店舗の出店

仕事

【フランチャイズ経営は儲かる?】簡単!5分で分かる意味や仕組み!

みなさんこんにちは。今回は「フランチャイズ経営の仕組み」をテーマにお話したいと思います。

働き方の多様化が進んでいる昨今、会社に属さない働き方をしたいと考える人が増えてきました。個人事業主として起業したり、フリーランスとして働いたりという選択です。一昔前の日本ではあまり定着してこなかった働き方と言えるでしょう。

その中でも最近注目されているのが「フランチャイズ経営」です。数ある働き方の中でフランチャイズ経営が注目されているのは、「フランチャイズ経営は儲かる」と考えられているからです。

そこで今回はフランチャイズ経営について知りたい人の為に、用語の意味や仕組みについて詳しく解説し、それらを踏まえ本当に儲かるのかどうかを説明していきます。

フランチャイズ経営を考えている人はもちろん、どんな経営なのか知りたい人も是非参考にしてみて下さい。

フランチャイズ経営の仕組み

新規開店

フランチャイズ経営の大まかな仕組みというのは、元々ある事業の方針に従いつつサポートを受けながら事業主として運営していく、というものです。以下、具体的な部分について解説していきます。

フランチャイザーとフランチャイジーの関係性

フランチャイザー(企業側)とフランチャイジー(加盟希望者側)は、契約を結んだと同時にビジネスパートナーという関係になります。

上述した仕組みだけに焦点を当てるとフランチャイジーはフランチャイザーの子会社のような感じに見えてしまいがちですが、あくまでフランチャイザーはフランチャイジーに商標やサービス・マーク、ノウハウ等を提供している存在であって、それを基に収益を上げるのはフランチャイジーです。

もちろんフランチャイジーが経営する店舗の売り上げが悪ければフランチャイザーがさらなるアドバイスや知識提供を行ないますし、売り上げが良ければフランチャイジーは見返りとして対価を支払います。

このようにサービスとそれに合った成果をお互いに譲渡するという点では、両者はビジネスパートナーのようなものなのです。

フランチャイザーの役割

フランチャイザーが担うフランチャイジーに対する役割は以下の通りです。

  • 新規店舗の立地調査と分析
  • 開業前店舗の宣伝や広告、準備支援
  • 接客のノウハウ指導、フランチャイジーに対する研修の実施
  • スーパーバイザーとともに、経営や店舗作りのアドバイス
  • 新商品の開発、サービスの企画

それぞれ詳しく見ていきましょう。

新規店舗の立地調査と分析

新規店舗を建てるにあたり、闇雲に場所を決める事は企業成績に関わる為行いません。どのエリアにどれくらいの同業店舗が建っているのかを含め、どこに建てれば顧客が集まりやすいのか、その地域に住む人の層等まで情報収集、分析を行います。

その分析結果からどのような経営戦略で新規店舗を起ち上げていくのかを決めていくのです。

開業前店舗の宣伝や広告、準備支援

新規店舗を開業させる前に広告を作成したり宣伝を行なったりするのはフランチャイザーの役割です。また新規オープン前に必要な諸々の備品等の調達、準備の支援等も行います。

この段階でどれだけ良い宣伝が出来るか、広告を作成出来るかによって新規開店する店舗のイメージや印象が大幅に変わる為責任は重大なのです。

接客のノウハウ指導、フランチャイジーに対する研修の実施

研修会

新規店舗の準備の中にはフランチャイジーに対する研修も含まれます。フランチャイジーの多くは企業社員ではなく募集に対して応募してきた人で、中には業界未経験の人もいます。そうした人達が開店初日から結果を出せるような研修、指導、アドバイスを送るのもフランチャイザーの役割なのです。

