して実行すれば、問題やトラブルが解決したり、正しい選択が出来たり、幸せになるための近道へと繋がるでしょう。

また、お爺ちゃんの葬式の夢は、古い考え方を捨てたいといった気持ちの表れでもありますので、新しい人と出会ったり、あなたとは違う意見を持った人が周りにいるなら、その人達に積極的に話しかけてみて下さい。

刺激を受けて、これまでにない新しい発想が芽生えるでしょう。

37/お婆ちゃんの葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

お婆ちゃんの葬式が行われている夢を見るのは、あなたの心が安定していることを意味しています。

感情を上手くコントロール出来ていて、仮にトラブルや問題が生じても後回しにせず、面倒なことから真っ先に片付けるクセが付いているのでしょう。

今の生き方を続けていれば、あなたが思い描いた通りの人生を歩むことが出来るはずですから、変に自分を変えたり、自分を偽ったり、周囲の意見に流されて自分を見失わないようにして下さいね。

38/兄や弟の葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

転職

兄や弟といった、男兄弟の葬式が行われている夢を見た場合、人間関係が大きく変化することを意味しています。

転職や引っ越しといった、あなた自身の判断によって変わるものなのか、異動や転勤といった誰かの意図によって変わるものなのか、いずれにせよ今の人間関係が変わることになりますので、心構えが必要になってきそうです。

良い方向へ変わるか悪い方向へ変わるかは、しっかりと環境の変化に対応出来るかどうかにかかっています。

39/姉や妹の葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

上記とは反対に、今度は姉や妹といった女姉妹の葬式が行われている夢になります。

この夢は、恋愛面での悩み事や心配事が消える前触れです。

パートナーや恋人の不倫や浮気を疑っていたり、誰かを好きになるのが怖くて中々恋愛が出来なかったり、好きな人が自分のことをどう思っているのか分からずにもどかしい気持ちになっていたりと、そうしたマイナスな感情がなくなるかも知れません。

また、過去の恋愛がきっかけで恋愛に対してトラウマを抱いている人は、トラウマを克服出来るきっかけが訪れるでしょう。

40/近い親戚の葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

近い親戚の葬式が行われている夢を見るのは、親戚の身に危険が迫るかも知れないといった暗示です。

親戚の中の誰かまでは分からないですし、実際に命に関わるような身の危険だとも言い切れないですが、気になる親戚がいるのであれば、一度顔を見に行ってあげて下さい。

他にもこの夢には、現状に対する不満といった意味があります。

気分転換や癒しを必要としており、このまま何もせずに不満を我慢して生きていると、いずれその不満が爆発して周りの人達までをも巻き込んでしまう大騒動に発展する可能性も否めません。

しっかりと休息をとって、心も身体も落ち着けてあげましょう。

41/好きな人の葬式へ行く夢を見た時の潜在意識的心理と意味

好きな人の葬式へ行く夢は、これまでとは違う関係を築けることを意味しています。

片想いから両想いになれたり、恋人同士になれたり、親密な関係になれる可能性が高いです。

しかしその一方で、これ以上好きでい続けても幸せにはなれないということを悟ってしまうケースもあり、この場合は好きな人を諦めた方があなたのためだと言えます。

好きな人がめちゃくちゃ浮気性だったり、異性を身体目的やお金目的として考えるような人だったりと、イヤな面を知ってしまうことになるかも知れません。

これまでとは違う関係を築けると言いましたが、良い方向に転がるばかりではないので、注意が必要です。

また、この夢を見たということは、あなたの潜在意識の中に諦めようといった気持ちが芽生え始めていることも考えられます。

42/嫌いな人の葬式へ行く夢を見た時の潜在意識的心理と意味

嫌な上司

嫌いな人の葬式へ行く夢を見るのは、嫌いな人が消えてしまえば良いのにとか、いなくなれば良いのにと、強く願っている気持ちの表れです。

仮に現実世界で嫌いな人が死んだとすれば、大声を出して喜ぶほどかも知れません。

そこまで嫌いな気持ちが高まっているのと同時に、その人によって精神的ダメージを与えられているとも考えられますので、ストレスもかなり蓄積しているのではないでしょうか。

