花と女性

インナーチャイルド

【インナーチャイルドは自分で癒せる】1日3分!潜在意識克服方法!

みなさんこんにちは。今回は潜在意識を活用したインナーチャイルドの癒す方法をテーマにお話したいと思います。インナーチャイルドの傷は、カンセリング等で癒せるものではありません。基本的には、幼少期に身についてしまった信念の間違いが原因です。

潜在意識を活用すれば、信念の書き換えが出来ますので、自分の力で克服した方が確実です。また、潜在意識を活用したインナーチャイルドの癒し方には、幾つかの方法があります。アファメーションで潜在意識の書き換えをする方が多いですが、その他の方法についても紹介していますので、自分に合った方法を選べます。潜在意識が書き換われば、生き辛さも無くなりますので、是非試してみて下さい。

インナーチャイルドの傷の正体は潜在意識レベルでの考えの間違い

インナーチャイルドというのは、飽く迄も自分の内面に傷付いた子供がいるというイメージの話しです。実際に小さな子供がいるわけではありません。ここでは、インナーチャイルドの傷と潜在意識の関係について、分かりやすく紹介したいと思います。

インナーチャイルドの傷は潜在意識に書き込まれている誤った情報の事

顔を覆う

私達の潜在意識には、過去世からの経験に基づく信念の情報が書き込まれています。例えば、月を見て「綺麗だ」と思うのは、潜在意識に「月は綺麗である」という情報があるからです。もし「月は恐ろしい」という情報が潜在意識に書き込まれていると、月を見る度に否定的な感情が湧き上がってきます。

つまり、インナーチャイルドの傷というのは、何らかの否定的な情動を引き起こす、間違えた信念が潜在意識に書き込まれている状態です。「自分には存在価値がない」という情報が潜在意識にあると、人の機嫌を取るようになったりしてしまいます。しかし、潜在意識の情報を「自分には計り知れない価値がある」に書き換えてしまえば、人間関係での生き辛さが無くなるという事です。

潜在意識にある信念が書き換えられると現実も変わる

潜在意識に書き込まれている情報が変わると、インナーチャイルドの傷が無くなるだけでなく、引き寄せられる現実も変わってきます。例えば、自尊心を低くするようなインナーチャイルドの傷がある方は、他の人からも軽い扱われ方をされていた筈です。しかし、潜在意識を書き換えて自尊心が高くなれば、気持ちが楽になるだけでなく、他にも自分の事を尊重してくれるようになります。

現実の世界は、心の内面を映し出している鏡の世界だ、という言い方がされますが、潜在意識の信念を書き換えると、自分でも驚く程現実が変わる事を体験出来ます。インナーチャイルドの傷の癒やしが終わったら、さらに、現実を良くする為の潜在意識ワークを行うのも非常にオススメです。

カウンセリングよりもアファメーション等の潜在意識ワークの方が効果的

インナーチャイルドのカウンセリングもありますが、カウンセリングで潜在意識が書き換えられるのは、非常に稀なケースです。可能性が0というわけではありませんが、カウンセリングをするコーチとの信頼関係があり、その効果を完全に信頼出来ていないと潜在意識は変わりません。

潜在意識の書き換えは、神様への祈りと似ています。神様の存在とご加護を信用出来れば、数分の祈りで潜在意識の情報は書き換わります。しかし、宗教に関心がなかったりする場合は、アファメーション等で繰り返し情報を送り込むという事をします。

カウンセリングに興味を持たれている方もいると思いますが、潜在意識ワークを地道に継続した方が確実にインナーチャイルドを癒せると思います。

アファメーションによるインナーチャイルド潜在意識の書き換え方

満ちている顔

アファメーションは、アメリカのコーチであるルー・タイス氏が考案した、潜在意識を書き換える為の技術です。1日に数分、短い文を読み上げるだけなので、継続もしやすいと思います。ただし、アファメーションには、幾つかのコツや注意するべきポイントがありますので、ここでしっかりと確認しておきましょう。

