ラブラブの夫婦

人間関係

【嫁or旦那が好きすぎる!】そう思える夫婦関係を作る12の方法!

みなさんこんにちは。今回は潜在意識を活用した「相思相愛の夫婦関係を作る方法」をテーマにお話したいと思います。

誰でも夫婦の相手方が好きで仕方がない、と思える関係に成りたいと思うでしょう。夫婦によっては、結婚をしてから戦いの様な生活になってしまっているケースもあるので、相思相愛は理想的な状態だと言えます。相思相愛の状態は、潜在意識を活用すれば、意外と簡単に作れます。私がやって効果があった方法を紹介しますので、ぜひ試してみて下さい。

潜在意識的に正しい理想的な夫婦関係を築く12の方法

仲良し夫婦

潜在意識に関する理解があれば、理想的な夫婦関係は簡単に築けます。具体的な方法や考え方について紹介しますので、出来そうだと思う事から始めてみて下さい。

理解して貰おうとするのではなく理解しようと努力する

自分の考えや気持ちを相手に理解して貰おうと頑張ると、自分が苦しむ事になってしまいます。夫婦で自分が苦しむ関係性にならないようにするには、相手の事を理解しようと努力しましょう。

「自分の事を全然分かってくれない」と考えがちなのは、女性の方が多いでしょう。一方、男性は、女性の私達が何に腹を立ているのかも分かりませんし、理解して貰おうと頑張ると迷惑だと感じます。なので、ムリに自分の気持ちを理解して貰おうとするよりは、「男性ってそういうものなんだ!」と相手を理解する方が楽になれます。

潜在意識的にも夫婦の相手方に不満を持っている状態は、良くない状態です。逆に、夫婦の相手方を理解しようとする自分を褒めるようにすれば、自尊心が高まり、潜在意識もポジティブに書き換えられます。

まずは、旦那さんや奥さんに対して「分かってくれない!」と言う否定的な考えを手放しましょう。頑張って出来ない事を望んで苦しむ位なら、自分を理解して貰おうという執着を手放して楽になった方が幸せに成れます。

褒められる努力ではなく褒める努力をする

嫁を褒める旦那

夫婦関係でも子育てでもそうですが、褒められる努力をすると、人生が苦しくなっていきます。逆に、褒める努力をしていると、潜在意識がポジティブになり、魅力のある人間性に成れます。

褒められる努力がいけないのは、自分で自分の機嫌が取れていない状態だからです。自己否定の考えが潜在意識にあり、その考えに苦しんでいるので、人から褒めてもらいたいという欲求が生まれるのです。

逆に、自分で自分の機嫌を取るようにして、人の長所を褒める努力もすれば、あなたの周りに人が集まるようになり、素敵な仲間に囲まれます。人とのご縁により、同じ趣味を持つ人との出会いに恵まれたり、ビジネスにおいてチャンスとなる人との出会いもある筈です。

人から褒められたいという欲求があるなら、まずは、自分で自分を褒めるのを習慣にしましょう。夫婦の相手方に機嫌を取らせようとするのを辞めれば、夫婦関係も良好になりやすいと思います。その上で旦那さんや奥さんを褒めるようにすれば、夫婦の絆も深まっていく事になるでしょう。

心から幸せな時に出会った人と結婚する

これから結婚をする方は、出来るだけ自分が幸せな状態の時に出会った人と結婚するのがオススメです。実は、私もそうだったのですが、不幸な状態の時に「悩みを相談していたら」という流れで結婚してしまうと、幸せになるのが難しくなってしまいます。

「類は友を呼ぶ」という言葉がある通り、幸せな人は幸せな人を引き寄せ、不幸な人は不幸な人を引き寄せます。両親や身近な人の夫婦関係を考えると分かりますが、夫婦は、幸せな人同士の組み合わせ、または、不幸な人同士の組み合わせしかありません。片方が幸せで、もう片方が不幸という事が滅多に起きないという事です。

不幸同士の組み合わせで結婚をしてしまっている方は、夫婦揃って幸せになる為の潜在意識ワークをやるのがオススメです。片方だけが幸せになってしまうと、夫婦関係が破綻するか、再び不幸になるかのどちらかだからです。自分や自分のパートナーが幸せかどうかは、口癖を観察していると直ぐに分かります。愚痴や泣き言、文句ばかり言っているようなら、残念ですが、既に不幸の体質になってしまっていると言えるでしょう。

