考える女性

メンタル

【インナーチャイルドチェック】12の質問で自分のタイプが分かる無料診断

みなさんこんにちは。今回はインナーチャイルドのタイプ別診断をテーマにお話したいと思います。

インナーチャイルドに傷がある場合、様々な症状として現れます。症状が軽いうちは、何となく気分が優れなかったり、不安になったりする程度ですが、酷くなってくると人間関係のトラブルに発展する事もあります。症状が酷くないからといって放置するのではなく、心のケアをする積もりで対処していく事が重要だと思います。

この記事では、心の状態について12の症状の特徴を挙げています。自分に当て嵌まっていると思われる項目については、しっかりと説明を確認し、対処法を実践するようにしましょう。

自分のインナーチャイルドの傷のタイプが分かる12の質問

インナーチャイルドの傷があるかどうかを確認する12の質問を紹介しています。インナーチャイルドの傷は、誰にでも少なからずありますので、該当したからといって落ち込む必要はありません。それぞれの項目に対処の仕方の説明もありますので、それを実践して克服するようにしましょう。

「友人や恋人、又は旦那さん等に見捨てられるのではないかと思っていませんか?」

心配

人から見捨てられるのではないか、という不安がある場合は、幼少期の親子関係に問題がある事が多いです。例えば、母親から十分な愛情が貰えず、安心出来なかった場合等です。親が未熟で否定的な言動が多い場合も、人から見捨てられる不安がインナーチャイルドの傷の症状として現れます。

対処の仕方としては、2つの方法があります。

まず、言葉の力を使って、潜在意識レベルの否定的な考えを克服する方法です。見捨てられる不安があるという事は、潜在意識で「自分には愛される価値がない」と考えている事を意味します。これを肯定する為に「私には、人から愛される価値がある」という言葉を繰り返し何度も声に出しているようにします。

もう1つの方法は、感謝ノートを付ける事です。毎日、感謝出来る事をノートに書き出していき、ポジティブな側面を見る癖を付けます。この際、自分に価値がある事が有難い、という感謝の仕方を意識して行うと、しだいに自尊心も高くなっていきます。

「他人から褒められたいという気持ちが強いですか?」

他人から認められたい、褒めて欲しいという気持ちが強い場合は、ほぼ間違いなくインナーチャイルドの傷を持っている人です。私達人間は、幼少期に承認欲求が全く満たされていないと、劣等感や自尊心の低さ、自己否定の考えが強くなる、等の問題が生じます。

例えば、自分は他人より劣っている、という考えを持っていると、その考えに無意識レベルで苦しむようになります。本人には、苦しいという自覚はありませんが、人の悪口を言ったり見下したりして、他人の評価を下げようとします。人から褒められたいという気持ちが強すぎて、事実無根の自慢話をするようになったり、褒められる為だけの行動をするようになります。

対処法としては、自分で自分の事を認めてあげるしかありません。「自分を許します」「自分を愛します」「自分は凄いんだ」等の言葉を声に出して言うのも効果的です。また、人間関係が上手くいっていないと思いますので、自分に近しい関係の人から順に「感謝しています」と感謝を伝える事も必要です。

「常に漠然とした不安を感じていませんか?」

水面

漠然とした不安を感じている方は、特定のインナーチャイルドの傷があるというよりは、何らかの心理的な問題があり、否定的な思考をする習慣が身に付いてしまっている状態です。原因はインナーチャイルドの傷である事も、そうでない事もあります。

対処法としては、まず最初に「どのような不安を感じるか?」を冷静に考えてみて、紙に書き出すという事をします。この際、頭の中にあるモヤモヤした感情や気になっている事等、全てを書き出してしまうと頭がスッキリとします。その後、紙に書き出した情報を眺めて、どうでも良いものはマジックで消してしまったり、似た情報をグループ化して整理すると、不安が少なくなっていきます。

このような紙に書く作業を月に1回程度行い、感謝ノートや運動をする習慣を始めるのがオススメです。感謝ノートは、続けていると常に幸福感に満たされた状態になりますし、運動は、速攻でポジティブな感情に切り替えられます。不安な感情を放置しておくと、否定的な現実を引き寄せてしまうので、早めに対処するようにしましょう。