店舗の明るさや活気、接客の良し悪しは、フランチャイザーがどれだけ良い研修をフランチャイジーに行なったかで決まるといっても過言ではないでしょう。

スーパーバイザーとともに、経営や店舗作りのアドバイス

フランチャイザーの役割は、新規店舗がオープンしたら終わりというわけではありません。新規店舗が何十年も続く店になる為に日々改良を続けていく必要があるのです。

その為に行う事が経営や店舗づくりのアドバイス。スーパーバイザーと呼ばれる担当が店の現状を視察し、フランチャイザーに報告をします。

フランチャイザーはその点を踏まえ協議し、改善点や継続していく点を模索しその結果をフランチャイジーに伝えるのです。実践が必要であればフランチャイザー自らが手本となる事もあります。

新商品の開発、サービスの企画

加盟店を息の長い店舗にしていく為には、地域のニーズに応えられる店舗である必要があります。その為に必要な事が新商品・サービスの企画開発です。

フランチャイザーは加盟店からこんなサービスや商品があったら店舗にとってよい結果が生まれるかもしれないという要望を聞き、そこから社内の方針や規範と照らし合わせ商品やサービスを企画開発していきます。

フランチャイジーは独自路線で新サービスや新商品の開発は行えない為、加盟店が地域のニーズに応えられているかどうかはフランチャイザーにかかっているのです。

フランチャイジーの役割

フランチャイジーの役割はたった1つ、「企業本部の経営方針に則り運営し、ブランドイメージを保ちつつ営業を行う」事です。フランチャイジーは加盟店のオーナーである為、個人で始めたお店のように独自路線を切り開く事は出来ません。

逆を言えば、お店に関わる基本的な運営方針や経営戦略はフランチャイザーに任せる事が出来る為、経営初心者でもオーナーとしての仕事が務まるのです。これがフランチャイズ契約のフランチャイジー側で見た最大の魅力といえるでしょう。

ただし、いくら基本的な運営をフランチャイザーがやってくれるとはいえ、全てをおんぶに抱っこなのは好ましくありません。

日々の売り上げを大きくする為にどんな接客をするべきなのか、また来たくなるようなお店の雰囲気作りはどのようにすればよいか等は、フランチャイジーが中心となって考えていかなければいけない事でしょう。

以上のような役割や仕組みでフランチャイズ経営は成り立っています。両者が対等な立場で経営を進めていく事が最も大事といえるでしょう。

覚えておきたいフランチャイズ経営に関わる用語集

コンビニの店内

フランチャイズ経営に関わる用語は、数多く存在します。1つでも多く覚えておく方が良いでしょう。今回紹介するのは起業やフランチャイズ経営に未だ携わった事が無い人からフランチャイズ経営初心者の人が知っておくべき用語です。

フランチャイザー

フランチャイズ契約に関して、サービス・マークや商標、その他の営業行為となる標識やマークを使う事を許す事業者の事です。

日本では、フランチャイザーやフランチャイズ・チェーンをフランチャイズの本部もしくは本部企業と呼ぶ場合が多いでしょう。その為本部とフランチャイザーはフランチャイズ契約の中では同じ意味です。

フラインチャイジー

フランチャイズ契約に関して、フランチャイザーが掲げているサービス・マークや商標、その他の営業行為となる標識やマークを使う事を許された事業者の事。日本では、フランチャイジーの事を「加盟者」もしくは「加盟店」と呼んでいる事が多くあります。

B to B ・B to C

BtoBとは事業者(Business)対(to)事業者(Business)間の取引の事を意味して、BtoCは事業者(Business)対(to)消費者(Customer)間の取引の事を意味します。

金銭が関わる取引を、対面以外の電話、ネット等を利用して行う事がこのネーミングの由来となっています。近年では特にネットやSNSが普及している為、それらを通じて取引を行なっている事が多く、これらの活用により取引を迅速で正確にかつ、低コストで行う事が実現できます。

プライベート・ブランド

ナショナル・ブランド(全国区で知れ渡った有名なブランドの事)がない商品の分野で、独自に新しく開発されたブランドの事を指します。

独自の仕様や集荷体制で発注し、開発した商品である為、フランチャイズ契約内に関しては、プライベート・ブランドとチェーン店が独自路線を引く「ストア・ブランド」の開発・企画、販促が、フランチャイズ経営の成功率を高める要因となっています。