夫婦間にトラブルが発生したら勝ち負けでは考えないようにする

良好な夫婦関係を築きたいなら、夫婦間で差を付けた考え方をするのは止めましょう。潜在意識的にも差を付けた考えをしていると、自尊心が失われて、不幸体質になってしまいます。

例えば、夫婦喧嘩になった際、口論等を勝ち負けで判断する人がいます。酷い人になると、前日の喧嘩で言いくるめられたのが許せず、後日、改めて夫婦喧嘩に挑むケースもあります。このような勝ち負けで喧嘩を捉えてしまうと、勝ってもつまらない優越感に浸るだけですし、負ければ、相手を許せないと思うか劣等感を持つかのどちらかです。夫婦喧嘩で「絶対に負けない!」等と鼻息を荒くしている人は、そもそも考え方を変えないと、理想的な夫婦関係は築けないでしょう。

まずは、喧嘩になりそうになったら、喧嘩を回避する様にする、と夫婦間で事前に話しておくのがオススメです。たまには夫婦げんかをした方が良い、等と言う人もいますが、建設的でない争いは、しないに越した事はありません。お互いが理解を深める為の話し合いを増やして、喧嘩になりそうになったら、逃げてしまっても良いと思います。

しっかり働いて少しでも良いので貯金する

貯金する夫婦

お金の事で喧嘩になり、夫婦関係が冷え切ってしまうという事があります。これを避ける為には、収入の範囲内で生活する様にして、月1万円でも良いので貯金をすると良いと思います。

「貯金なんて出来ない!」と思う人も居ると思いますが、お金は、稼ぐのも大変ですが、無いのも大変です。どうせ大変な思いをするなら、頑張ってお仕事をして、夫婦関係を良好に保てる方を選ぶのが得策です。

スピリチュアルな世界でよく話題のテーマですが、僅かでも貯金をしていると、その範囲内でしかトラブルが起きなくなるでしょう。貯金が30万円しか無いのに、1,000万円用意しなければならない事態は起き無いという意味です。逆に、お金が全然なくて困る人は、底がない恐怖や不安に苦しみます。

夫婦関係に於けるお金に関する喧嘩は、お金が不足している時に「私は悪く無い、あなたのせいだ!」とお互いが言い合っている状態です。予めつまらない喧嘩をしない為に、お金の事を夫婦で話し合っておき、2人で頑張って貯金を始めるのが良いと思います。

パートナーをしっかりと尊重する

相思相愛の夫婦関係を築きたいなら、お互いが相手の事をしっかりと尊重しなければなりません。潜在意識レベルでの自己否定の考えがあると、相手を見下す態度をとってしまう事があるからです。

私達は、多かれ少なかれ、潜在意識に自己否定の考えを持ってしまっています。お金が欲しいとか素敵な人と出会いたいと思うのは、現在の自分に満足していないから、という視点で考えると分かると思います。

自己否定の考えは、潜在意識レベルで私達を非常に苦しめています。人の悪口を言ったり、見下した態度をとってしまうのは、劣等感に苦しんでいるからであり、相対的に自分の評価を上げようとしているのです。誰に対しても見下す態度をとる人は稀ですが、旦那さんや奥さんとの関係性に甘えてしまい、相手を見下したり、悪く言ったりするケースはあると思います。

まずは、誰でも気を緩めると、パートナーを見下したり、悪く言う事がある、という事を理解する必要があります。その上で、相手をしっかりと尊重する意志を持てば、何時迄も良好な関係を維持出来ると思います。

常に感謝出来る所を探すようにする

夫婦がお互いに、相手を悪く言ったり見下す事があると説明しました。こうなってしまうと、自分の主張を正当化する為に、相手の悪い所を見つけようとしてしまいます。次第に相手の欠点ばかりが目に付くようになり、冷え切った夫婦関係になってしまうのです。

潜在意識的にも、「旦那さん(奥さん)は、ダメな人だ。」と書き換えられてしまい、そう思いたくなる現実が次々と現れるようになってしまいます。最終的には、お互いが憎しみ合うようになったり、夫婦関係が終了してしまう事もあります。

夫婦は、お互いが相手の事を素晴らしい人と思って、夫婦になっていると思います。だとしたら、夫婦関係が破綻してしまう根本的な原因は、潜在意識にある自己否定の考えという事になるでしょう。

自己否定の考えで夫婦関係をダメにしない為には、お互いが相手の良い面を見る癖をつける必要があります。些細な事でも常に感謝する様に心掛け、ノートに書き出すワーク等をすると効果的です。パートナーを肯定する考えを強化しておけば、何時迄も相思相愛の夫婦関係が保てる筈です。