「他人を信用する事が出来ないですか?」

他人の事を信用出来ない人は、インナーチャイルドに傷がある可能性があります。幼少期の記憶の問題としては、人から裏切られた経験があったり、放任家庭で育った場合等があります。

他人を信用出来ない人の特徴としては、基本的には、用心深い性格です。臆病に見える事もあれば、闘争心が強いタイプである事もあります。共通しているのは、自分の事を殆んど人に話さない点です。

対処法としては、「自分を許します」「自分を愛します」等の言葉を唱えて、自尊心を上げるのが良いと思います。他人を信用出来ない人は、自分の事も信用出来ていません。まずは、自分自身との繋がりを強いものにし、その上で他人との関係性を構築する順序になるからです。

また、人間関係に特化した感謝ノートを始めるのもオススメです。他人を信用していないという事は、その関係性に何も感謝していない筈です。他人に対して感謝するという事は、相手を受け入れる事になり、信用する事に繋がるので試してみて下さい。

「過去の嫌な出来事を思い出して辛くなる時がありますか?」

辛い気持ち

過去の出来事を思い出すだけで辛くなるなら、インナーチャイルドの傷がある可能性があります。嫌な出来事を思い出して辛くなるという事は、その出来事に真剣に向き合っていないという事です。しっかりと嫌な出来事について考え、学びや感謝に変えられる人は、過去を思い出して辛くなる事はないからです。

対処法としては、まず、自分を許す方法があります。「自分を許します」と繰り返し唱えたり、ホ・オポノポノをすると、次第に自分を許せるようになり、過去の出来事も気にならなくなります。

また、生まれてから今迄の記憶を辿り、嫌な出来事から学べる所を書き出すワークも効果があります。例えば、友人にお金を騙し取られた、という記憶なら、「他の友人は、自分に対して誠実である」「健康な体があるから働ける」「お金や人間関係の勉強が出来た」等、幾らでも学びとして捉え直す事が出来ます。

過去の嫌な出来事は、無かった事にしていても解決しません。思い出しても大丈夫なようにしていくのが心のケアです。

「他人に対して冷淡な態度をとったり、皮肉を言ってしまう事がありますか?」

他人に対して責める気持ちが強い方は、インナーチャイルドの傷が原因の可能性があります。他人に対する冷淡な態度や皮肉は、マウンティングそのものです。

冷たい態度をとる事の背景には、「あなたなんかと付き合う積もりは無い」とか「私の方が上よ」という無意識の考えがあります。皮肉を言うのも、相手を責めて自信をなくさせたり、人を見下しているから出来る事です。

この特徴がある人には、強い劣等感があります。他人を見下して乗り越えようとしているので、劣等感を差別に変えて解決しようとする人です。

もし、この特徴に当て嵌るなら、直ぐにでも自尊心を高めるワークを始めて下さい。「自分を許します」「自分を愛します」と繰り返し唱えたり、慈悲の瞑想をすると効果があります。慈悲の瞑想は、自分や自分に関わる人、生きとし生ける全ての人の幸せや健康、豊かさ等を願う、祈りに近い瞑想です。他人の幸せを願いながら人を見下すなんて出来ませんので、慈悲の瞑想に力を入れると良いと思います。

「何故か他人から距離を置かれてしまい、孤立する事が多いですか?」

孤立

職場等で孤立する事が多い人は、インナーチャイルドの傷が原因という事もあります。

まず、自分の事しか考えられていない人は、他人から距離を置かれてしまいます。他人からは、気が利かないとか空気読めないと思われています。また、自分で自分の機嫌が取れない人も孤立する事が多いです。感情が抑えられず、文句や愚痴が多いのが特徴です。

さらに、自己評価が低い人もコミニケーションが取れない場合が多いです。人によって態度を変えたり、偉そうな態度をとって自尊心を保とうとする人もいますが、快く思われるわけがありません。

まずは、自分の口から出る言葉に意識を払い、ポジティブで相手が心地良くなる言葉を選ぶ事が大切です。その上で、自分を含めた全ての人を尊重する言霊を唱えたり、感謝ノートを始めると良いでしょう。慈悲の瞑想も高い視点でものが考えられるようになるので、人間関係の改善に役立ちます。