対価

売上

利益に対して企業側に渡すお金、あるいは企業側が受けとるお金の事。フランチャイズ経営では本部からノウハウの使用許諾、フランチャイズ・パッケージを開示したり、継続的に運営の指導を受けたりする見返りとして対価を支払う事が多くあります。企業によって支払う時期や内容、金額が異なる為注意が必要です。

粗(荒)利益

商品の売上高から売上原価を差し引いた利益の事です。また売上高の中の荒利益割合を「荒利益率」とも言います。運営方針や改善は、この荒利益率をスーパーバイザーや事業主が見て分析していく事が多い、重要な経営指標の1つと考えられています。

スーパーバイザー

フランチャイズ加盟店を統括し、経営指導を行う本部に属する従業員の事です。アドバイザーと呼ばれたり、経営指導者と呼ばれたりする事が多く、企業によってネーミングにばらつきがあります。彼らのアドバイスや指導で店の細かな方針が変わっていきます。

OJT

教育

上司や先輩が実際の業務を通じて、部下に仕事や業務のコツやノウハウを教える育成・指導方法の事。実際の現場で教える為、業務効率が悪くなる可能性があるものの、部下の経験取得スピードはOFF-JTよりも速いと考えられています。

OFF-JT

実際に働いている現場ではなく、社外等の離れた場所で行われる研修・教育・訓練の事です。経営理念や倫理等、座学で学ぶ事が主に取り上げられる。中にはグループワーク等も取り入れ研修に対する刺激を与えている所もあり、OFF-JTはOJTの補完的役割を担う事が多い傾向にあります。

加盟金

フランチャイズを契約する時に企業の本部へ支払う対価の事。

ノウハウ開示の対価、店舗立地調査の対価、店内の内装・デザイン企画への対価、指導員派遣の対価、備品・食材の調達対価、開店準備支援への対価、サービス・マーク使用への対価等、細かく分けられています。

企業によって加盟金の内容が異なる為、注意が必要です。

違約金

フランチャイズ契約を履行できなかった場合に、フランチャイザーへ支払うお金のことです。どんな場合に契約違反になるのか、どの程度の違約金を支払うのかは、契約前にしっかり確認しておきましょう。

ミステリー・ショッパーズ

ビジネスやサービスに関して、買物客を装って店舗の実態を観察・評価する人のことです。外部面接者という呼び名もあります。

飲食店や小売店において営業成績や数値だけでは把握できない細かい顧客サービスの評価を主に行い、改善すべき点や日常の店頭における顧客への対応状況を分析する方法として色々な企業に活用されていることも多くあります。

フランチャイズ経営においても、ライバル店を調査することは大切です。ミステリー・ショッパーズほど専門的でなくとも、他店ではどのようなサービスが行われているか、意識的に見てみましょう。

モデル収支

収入と支出の標準的な例のこと。フランチャイズの本部が加盟希望者に事業の収益率や目標を説明する際に、このモデル収支を提示されることもよくあります。

フランチャイズに加盟を希望する側も、加盟するかどうかを判断するための情報の1つとなります。ただし、地域やエリアによって規模も立地も人材の質も個々に異なるため、モデル収支通りになることはほぼありえないといえるでしょう。そのため、モデル収支をわざわざ示す必要はないという考えのフランチャイズ本部も存在します。

競業避止義務(競業禁止)

加盟者フランチャイズ契約を解消後、同一、または類似の事業で営業を行う行為を禁止する規範の事です。フランチャイズ契約書内にこのような定めがあった場合、加盟店は契約期間中または契約終了後から一定の間、競業避止の義務を負う事になります。

ただし、加盟店であった者の営業の自由を不当に制限する事は出来ない為、競業避止業務の適用は難しいと考えられています。

以上がフランチャイズ経営を行うにあたり、知っておくべき用語です。特に契約内容に関する用語や「競業避止義務(競業禁止)」等はフランチャイズ経営を行う上でとても重要である為、是非覚えておきましょう。