アファメーションでインナーチャイルドが癒されるのはイメージが喚起されるから

アファメーションは、短い文を読み上げる事をしますが、潜在意識が書き換わるメカニズムは次の通りです。

まず、人間は、言葉を発すると大脳でイメージとして認識されます。そして、そのイメージに応じた感情が湧き上がります。繰り返し同じ文を読み上げていると、それが信念となって、潜在意識の書き換えが行われます。

現実世界への影響は、感情が湧き上がった時に自律神経系統を通じて与えます。アファメーションを開発したルー・タイス氏によると、現実は、イメージと臨場感で作られるとしています。

例えば、「自分は常に自信に満ち溢れている」という内容で潜在意識を書き換えたい場合は、自信に満ち溢れた未来の自分をイメージして、既に叶っているかのように感情も感じ取るのが大切だという事です。

インナーチャイルドの癒しでは、「自分には存在価値がある」とか「人に愛される資格がある」等と潜在意識を書き換えますが、インナーチャイルドの傷が癒やされて、未来がどう変わるかという所まで考えるのがアファメーションの重要なポイントです。

アファメーション文を作成する3つのコツ

アファメーションに効果が無いという人がいますが、原因は、作成したアファメーション文に問題がある事です。文を読み上げた時に何のイメージも湧かず、感情の動きもなければ、潜在意識が書き換えられる事はありません。

アファメーションの文を作成する際は、未来の情景がはっきりとイメージ出来るように工夫します。例えば、「私には存在価値がある。」という文よりは、「私は、自分に絶大な存在価値がある事を理解している。職場の同僚も私の価値を理解し、尊敬の念を持って接してくれるので、非常に有難い。」の方がイメージし易いです。

また、「非常に有難い」等の感情の状態も含めて文にすると、未来の情動を感じ取れます。嬉しい、楽しい、誇らしい等、自分の気持ちが高まるような言葉を選び、アファメーション文を作成する事も大切なポイントです。

3つめのポイントは、望む未来について時間を掛けて考える事です。インナーチャイルドの傷が癒やされた後、どんな現実を望んでいるのかがはっきりしないと、読んでワクワクするような文にならないからです。

アファメーションを唱えながら寝入ると効果的

眠る女性

アファメーションは、寝る直前と朝起きてすぐの少しボーっとした状態の時にやると効果があります。オススメのやり方は、アファメーションの文を書いた紙を寝室の枕元に置いておき、アファメーション文を読み上げながら寝てしまう方法です。翌朝、目が覚めた時もボーっとした状態で文を唱えると、潜在意識の書き換えがされやすくなります。ただし、朝は忙しくて読み上げるの忘れた、という事が多くなりますので、トイレや洗面所等に文を書いた紙を用意しておくのも良いでしょう。

また、アファメーションの文を録音して聞く人もいますが、誰かに語り掛けて貰っている形式で書き換えると効果が高まります。「私には価値がある」から「あなたには価値がある」のように書き換えるという意味です。人にポジティブな言葉を掛けて貰う方法は、心理学的にも効果が認められているやり方です。アファメーション文を自分で読み上げる方法と録音した音声を聴く方法とおを試し、自分に合った方を選ぶと良いと思います。

日中にアファメーションをするなら呼吸法を取り入れるのがオススメ

頭が冴えている日中にアファメーションをする場合は、呼吸法を同時にやると効果が高まります。呼吸法をする目的は、リラックスをして思考停止状態に入る事です。緊張をしている時や思考がフル回転している状態では、潜在意識がなかなか書き換えられません。

少し難易度の高い逆腹式呼吸等をすると、意識が呼吸に向かうので左脳による思考が止まります。さらに、しっかりと息を吐き切るので、意識が少しボーっとした状態になります。日中でも、この状態でアファメーションをすれば、潜在意識の書き換えが上手くいくでしょう。

また、負荷の高い運動をした直後やテレビの緊急速報が入った時等も、意識がボーっとしていて潜在意識が書き換えやすいタイミングです。このタイミングでアファメーションを唱える事は、流れ星に願いを伝えて潜在意識を書き換えるのと同じです。チャンスがあればアファメーションを唱えるようにすれば、比較的簡単にインナーチャイルドの傷も癒せるでしょう。