職場の人だったり、ご近所付き合いだったり、イヤでも顔を合わせなければならない場合もあるかと思いますが、これ以上ストレスを溜め込むと身体にも良くないですし、出来る限り嫌いな人と距離を置くようにした方が良さそうです。

43/恋人の葬式へ行く夢を見た時の潜在意識的心理と意味

彼氏や彼女といった、あなたが現実でお付き合いしている恋人の葬式へ行く夢は、依存心を意味しています。

夢の中で泣いていた場合は特に依存心が強すぎる表れで、恋人のいない生活なんて考えられないとこまできているのかも知れません。

恋人を大切に思う気持ちはステキなことですし、誰かを本気で愛せるのはとても素晴らしいことです。

しかしあなたの依存心が時に、恋人にとって重荷になっている可能性もあります。あまり好き好き光線を出し過ぎていると、相手が疲れて振られてしまうことも考えられますので、注意が必要です。

一方、夢の中で笑っていたり喜んでいた場合は、近い内に恋人と別れることを暗示しています。

これはどちからかが一方的に別れを切り出すというよりも、お互いにしっかりと話し合った上で別々の道を歩んでいくことを決意するものですから、大失恋とまではいかないでしょう。

44/元恋人の葬式へ行く夢を見た時の潜在意識的心理と意味

元恋人の葬式へ行く夢は、未練を意味しています。

ただしここで言う未練は、元恋人と復縁したいとかヨリを戻したいといったものではなく、未練を断ち切るといったものです。

新しい人と出会い、新たな恋に踏み出したいと思っているのかも知れません。

思っているだけでは中々出会いは訪れないので、積極的に出会いの場などに足を運んでみて下さいね。

45/友達の葬式へ行く夢を見た時の潜在意識的心理と意味

友達の葬式へ行く夢は、今の友達関係にうんざりしている表れです。

いつも一緒に居るグループがあるけれど、人の陰口や悪口ばかりで一緒に居てもつまらないと感じていたり、表面上はみんな仲良くしているけれど裏では妬みや嫉みが激しかったりと、その輪から抜け出して新しい友達を作りたいと思っているのではないでしょうか。

ストレスを溜めるくらいなら思い切った行動も時には必要だということを、潜在意識が伝えようとしてくれているのです。

46/同級生の葬式へ行く夢を見た時の潜在意識的心理と意味

仲の良い関係

小学校、高校、大学などで一緒だった同級生の葬式へ行く夢を見た場合、対人運がアップする暗示です。

今も関係が続いている同級生であれば、更に運気が高くなります。

現在、人間関係で問題を抱えているなら、それらが解決される日も近いでしょう。

職場の雰囲気が良くなったり、ご近所付き合いが上手くいったり、後に親友と呼べるような相手と出会うかも知れません。

47/上司や先輩の葬式へ行く夢を見た時の潜在意識的心理と意味

上司や先輩といった、あなたにとって上の立場に当たる人物の葬式へ行く夢を見るのは、仕事運がアップする前触れです。

上司や先輩から認められたり、周囲から高く評価されたりと、仕事に生き甲斐を感じるかも知れません。

しかし人間には限界というものがあり、頼りにされたり大きな仕事を任されることが嬉しいからといって、身体にムチを打ってまで頑張り過ぎるのは止めておきましょう。

知らない間に疲労が蓄積し、いずれ身体を壊してしまうことになりますよ。

48/ペットの葬式の夢を見た時の潜在意識的心理と意味

ペットの葬式の夢は、愛情不足を意味しています。

「誰かに愛されたいし誰かを心から愛したいけれど、自分は誰からも必要とされていないのではないか…」と、少し悲観的になっているのではないでしょうか。

常に孤独を感じていて、ふとした時に無性に悲しくなって涙が出そうになることだってあるかも知れません。

恋人と別れたばかりの時や、親元を離れて一人で暮らし始めた時にこの夢を見ることが多く、寂しさに押し潰されないためにも、たまには羽を伸ばしてリフレッシュして下さいね。

