願いが叶う兆候

夢は潜在意識のメッセージ!恋愛・片想い・復縁・結婚が叶う兆候!

みなさんこんにちは。

今回は夢と潜在意識の関係をテーマにお話したいと思います。

みなさんは夢の内容を良く覚えていますか?不思議な夢を何度も見たり、同じ悪夢にうなされるといった経験はないでしょうか?

また、夢で見たことが現実になったという話を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。夢は潜在意識と密接につながっています。そのため、夢は潜在意識のメッセージとして大切に扱われてきました。

古代では夢は神からのメッセージと伝えられていたほどです。しかし夢の中では、現実には起こりえないことが起きたりと謎が多いですよね。

潜在意識の書き換えを行うと、夢に変化が現れることも多いようです。一体夢と潜在意識はどう結びついているのでしょうか。夢と潜在意識の不思議な関係を紐解いていきましょう。

夢を読み解いて潜在意識と深くつながろう

古くより夢は潜在意識からのメッセージとして脳科学者や心理学者の研究対象となってきました。予知夢、正夢といった言葉もよく知られているように、夢には不思議な力があるように思われていますがそれはなぜでしょうか?私達の想像の及ばない世界が広がっている夢の中。

夢を見ている時、私達の潜在意識には何が起きているのか考えてみましょう。

夢を見ている間は顕在意識のブロックが外れている

人間の意識はそのうち99%は潜在意識、1%が顕在意識と言われています。しかし昼間起きている間は潜在意識はほとんど活発に活動しておらず、代わりに顕在意識が動いています。

眠りに入る直前のウトウトしているあたりから潜在意識が活発になり始め、眠っている間は顕在意識の活動がストップし潜在意識がフル稼働している状態になるのです。

そのため、夢を見ている間は潜在意識のみが稼働している状態です。夢が潜在意識のメッセージと言われるのはこのためなんですね。夢の中で潜在意識はその日にあったことの記憶や、願望や恐れなどの感情を整理していくのです。

ちょうど寝る前に起きたことや、自分の考えていたことが夢に現れやすいのは潜在意識が記憶の整理をしているからでしょう。

潜在意識とは自覚のない意識で、その人の欲望に関係しています。対して顕在意識には自覚があるため、欲望に対して「それが実現可能かどうか」という判断をしています。

なので潜在意識で「こうなりたい」という欲望があっても、顕在意識の自覚が「でもそれは難しい」「私にはできないだろう」といったように判断を下してしまうのです。

夢を見ている時の私達は潜在意識が100%稼働していて顕在意識が止まっているため、そのような顕在意識の余計なブロックが働きません。私達が最も純粋な意識の状態にあると言えるのです。なのでこの純粋な状態で見ている夢を紐解くことは、現在の潜在意識の状態を知ることにもつながります。

夢の状態を知ることで、潜在意識で自分は何を強く望んでいるのか、はたまた恐れているのかを知ることができるのです。

悪夢は潜在意識のデトックスをしてくれるもの

潜在意識の書き換えや瞑想を行い始めてから、急に悪夢にうなされるようになるということがあるようです。これは一種の好転反応とも言えるでしょう。潜在意識の変化の表れです。

私達が寝ている時は顕在意識より潜在意識が優位になっていますので、普段顕在意識に抑えられて出てくることのない真の感情や欲望が表に出てきやすくなっています。

これは催眠状態の脳波にも似ています。テレビなどで催眠にかかった人が、質問をされて無意識に答えてしまう姿を見たことがないでしょうか。あんな風に潜在意識で思っていることが浮かび上がってくるのが、夢を見ている時の意識です。

普通の生活をしていると、このように潜在意識優位になれるのは寝ているときくらいでなかなかありません。普段は顕在意識に抑圧されている潜在意識が、バランスを取ろうとしているのが夢なのです。

夢の中で普段は考えもしていなかったようなことが出てくるのはこれが理由です。普段抑圧された願望や恐れなどを表に出すことで、潜在意識と顕在意識のギャップを夢は教えてくれています。