言葉の力を使った潜在意識のインナーチャイルド克服方法5選

褒める

潜在意識を活用してインナーチャイルドを癒す方法は、アファメーションだけではありません。言霊と言われるように、言葉には、私達の意識や考えを変える力があります。言葉の力を活用してインナーチャイルドの傷を癒す方法を5つ紹介します。アファメーションと同時にやると効果的ですので、是非試してみて下さい。

自己肯定感を高める言葉を唱える事が大切

まず、自分の口から出る言葉は、全て肯定的なものになるように気を付けて下さい。「自分にはムリです」とか「私、弱気なんです」のように、自己否定に繋がるような言葉を発してしまうと、逆効果のアファメーションになってしまいます。

また、人を褒める努力をすると、ポジティブな言葉の力で自分自身にも良い影響があります。人間の脳は、主語を理解しませんので、「素敵だ」「素晴らしい」「良いですね」等の言葉を人に伝えると、自分自身を褒めているのと同じ効果があります。

逆に、人の悪口や愚痴、泣き言等を言ってしまうと、言葉の力により、否定的な現実を引き寄せてしまいます。潜在意識にも悪影響がありますので、悪口や愚痴等は、絶対に言わないようにして下さい。

キリスト教では、「初めに言葉ありき。言葉は神と共にありき。言葉は神であった。」というように、どのような言葉を発するかが大切だという教えがあります。言葉を肯定的なものに変えていくだけでもインナーチャイルドの癒しに繋がりますので、自分がどのような言葉を発しているか意識を向けてみましょう。

原因が特定出来なければホ・オポノポノを習慣にする

アファメーションで潜在意識を書き換えれば、インナーチャイルドの癒しになりますが、原因の特定が出来ている事が前提となっています。何となく人間関係が上手くいかないとか、漠然とした不安を感じているだけで、原因が分からないという場合は、アファメーションの文を作成する事が困難になります。

そういう時は、ハワイの伝統的な儀式であるホ・オポノポノをやるのがオススメです。「御免なさい。許して下さい。有り難う。愛してます。」の4つを只管繰り返し唱える事で、インナーチャイルドの癒しに繋がるというものです。

ホ・オポノポノは、許しを得る儀式という言い方がされています。インナーチャイルドの傷は、自己否定の考えが原因の殆どであり、「自分を許さない」という考えに囚われている状態です。

ホ・オポノポノをやると同時に「自分を許します」「自分を愛します」等の言葉も繰り返し唱えると、インナーチャイルドの癒しが早まるでしょう。自己否定の考えは、ちょっとした切っ掛けで持ってしまいますので、習慣的に唱えるのが良いと思います。

セルフトークに意識を向けてポジティブに変えていく

ポジティブに変化

セルフトークは、無意識レベルで行われている脳内の会話やイメージ、感情等の事です。人間は、1日に4万~6万回のセルフトークをしていると言われていて、その殆どが否定的な内容だと言われています。

セルフトークが否定的だと、何かをしようとする時の「私なら出来る」という自己効力感が大きく下がります。逆の言い方をすると、セルフトークを肯定的に修正していく事でとてつもない自信を手に入れる事が出来ます。

インナーチャイルドの傷が自分の能力を指定する考えによるものなら、セルフトークの修正が傷の癒やしになります。セルフトークの修正は、否定的なセルフトークに気付いた時にポジティブな言葉で言い換えをするだけです。粘り強く脳に向かって、「こう考えるんだ!」という積もりでやると、大きな効果があります。夢や願望が実現しやすくなりますので、インナーチャイルドの傷の有無に関係なく、皆さんにオススメ出来るワークです。

感謝ノートを習慣にするとインナーチャイルドの傷は癒える

感謝ノートは、その日にあった出来事で感謝出来る事を書く為のノートです。これを習慣にして行うと、物事のポジティブな側面を見る癖が付き、常に心が満たされた状態になれます。

インナーチャイルドの傷では、幼少期に親に愛されていないと思い込んでしまい、常に不足感を感じるケースがあります。常に漠然とした不安があったり、自分は不幸だという思い込みを持ってしまう事もあります。