49/近所で葬式が行われている夢を見た時の潜在意識的心理と意味

近所で葬式が行われている夢を見るのは、身近で何かしらの変化が起こる前触れです。

両親の離婚、親の再婚、兄弟や姉妹の妊娠・結婚・離婚、実家が引っ越すことになるなど、どういった変化が起こるにせよ、これまでとは違う環境を強いられることになる可能性があります。

また、親戚の誰かがトラブルを持ち込んでくることも考えられますので、注意が必要です。家族で団結して、そういった親戚とはあまり関わらない方が良いでしょう。

50/芸能人の葬式の夢を見た時の潜在意識的心理と意味

嫌われる男性

テレビで活躍している芸能人の葬式の夢を見た場合、あなたが周囲から煙たがられていたり、嫌われている可能性を暗示しています。

今はまだ嫌われてはいないかも知れないですが、このままではいずれ嫌われてしまうといった潜在意識からの警告です。

ワガママを言いたい放題になっていたり、自己中心的になってはいないでしょうか。

今一度、周囲に対する自身の言動を見直してみて下さい。

人に嫌われて嬉しいはずがないですし、あなたがちょっと言動を変えるだけで、避けて通れることです。

潜在意識からの警告を無下にせず、直せるところは直していきましょう。

51/知らない人の葬式の夢を見た時の潜在意識的心理と意味

知らない人の葬式の夢を見るのは、想像もしていなかったような嬉しい出来事が起こる前触れです。

思わぬ場所で運命的な出会いを果たしたり、悩みや不安が解消されたり、恋人からプロポーズされたり、妊娠したり、お給料がアップしたり、人間関係が改善されたりと、ジャンルを問わずあらゆる方面から嬉しい出来事が舞い込んでくるかも知れません。

知らない人の葬式にいた人数が多ければ多いほど、まさに夢のような出来事に遭遇する可能性が高いです。

52/誰の葬式か分からない夢を見た時の潜在意識的心理と意味

夢の中で確かに葬式が行われていたけれど、結局最後まで誰の葬式か分からなかったような夢は、コミュニケーション能力の上昇を意味しています。

人前で話すことや人付き合いが苦手だった人は、それを克服出来るきっかけが訪れるかも知れません。

これまで周りから「暗くて話しかけにくい人」と思われていたのであれば、見違えるように明るい人になれるでしょう。

コミュニケーション能力が上昇しますので、人付き合いだけでなく恋愛面でも積極的に自分をアピール出来るようになるはずです。

好きな人がいるなら、アタックしてみて下さいね。

53/既に亡くなっている人の葬式の夢を見た時の潜在意識的心理と意味

現実世界で既に亡くなっている人の葬式の夢を見るのは、前向きを意味しています。

本当にその人のことが大好きで、今もまだ記憶の中に鮮明に残っており、亡くなった事実を受け入れられていないのかも知れません。

けれどこの夢を見たということは、そんな悲しい現実から抜け出して、前だけを見て生きて行く力が身に付くということです。

もちろん、亡くなった人のことを忘れるという意味ではありません。悲しいけれど、現実と向き合おうとする力が強くなるだけです。

前向きになれるわけですから、新しいことに挑戦してみるのも良いかも知れませんね。

54/同じ人物の葬式を2度行う夢を見た時の潜在意識的心理と意味

同じ人物の葬式を2度行う夢は、あなたの精神面が成長することを意味しています。

これまでのあなただったら、相当落ち込んで中々立ち直れなかったことを気にしなくなったり、些細なことでクヨクヨしなくなったり、何でもプラスに考えてどんなに困難なことが起ころうと乗り越える力が身に付いたりと、内面的な成長を実感できるでしょう。