自分では望んでいないような恐ろしい悪夢を見たりするのは、自分の中に残っているネガティブな思い込みや恐れを夢がビジョン化して見せてくれているのでしょう。同時に、古くなった思い込みを消化していっているとも言えます。

「潜在意識の書き換えをしようとアファメーションやイメージングを行っているのに、逆に起きて欲しくない事の夢を見るのはなぜ?」と思うかもしれませんが、これは消えつつあるネガティブな思い込みを潜在意識が具現化していると考えられます。

潜在意識の書き換えを行っている時、意識の中では新しくインプットされているポジティブなイメージと、古いネガティブなイメージがせめぎ合っています。行き場を失いつつあるネガティブなイメージが、夢となって現れているのでしょう。

こういった好転反応からくる悪夢はしばらくすると収まります。夢の状態を、潜在意識の書き換えが進んでいる一種のパロメーターとして使うこともできそうですね。

願いが叶った夢を見るのは引き寄せの予兆

潜在意識への働きかけが進むと、自分の望んでいることをそのまま夢で見ることがあります。例えば好きな人と実際にデートしている夢や、理想の家に住んでいる夢、憧れの旅先を旅行している夢などです。

これらの良い夢は、実際にその願いが叶うしるしと思って良いのでしょうか?

正解はイエスでありノーです。

古来から夢占いでは、良い夢は単に願望を反映したものに過ぎないとも言われてきました。これは脳が現実では叶えられることのない欲求を夢の中で叶えて、無意識にストレスを解消しようとするためです。

ただ、願望が叶う夢は実際には2通りあり、願いが叶う予兆と取れるものもあります。実はそれらを見分けるカギは目が覚めた瞬間の感情にあるのです。

夢の中で大好きな人とデートしているのだけど、どこかで「これは夢だ」という自覚があるという経験はないでしょうか。もしくは目が覚めた瞬間に現実との違いにがっかりするようであれば、それは単に願望を充足するために見ている夢でしょう。

逆に、夢の中で感じた高揚感が目が覚めてからも続いていて、夢とはわかっているけど幸せな気持ちが持続している場合は引き寄せの予兆と捉えられます。

これはアファメーションで潜在意識にインプットしている「私は好きな人とつきあっていて幸せ」という思いを、実際に現実として潜在意識が覚え始めているためです。

目が覚めて「なんだ夢か…」とがっかりする場合はまだ潜在意識の書き換えが必要ですが、不思議と高揚感が続いて、夢なのに現実にすでに起きたかのような満たされた気持ちになれる場合は願いが叶う日も近いかもしれません。

明晰夢は潜在意識を操れる特殊なツール

明晰夢とは眠っている間のレム睡眠の時だけに起こるもので、夢の中で「これは夢だ」という自覚があり、なおかつ夢を自分で操れる自覚のある状態のことです。

夢の中で意思を持って行動できるため、空を飛ぼうと思って飛ぶこともできるし、行きたいところに行き食べたいものを食べたりと夢のイメージのなかではあらゆることが可能なのです。

これはトラウマやPTSDの治療にも有効と言われています。夢の中ではいつも恐いと思う状況や人に自ら対峙して克服することも、現実に危険な目に合うリスクなくできるのです。

明晰夢は潜在意識を操り活性化させるツールとして注目されていますが、明晰夢を意図的に見るようにするには特殊なトレーニングが必要です。

明晰夢を見るためのトレーニングでは入眠前に呼吸や意識の指導があったり、眠りのスケジュールを管理したりということを長い期間続けることで明晰夢をコントロールできるようになります。

明晰夢の中では顕在意識の「こんなことできるわけがない」という常識や思い込みが働きにくくなります。しかし自覚はあるため、自分の意思で動くことができ、常識では考えられないようなことも可能なのです。

クリエイティブな仕事の方には明晰夢の中ではあらゆるものを作り出すことが可能なため、無限のインスピレーションとなります。

明晰夢の中で経験するイメージは現実には起こりえないようなことなのですが、実際に現実に起きているような体感が残ります。そのため感覚を現実に持ち帰り、同じようなことを創造していくことも可能なのです。

普通の仕事の方でも明晰夢を上手く使えば、潜在意識の持つポテンシャルをさらに引き出せる可能性があります。明晰夢の中で望んでいることにチャレンジしたり、行きたいところに行ったりすることで、それが実際に起きたかのような体感をリアルに感じられます。

明晰夢という「もうひとつの現実世界」ですでにその望みが叶って経験したような感覚になるため、現実でチャレンジすることに躊躇がなくなり成功へ進みやすくなるのです。

夢日記で恋愛が叶う兆候をチェックしよう

日記をつける女性

あなたは夢日記をつけたことがあるでしょうか?