「人生の全てが嫌になってしまう事がありますか?」

人生で何もかもが嫌になってしまうのは、自分が追い込まれ過ぎている証拠です。精神的には、非常に深刻な状況にありますので、場合によっては、医療機関で専門医の診断を受けた方が良いでしょう。

原因は、インナーチャイルドにある場合と、そうでない場合とがあります。

対処法としては、まず最初に瞑想と運動をするようにして下さい。瞑想は、軽く目を閉じて呼吸に意識を向けるだけを朝晩5分ずつするだけでも効果があります。運動は、ジョギングか筋トレ等、少し負荷がある種類のものが効果的です。ウォーキングにも効果がありますが、心の状態が落ち着く迄は、ジョギング等をして下さい。

ある程度、心の状態が落ち着いてきたら、頭の中のモヤモヤを全て紙に書き出すブレインダンプとホ・オポノポノをするのが良いでしょう。ブレインダンプをすると、頭の中が非常にスッキリしますが、少し時間が掛かるので月1回のペースでも十分です。ホ・オポノポノは、口癖のようにしてしまうのがオススメです。特に何も考えずに「ごめんなさい。許して下さい。ありがとう。愛してます」を呪文のように唱えましょう。

「アルコールや煙草に依存していませんか?」

アルコールとタバコ

アルコールや煙草に依存している方は、インナーチャイルドの傷が原因という事があります。自分自身を責める気持ちがあり、無意識のうちに体に悪いアルコールや煙草に手を出してしまうのです。

アルコールは、適量なら問題無いという話もありますが、精神的な問題を抱えている場合は、断酒をした方が良いでしょう。煙草を止めるのが難しいと思いがちですが、「私は喫煙の習慣から自由になりました」を1000回以上唱えると、意外とスムーズに止められます。

ただし、禁煙開始から暫くすると、「今、煙草を吸ったらどんな感じがするんだろう?」と思ってしまいます。一本位ならと吸ってしまうと、ほぼ間違いなく禁煙に失敗します。離脱症状に苦しんで失敗するのではなく、一本位ならという考えが失敗の原因だという事を覚えておいて下さい。

インナーチャイルドの傷を癒すには、「私は自分が大好きです」という言葉を只管唱えます。禁酒や禁煙をしていない段階では、唱えれば唱える程、「自分が大好き」という言葉とのギャップが気になるようになります。ある程度の段階で覚悟を決めたら、禁酒や禁煙に挑戦してみて下さい。

「家族や恋人等にムリに合わせてしまう事がありますか?」

コミニュケーションを潤滑にする目的で、ある程度、他人に同調するのは悪い事ではありません。寧ろ、コミュニケーション能力の高さが評価されます。

問題なのは、過剰に他人に合わせてしまう事です。他人に合わせるのが相手への思いやりや愛情ではなく、人に嫌われるのではないかという恐れが動機となっている場合に問題となります。

インナーチャイルドの傷が原因である場合は、両親のどちらかが激高するタイプだったり、絶対に服従させるような考えを持っている、というケースがあります。

他人に合わせ過ぎる事の問題は、自分の考えや「したい」という想い、何が好きなのか、といった本心が自分でも分からなくなってしまう事です。自己主張が苦手だというケースも多いと思いますので、ストレスが溜まる前に対処した方が良いでしょう。

対処法としては、「自分を尊重します」「自分を愛します」「自分を信じます」という言葉を唱えたり、運動や瞑想を習慣にすると良いと思います。

「何かをしようとする際に絶対ムリだと思ってしまう事がありますか?」

諦め

仕事や夢実現に向けての挑戦をする際に、自分には絶対出来ないと思ってしまう人がいます。これは、単純に自分の能力についての自己評価が低いだけで、インナーチャイルドが原因となっているかどうかは、その人によります。

例えば、子供の時に学校で虐められた記憶があるとか、親に罵られた等の経験がある場合は、インナーチャイルドの傷によるものだと考えられます。

対処法としては、自己効力感(エフィカシー)を上げるワークを行います。セルフトークをポジティブにすると、自己効力感が爆発的に上がります。頭の中で無意識に行われている会話や言葉で否定的なものに気が付いたら、その都度、ポジティブに変換するようにして下さい。最初は、セルフトークに気が付くだけで精一杯かもしれませんが、次第に慣れます。自己効力感を上げるのは、難しい事ではありませんので、是非取り組んでみて下さい。