夫婦で否定的な考えを排除すると決める

笑顔の風船を持つ夫婦

良好な夫婦関係を築くには、お互いがポジティブな考え方をしているのが前提です。考え方をポジティブにする為に、否定的な言葉や考えを排除する事に努める必要があります。

否定的な言葉や考えに気を付けた方が良いのは、悪い現象を引き寄せ無い為です。潜在意識が否定的になってしまうと、良くない現実が起こるようになっていきます。自分だけが気を付けていても、相手が否定的だと悪い現実を引き寄せるので、お互いが否定的な考えに気を付けるようにした方が良いのです。

もし、夫婦揃って否定的な考え方をしているなら、まずは、自分だけで肯定的な考えをする様にして下さい。相手をムリに変えようとしたりすると、猛烈な抵抗に遭い、かえって状況を悪くするからです。

まずは、否定的な考えや言葉に気が付いたら、訂正して言い直すようにしましょう。無意識で考えている事がポジティブになると、自己肯定感が高くなり、夢や願望も叶い易くなるのでオススメです。

精神的な意味に於いてお互いが自立する

夫婦同士で依存し合う関係になっているケースがありますが、あまり良い状態だとは言えません。相思相愛で良好な関係を築くには、お互いが精神的に自立している必要があります。

例えば、1人では寂しいから旦那に居て貰わないと困る、と考える人は、旦那さんが好きなのではなく、自分の機嫌を取る為に旦那さんを利用している状態です。潜在意識レベルでは、旦那さんも奥さんに対して愛があるわけではなく、頼られている事実を利用して、自分の機嫌を良くしているのです。

良好な関係にするには、お互いが自分1人だけでも幸せに成れないといけません。自分が幸せになり、旦那さんや奥さんに愛を与える事が出来れば、理想的な夫婦関係に近付いていくと思います。

まずは、「自分を許します」「自分は凄いんだ」「自分を愛します」等の自己肯定感を高める言葉を何度も唱えるようにして下さい。更に、感謝ノートや瞑想等を行うようにすれば、精神的な自立と幸福感が得られます。夫婦で一緒にやるようにすれば、一気に夫婦関係が良好になる事もあるので、是非やってみて下さい。

一緒に居る時間を出来るだけ長くする

夫婦関係の相性の良さは、一緒に過ごす時間の長さと比例すると考えられます。一緒に居る時間が長い程、しっくり来る感覚が感じられる様になっていきます。

私達人間は、波動や気で出来ている、という考えがあります。学生時代に習った理科で言うなら、電子というエネルギーが高速に回転している原子の集まりが、存在というものの本質です。「朱に交われば赤くなる」という言葉があるように、私達は、一緒に過ごす人の波動の影響を受けながら生きています。夫婦で過ごす時間を長くすれば、良い意味でお互いが影響を受け、お互いが心地よい存在になるのです。

ただし、嫌な人同士の相性が良くなっても、幸せに成れるわけではありません。夫婦で過ごす時間を長くすると共に、他の潜在意識ワークも行うようにするのが理想です。

潜在意識に「旦那さん(奥さん)=ポジティブ」という関係性に書き換えると、更に効果がありますので、ただ一緒に居るだけではなく、ジョギングやウォーキング、筋トレ等を一緒にすると、更に良い効果に期待出来ると思います。

抽象度の高い思考を心掛ける

瞑想をする夫婦

夫婦関係を円満に保つ為には、お互いが抽象度の高い思考をするのが効果的です。自分だけの事しか考えられないと、良子な関係を長持ちさせる事が難しくなるからです。

抽象度の高い思考は、より多くの人の為になる考え方の事です。最も抽象度が低い状態は、自分だけの事しか考えず、人から嫌われて、結局、自分の為にもなっていない状態です。逆に、抽象度の高い思考をしている人は、日本全体や世界の為になる事を考えています。

良好な夫婦関係を築くには、少なくとも旦那さんや奥さんの事も含めて考える習慣を身に付ける必要があります。お互いが抽象度の高い思考になれば、一緒に居て不快に感じる事は無いでしょう。

抽象度を上げるには、仏教で行われている慈悲の瞑想をするのが効果的です。自分に関わる人全ての人の幸せや健康、豊かさを願う事をします。潜在意識レベルでは、誰の幸せを願っているかは関係ありませんので、慈悲の瞑想で自分も幸せに成れます。1日10分の瞑想でも効果がありますので、夫婦揃って習慣にすると、良い効果が得られると思います。