明晰夢を見るには特殊なトレーニングが必要ですが、そこまでしなくても自分で夢を管理し、潜在意識のメッセージを受け取る方法はあります。

夢日記のつけ方やそのメリットについてお話しします。

恋愛を引き寄せたい時こそ夢日記をつけよう

片思いの相手がいたり、幸せな結婚を望んで潜在意識への働きかけを続けているとしたら、自分の潜在意識のパロメーターとして夢をチェックするのはとても有用です。

夢はその人の潜在意識の表れのため、今の自分がどういった潜在意識で何を引き寄せているのかを具体的に見せてくれます。

とはいえ、夢の中で人が覚えていられる部分はほんのわずかしかありません。起きて活動開始する1番直前のレム睡眠時にみた夢しか、基本的に覚えていられないものなのです。

そしてその記憶は目覚めて顕在意識が働き始めると、途端に薄れていきます。すごくリアルな夢を見ていたはずなのに、いざ起きてみると「あれ、なんの夢だったっけ?」となるのはこのためです。

これを防ぐために、夢日記は朝目が覚めてベッドから出る前に、横になったままでつけるのが良いでしょう。

枕元にノートとペンを置いておき、目が覚めたらまず夢を記入します。まだ寝ぼけていてウトウトしているくらいでちょうど良いです。このウトウトしている状態というのは半覚醒状態といって、まだ顕在意識が弱まり潜在意識につながりやすくなっている状態。

この時に夢で見たことや感じたことを書いていくと、自分でも思ってもみなかった内容が出てくることがあります。あとでしっかり目が覚めてから見返した時に、「こんな意識があったんだ」と驚くことも。

潜在意識のメッセージを引き出す手段として、夢日記はとても面白いツールです。

夢の中で起きていること=自分の潜在意識のパターン

夢日記をつけ始めると、自分が好きな相手や恋人に対してどんな気持ちでいるのかが見えてくるでしょう。

元彼と復縁をしたいと思っている人が、「私は彼と復縁して幸せに過ごしている」というアファメーションを続けているとします。

しかし夢の中で、彼に会いたいと思っているのに連絡が取れず泣いている自分の姿を見たとします。これはこの泣いている姿が、いまの自分の潜在意識にすりこまれたパターンだということ。

彼がいなくなった悲しみ、また別れてしまうことへの恐怖が「復縁したい」という思いよりも強く現れているのです。

この潜在意識の状態ではまだ、復縁は難しいでしょう。しかし潜在意識の書き換えを行っていくと、だんだんと見る夢も変わっていきます。

それまで彼がいなくて寂しいという夢ばかり見ていたのが、ある時から彼がいなくても楽しく友人と過ごしている夢を見るようになったり、彼とまた友達に戻って気軽に話している夢を見るかもしれません。

これはあなたの潜在意識が別れの悲しみやショックを乗り越え、彼への執着を手放し始めているしるしです。復縁を引き寄せるためには過去のショックやトラウマを癒し、相手への執着を手放すことが近道です。そのプロセスを夢日記は見せてくれるでしょう。

実際に夢日記をつけて復縁を引き寄せた体験談

では、実際に潜在意識の書き換えと同時に夢日記をつけて復縁できた方の体験談をご紹介します。

悲しみを乗り越えて復縁に成功したY.Oさん

「彼とは遠距離恋愛の末に別れてしまったのですが忘れられず、ずっと引きずっていました。遠距離の時に会いたくてもなかなか会えず、忙しくて連絡が噛み合ないことも続いていたのがとても辛くて心の傷となって残っていました。別れの際にも一方的に電話で別れを告げられたので直接会って話すことも叶わず、この『会いたい時に会えなかった』という辛い思い出がトラウマになっていたのを覚えています」