まとめ

上述したように、フランチャイズ経営はフランチャイザーとフランチャイジーがビジネスパートナーとして共に店舗を発展させていく経営の事で、どちらにも役割やメリット、責任があります。

この記事を読んでいる人の中にも、フランチャイズ契約をして起業デビューをしようと考えている人がいるはずです。確かにフランチャイズ経営は、初めて起業をする人にとっては学びの場でもあり、今後の為に経験を積む事が出来る素晴らしい場ではあります。

ただし簡単に儲かるかと言われると、必ずしもそうではありません。なぜならフランチャイジーは、本部に支払わなければいけない対価もあるからです。

上述したように、対価には以下のようなものが含まれます。

  • ノウハウ開示の対価
  • 店舗立地調査の対価
  • 店内の内装・デザイン企画への対価
  • 指導員派遣の対価
  • 備品・食材の調達対価
  • 開店準備支援への対価
  • サービス・マーク使用への対価

もちろん、企業によって支払う対価は異なります。しっかりとフランチャイズ契約をする会社を見極めないと、本部や上層部に搾取されて終わってしまう可能性があるのです。

もしフランチャイズ経営を行うであれば、必ず企業の契約内容を確認し見比べましょう。

ピックアップ記事

  1. 【シングルマザーとお金】家計に困らず貯金を増やす方法はたった1つしかない!
  2. 復縁はタロットやおまじないより潜在意識の活用が絶対必要な理由4つ!
  3. 【潜在意識とは?】5分で分る顕在意識との違い!本やCD・セミナー不要!簡単まとめ…
  4. 苦手,嫌いな上司とのコミュニケーションでストレスを溜めない8つの方法!
  5. 【瞑想と潜在意識】潜在意識の書き換えに瞑想やアファメーションが効果絶大な理由3つ…

関連記事

  1. 面接

    仕事

    【ブラック企業】求人情報や面接での見分けるヤバイ会社の特徴11選!

    みなさんこんにちは。今回は求人情報や面接から分かるブラック企業…

  2. 対立する2人の女性

    仕事

    苦手,嫌いな上司とのコミュニケーションでストレスを溜めない8つの方法!

    みなさんこんにちは。今回は嫌な上司からストレスを受けない方法を…

  3. パソコンで仕事をする女性

    仕事

    お金が欲しい専業主婦にオススメ!私がやってた稼げる在宅ワーク2選!

    みなさんこんにちは。今回は専業主婦にオススメしたい在宅ワークを…

  4. 危険

    仕事

    【女性もOK】かなり稼げるけど少し危ない副業ランキングTOP10!

    みなさんこんにちは。今回は、リスクのある副業をテーマにお話した…

  5. 上司に不満

    仕事

    【上司がクズ】仕事をしない,できない無能上司の正しい対処方法4選!

    みなさんこんにちは。今回は職場の上司に問題がある場合の対処法を…

  6. 在宅で仕事

    仕事

    【副業】主婦でも安心安全に月5万以上稼げるおすすめ在宅ワーク8選!

    みなさんこんにちは。今回は主婦でも月に5万円以上稼げる安全な在…

オススメ記事

  1. マントラ瞑想
  2. 違う世界
  3. 復縁
  4. ポジティブモンスター
  5. 瞑想
  1. お金のない女性

    お金

    【潜在意識】お金を増やす方法でギャンブルを選ぶと100%貧乏になる理由
  2. 手錠

    マルチ商法&ネズミ講

    【マルチ商法とネズミ講の違い】手口の特徴や仕組みを知り身を守る方法!
  3. パソコンで仕事をする女性

    仕事

    お金が欲しい専業主婦にオススメ!私がやってた稼げる在宅ワーク2選!
  4. スマートフォンとお金

    お金

    ネットビジネス初心者必読!情報商材詐欺で大金を失った4人の失敗体験談!
  5. Webデザイナー

    仕事

    【主婦でも月収50万円】自宅で安全に出来る副業ランキングTOP10!
PAGE TOP