夫婦で潜在意識についての学びを深める

夫婦で潜在意識について学ぶと、良好な夫婦関係が築き易くなるでしょう。基本的な働きや引き寄せだけでも理解していれば、夫婦関係が破綻する様な言動は無くなるはずです。

まず、夫婦関係が上手くいかなくなるのは、夫婦のどちらかの潜在意識がネガティブになっているのが原因です。最終的には、お互いがネガティブな思考に囚われて、攻撃し合う関係性になってしまいます。

しかし、潜在意識についての理解が十分あれば、自分がネガティブな思考に囚われる事はありませんし、夫婦の関係性を破綻する様な振る舞いをしてしまう事も無くなっていきます。夫婦揃って潜在意識について学んでいれば、常に良好な関係性を保とうとする筈です。

まずは、ネガティブな言葉や思考が悪い現実を引き寄せる、という事を十分に理解するようにして下さい。その上で、言葉が思考や感情を生み出している、という関係性が理解出来れば、「初めに言葉ありき」というように、現実が言葉で作られている事が分かると思います。

まとめ

夫婦関係を良好に保ちたいなら、相手を責める気持ちに気付いたら、必ず手放すようにしましょう。上手くいかない現実を旦那さんや奥さんの責任にして、相手を変えようとしてしまうと、必ず夫婦関係が破綻するからです。

もし、何かを切っ掛けに旦那さんや奥さんに怒りの感情が湧いてしまったら、「許す事に決めました。」と何度か声に出して言ってみて下さい。潜在意識に許すという情報に書き換えられますので、次第に落ち着いた感情に戻ります。法句教の教えにもありますが、怒りの感情は、自分で手放すと決めないと無くなりませんので、囚われないように気を付けましょう。

ピックアップ記事

  1. 【潜在意識】1日5分のアファメーションで人間関係改善した3人の体験談!
  2. 【お金が欲しい人必見!】無職や専業主婦でも大金を稼ぐ3つの方法!
  3. 【運が悪い】【不運が続く】と感じるならお祓いよりも潜在意識で運気改善!!
  4. 人間関係に疲れたらリセット!人間関係の断捨離で人生が変わる理由6つ!
  5. 女性や主婦が副業でも月収100万円を狙える起業アイデアの出し方!

関連記事

  1. 心を許せる友達

    人間関係

    【無駄な友達はいらない】心を許せる友達が1人いれば十分な7の理由

    みなさんこんにちは。今回は心を許せる友達が1人いれば十分である…

  2. 仮面をかぶる

    人間関係

    【カバートアグレッションとは】その意味や行動パターンを徹底解説!

    みなさんこんにちは。今回はカバートアグレッションをテーマにお話…

  3. 悩み

    人間関係

    会社の人間関係がうまく行かない人の特徴5つと職場の人間関係改善方法!

    みなさんこんにちは。今回は会社の人間関係がうまく行かない人の特…

  4. 本当の顔

    人間関係

    【カバートアグレッション】味方のフリして近く危険な人達への対処法!

    みなさんこんにちは。今回はカバートアグレッションをテーマにお話…

  5. 落ち込むビジネスマン

    人間関係

    【仕事に行きたくない】職場のイヤな上司や同僚の人間関係対処方法!!

    みなさんこんにちは。今回は職場の人間関係対処方法をテーマにお話…

  6. マウンティング男

    人間関係

    【最強マウンティング男対策】彼らの心理や特徴7つと職場での対処法!

    みなさんこんにちは。今回はマウンティング男の特徴と対処法をテー…

オススメ記事

  1. 思考
  2. 仕事に疲れる人
  3. トイレ
  4. 副業初心者
  1. 同窓会

    人間関係

    【効果抜群!】心理学に基くマウンティング対策【同窓会&ママ友編】
  2. 好転反応

    【潜在意識】簡単な書き換え方法は?好転反応は?変わる期間は?10分で分かるまと…
  3. カップル

    恋愛

    【潜在意識で恋愛成就】特定の相手と両思いになれた女性3人の体験談
  4. ミドル女性

    潜在意識体験談

    50代でも潜在意識を活用し転職や起業に成功した女性3人の体験談!
  5. 恋愛

    恋愛

    【恋愛(片想い)】潜在意識の書き換えでほぼ100%特定の相手とも恋愛成就する理由…
PAGE TOP