しかし、感謝ノートを付ける習慣が身に付けば、自分が如何に素晴らしい環境に生きているのかが分かります。「私」という精神的な魂以外は、全て自分に与えられたものであり、非常に豊かな環境にいる事も分かるようになります。

感謝ノートは、インナーチャイルドの傷に応じて応用する事も可能です。例えば、自尊心が満たされていないと思う場合は、自分に価値がある根拠を数え上げていく事が出来ます。自己効力感が低ければ、自分の才能を書き出すようにします。自分のインナーチャイルドの傷の状態に応じて応用すれば、潜在意識の書き換えもスムーズになるでしょう。

夢や願望を決めて成りたい自分を演じるのも効果的

入院

インナーチャイルドの傷を癒すというと、問題を無くすとか解決するという意味合いになり、あまりポジティブではありません。出来れば、潜在意識を書き換えてインナーチャイルドの傷を癒すのはもちろん、さらにその先の願望実現に向かって突き進むのがオススメです。

例えて言うならば、病気の人が「病気を治したい」というだけでは弱気だという事です。病気を治してバリバリ仕事を頑張るとか、思い切りスポーツを楽しむ等、回復した後の未来を目標にするのがオススメという意味です。

体調不良は、元気な振りをしていると早く治ると言われます。インナーチャイルドの傷も「全然大丈夫!」という平気な振りをしていると、意外と気にならなくなったりするものです。

インナーチャイルドの傷が癒えた振りをして、更に、願望が実現した自分を演じると、潜在意識が書き換わり、望む未来が引き寄せられます。インナーチャイルドの傷の問題は、大した事ではありません。出来るだけ早く夢や願望を決めて、望む現実を引き寄せるようにしましょう。

まとめ

インナーチャイルドの傷の問題を大きく捉えてしまうと、潜在意識には、「大変な問題が発生している」と情報が書き換えられてしまいます。逆に、問題が解決した事を前提に生活すれば、潜在意識が書き換えられて、本当に問題がなくなってしまう事もあります。

「病は気から」という言葉があるように、心の問題も本人がどのように捉えるかが重要です。「生まれつきだから」とか「そういう性格だから」等と決めつけてしまうと、それが現実になってしまいます。少しでも良い状態にする為にも、言葉や思考をポジティブにする、という事を意識してみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 【言霊】元気になる!前向きになるポジティブな言葉&名言15選!!
  2. 【不労所得生活】仮想通貨やFXで10億円以上稼いだ大学生達の体験談!
  3. 【夜になると不安になるのはなぜ?】不安に駆られる原因と対処法!!
  4. 【効果抜群!】心理学に基くマウンティング対策【同窓会&ママ友編】
  5. 【お金持ちから学ぶ】正しい生きたお金の使い方とお金を増やす方法!

関連記事

  1. カウンセリング

    インナーチャイルド

    インナーチャイルドがカウンセリングで癒せるという話は嘘!理由を解説

    みなさんこんにちは。今回はカウンセリングではインナーチャイルド…

  2. うずくまる子ども

    インナーチャイルド

    【インナーチャイルドとは】意味やタイプ別の特徴を心理学面から解説

    みなさんこんにちは。今回はインナーチャイルドの意味と特徴をテー…

オススメ記事

  1. 幽霊-min
  2. ダイエット成功
  3. 水回りの掃除
  4. 喜ぶ男女
  5. 花びら
  1. 人間関係に疲れる女性

    人間関係

    【潜在意識で人間関係は99%改善する】仕事に疲れた人やストレスを感じる人が知るべ…
  2. PCブルーライト女性

    メンタル

    【ネットを見ない方が幸せになる5つの理由】ネット断ちで人生好転!
  3. 花と女性

    メンタル

    【ポジティブ思考】幸せな気持ちになるたった5つの行動習慣!
  4. 上司に不満

    仕事

    【上司がクズ】仕事をしない,できない無能上司の正しい対処方法4選!
  5. 怪しい業者

    情報商材と詐欺

    【コロナウィルス詐欺】WHO等を装った悪質な訪問や電話詐欺の手口!
PAGE TOP