「人に何かを教えて貰ったり指導されるのが大嫌いですか?」

人にものを教わったり、指導を受けるのが大嫌いだという人は、強い劣等感がある人です。劣等感は、幼少期の記憶で持ってしまう事もありますので、インナーチャイルドの傷という場合もあります。

人に何かを教わるのが苦手だ、くらいなら良いですが、非常に強い劣等感がある人は、あからさまに話を聞かないという態度をとったり、ケチを付けてきます。人間関係に問題が生じてしまうのは勿論、知性の欠如という形で人生を苦しむ事もあります。

解決する方法としては、自分で自分を褒めて認める事と、有りの侭の自分を自分で受け入れるようにする事です。自分で自分を誉める方法は、感謝ノートのようなスタイルで自分を尊重出来る点を書き出していくのが効果があります。やればやる程、自分で自分の事が好きになり、劣等感も少なくなってきます。

人間関係にトラブルが生じてからでは遅いので、早めに取り組むようにすると良いでしょう。

まとめ

インナーチャイルドのタイプ別の特徴等について紹介しましたが、インナーチャイルドの傷かどうかは、本質的な問題ではありません。職場等でのコミニュケーションが上手く出来、幸せな気持ちで生活出来るようにする事が大きな目的です。

自分に当て嵌ると思われる項目があったからといって、あなたに問題があるわけではありません。より魅力的な自分に変わるチャンスだと捉えて、上で紹介したワーク等を取り組んでみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 【潜在意識で恋愛成就】特定の相手と両思いになれた女性3人の体験談
  2. 【正しいネットワークビジネスの断り方】友達から勧誘された時に!
  3. 【カバートアグレッションとは】その意味や行動パターンを徹底解説!
  4. 【マインドフルネス瞑想】ダイエットにも効果!寝ながら出来る瞑想法!
  5. 【ネットビジネス起業で副業!】主婦や女性が簡単に月10万円稼ぐ方法!

関連記事

  1. ネガティブ

    メンタル

    【ネガティブ診断】前向きになれない人に良くある特徴3つと改善策!

    みなさんこんにちは。今回は、ネガティブな人によくある特徴と改善…

  2. ハートを抱える

    メンタル

    【心や気持ちが満たされない人の心理と原因】解決する方法は1つだけ

    みなさんこんにちは。今回は心が満たされない人の心理や原因、解決…

  3. 辛い人

    メンタル

    【必見】人生がつらい、うまくいかない人の原因と4つの改善方法!!

    みなさんこんにちは。今回は、人生がうまくいかない人の原因とその…

  4. イライラする母親

    メンタル

    【子育て】イライラして怒鳴る人に試して欲しいストレス解消法10選!

    みなさんこんにちは。今回は、ストレスで怒鳴ってしまう人に試して…

  5. チェックシート

    メンタル

    【簡単】自己愛性パーソナリティ障害診断チェックシート!

    みなさんこんにちは。今回は自己愛性パーソナリティ障害をテーマに…

  6. 筋トレする女性

    メンタル

    ポジティブになれない人はポジティブになれる本を探すより筋トレがオススメ!

    みなさんこんにちは。今回は筋トレとポジティブ思考の関係をテーマ…

オススメ記事

  1. 逃げる猫
  2. 解放
  3. 大金を手にした人
  4. 断捨離が進まない人
  1. ラブドール

    未分類

    【ラブドール詐欺とは】男性を狙った悪質な手口を体験談を元に暴露!
  2. 宝くじ当選

    引き寄せの法則

    【引き寄せの法則】宝くじが当たって幸せになった人達の体験談3選!
  3. お金

    40代シングルマザーが子供2人を育てながらお金の悩みを解決した体験談!
  4. 法則

    成功者の共通点!孤独、筋トレ、同窓会に行かないなど行動パターン集!
  5. お金

    【潜在意識】お金を盗まれる(取られる)夢の意味とは!心理学の側面から読み解く夢診…
PAGE TOP