「アファメーションやイメージングをするようになったのですが現実には効果が見えていなかった頃、夢も潜在意識と深い関わりがあると聞き夢日記をつけ始めました。その頃の私はアファメーションではポジティブなことを唱えていたのですが、夢の中では『彼に電話をしてもずっとつながらない』とか『彼に会いにいこうと思って彼を捜すがどこに行っても見つからない』というような、過去に会えなくて辛かった経験を反復するかのような夢を見続けていました」

「過去のトラウマがそれだけ根深く残っていたのだろうと思います。夢日記をつけたことで、そのパターンに気付くことができました。夢を通して自分の潜在意識に残った辛い記憶に気付いた私は、その辛いイメージを取り除くイメージングを続けました」

「『彼はいつでも自分のそばにいてくれる』『彼は私をいつも安心させてくれる』ということに加え、『私は彼がそばにいられなくても幸せでいられる』という自分に自信を持つためのアファメーションも続けました。彼とつきあっていた時の私は、彼の存在に依存して常に彼と連絡が取れないと不安だったので、その依存心も別れの原因となっていたことに気付いたのです」

「しばらくすると、彼がいなくて寂しいという夢を全く見なくなり、代わりに自分の趣味で楽しくしている夢など全く彼に関係のない夢を見るようになりました。彼のことを忘れてしまったわけではないですが、私の潜在意識から彼とのマイナスの思い出が消去されたんだなと思いました。ちょうどその頃にたまたま転勤先から戻っていた彼と再会し、復縁に至ったのです」

「別れたばかりの頃のままだったら、自分が悲しかったという思いを引きずって彼を責めてしまっていたかもしれません。しかし自分の夢を通して潜在意識と向き合ったことで自分の欠点や別れた原因も知ることができました。結果、前よりも良い形で彼と接することができて復縁につながりました」

まとめ

潜在意識は普段は自覚のないものなので、はっきりと感じることができません。

しかし夢を見ている間は潜在意識が活発に働いていますので、その夢を探っていくことで自分の潜在意識の状態を垣間見ることができるのです。

夢が引き寄せのパロメーターとして、潜在意識の書き換えができているかどうかを見せてくれることもあるでしょう。

夢日記や明晰夢など夢の与えてくれる情報を利用して、引き寄せを加速化していってくださいね。

ピックアップ記事

  1. 【潜在意識の書き換え】アファメーション例文付き!ダイエットや若返り成功例体験談3…
  2. 【ネットビジネスは初心者でも稼げる】起業や副業にオススメの種類一覧!
  3. セミリタイアし仕事を辞めたい人に必要な貯金額や資産等の条件
  4. 【自己顕示欲が強いのは病気ではない】欲求を抑えずに満たす6つの方法
  5. 【お金持ち入門】超オススメの不労所得ランキングTOP20!!

関連記事

  1. 願いが叶う兆候

    潜在意識で恋愛(復縁)や願いが叶う前触れ等の前兆兆候サイン13個!

    みなさんこんにちは。今回は潜在意識を活用して願望が叶う前触れを…

オススメ記事

  1. ハグするカップル
  2. 結婚指輪
  3. 人間関係がうまくいかない人
  4. 退職
  5. 繋がりを切る
  1. 一軒家を持つ女性

    シングルマザー

    シングルマザーだって家を買う!マイホームを掴んだ女性5人の体験談!
  2. 通帳を見る

    お金

    【体験談】50代でセミリタイアした女性が語る貯金額や資産を作る方法
  3. 仮想通貨と女子大生

    お金

    【不労所得生活】仮想通貨やFXで10億円以上稼いだ大学生達の体験談!
  4. カラフルな傘

    自己実現

    【カラーバス効果】心理学でも実証された人生を変える凄い効果や使い方
  5. 大金

    お金

    【お金が欲しい人必見!】無職や専業主婦でも大金を稼ぐ3つの方法!
PAGE TOP