また、他者から何か言われると「でも、だって、イヤ、違う」と否定的な言葉がクセになっていた人は、人の意見を素直に受け止めることが出来るようになり、周囲のあなたに対する見方も大きく変わってくるかも知れません。

これは物凄く良い意味での成長と言えますので、更なる成長を目指して下さい。

55/葬式中に生き返る夢を見た時の潜在意識的心理と意味

亡くなったから葬式を行ったのに、葬式の途中で死人が生き返る夢を見るのは、現状が反対方向へと進むことを暗示しています。

つまり、現状が幸せであれば悪い方向へと転がり、不幸だと感じているなら良い方向へ転がるといったものです。

今幸せを感じている人は注意が必要で、金銭面、人間関係、仕事、友達、家族、恋愛など、あらゆる場面で悪いことが起こるかも知れません。

反対に、今不幸だと感じている人にとっては吉夢となります。上記と同様、金銭面、人間関係、仕事、友達、家族、恋愛などで、嬉しい出来事が起こる可能性が高いと言えるでしょう。

まとめ

以上が、葬式の夢を見た時の意味や心理的な状態になります。

改めて記載しますが、葬式の夢を見たからといって不安になる必要はありません。仮にあなたの見た夢が悪い意味を持っていたとしても、行動次第で回避することだって出来るのです。

ここで潜在意識にネガティブな感情を植え付けてしまえば、自ら幸運を逃すことになります。

どれだけポジティブな気持ちを潜在意識に植え付けられるかが、幸運を掴む重要なカギだと言っても過言ではないので、毎日明るい気持ちでいられるように努力して下さいね。

ピックアップ記事

  1. 楽して痩せる!40代!運動なしでダイエットした女性3人の成功体験談
  2. 【ブラック企業】求人情報や面接での見分けるヤバイ会社の特徴11選!
  3. 【シングルマザーとお金】家計に困らず貯金を増やす方法はたった1つしかない!
  4. 幸せを感じられない原因は5つの悪い習慣!今すぐやるべき改善方法!
  5. 潜在意識の書き換えで復縁出来た5人の成功体験談!前兆や好転反応も紹介!

関連記事

  1. 車

    夢診断

    《夢占いより当たる心理診断!》車の夢を見る意味58選(ぶつける・盗まれる・運転・事故)

    みなさんこんにちは。今回は夢診断、心理学に基づき車の夢を見…

  2. ゴキブリ
  3. 吠える犬

    夢診断

    《夢占いより当たる心理診断!》犬の夢を見る意味55選(なつく・茶色・助ける・たくさん)

    みなさんこんにちは。今回は夢診断、心理学に基づき犬の夢を見…

  4. 断捨離

    夢診断

    《夢占いより当たる心理診断!》引っ越しの夢を見る意味55選!(準備・隣人・友達・同居)

    みなさんこんにちは。今回は夢診断として銘打って、引っ越…

  5. ライオンlion1-min
  6. エレベーターelevator-appliances-min

オススメ記事

  1. 億万長者
  2. 結婚
  3. 家計
  4. 悪意がある人物
  5. ホ・オポノポノ
  1. 食事をする女性

    夢診断

    《夢占いより当たる心理診断!》食べる夢を見る意味56選!(好きな物・嫌いな物・指…
  2. 大金

    お金

    【お金が欲しい人必見!】無職や専業主婦でも大金を稼ぐ3つの方法!
  3. 結婚指輪

    潜在意識体験談

    【願望実現報告】潜在意識で不倫を卒業し、結婚出来た5人の体験談!
  4. 自撮りする女性

    承認欲求

    承認欲求をなくしたい人はツイッターやSNSをやめるべき9つの理由
  5. 地震22

    夢診断

    《夢診断》地震の夢を見る潜在意識的心理と意味57選(助かる・揺れる・津波・避難)…
PAGE TOP