通帳とお金

アファメーション

【お金を引き寄せる】効果抜群の潜在意識アファメーション例文45選

みなさんこんにちは。今回は『お金を引き寄せる方法』をテーマにお話したいと思います。

現代日本は、消費税の上昇や物価の上昇が激しくお金を貯めるのがとても難しい状況です。もし貯められている人がいたとしても、それは日本を引っ張る経営者か社長がほとんど……。多くの人は節約に節約を重ねながら日々を過ごしている事でしょう。

「もうこんなお金のない生活から抜け出したい…」そう思った事があるはず。この記事で紹介するアファメーションの例文は、そんな生活から1日でも早く抜け出す為に必要です。是非お金を引き寄せるアファメーションを唱えて、1円でも多くお金を持ちましょう!

お給料アップを引き寄せるアファメーション例文10選

通帳とお金

社会人がお金を増やす手段は、働いた対価として毎月支払われる給料や年1~2回もらえるボーナスが主に挙げられます。まずは一般的なところからお金を増やせる様にしましょう。以下のアファメーション例文は、仕事の給料やボーナスアップを引き寄せるものです。

  • 私は給料が上がる価値のある人間です。
  • 今後、私にはいつもより多くの給料が入ってきます。
  • 私の月収は○○まで増えます。
  • お金は増えて当たり前なのです。
  • 私の給料が増えるのは、私が頑張っているからです。誇らしく思います。
  • 私の給料アップは会社があってこそ。ありがとうございます。
  • 給料アップは私の生活を豊かにします。とても素晴らしい事です。
  • 月収が増えて生活が豊かになる事で、私はより充実した生活を送れます。
  • お金は天下のまわりもの。いまその波が私にきています。
  • 給料が増える事で私はより質の高い生活が出来ます。ありがとうございます。

給料アップを引き寄せるアファメーションに関して注意するのは、現実味の無い額を設定しない事です。例えば「来月までに給料が50万円以上アップする」とか、「来年のボーナスが1000万円以上になる」といったものはお金を引き寄せるアファメーションとは言えないのでNGです。大切なのは給料が上がった自分をイメージし、それを実現させてくれる会社に対しての感謝の文言を忘れない事。自分1人で給料はあげられない事を認識して、必ず感謝のアファメーションを作成しましょう。

宝くじ当選を引き寄せるアファメーション例文10選

宝くじと大金

宝くじ当選も立派なお金を引き寄せる方法の1つです。宝くじを購入する機会はそこまで多くないものの、1回で引き寄せられる額は給料アップよりもはるかに多い為、1発当たってしまえば大金持ちの仲間入りです。

以下のアファメーション例文は、宝くじ当選&大金を引き寄せるもの。普段買った事がない人は、是非これを機に購入してアファメーションを活用してみましょう。

  • 私は宝くじが当選するに値する人間です。
  • 私は宝くじで大金を当てます。
  • 私は宝くじで大金を当てて生活を豊かにします。
  • 宝くじで当選したお金は、私にとってとても嬉しい財産です。
  • 私には絶えずお金が引き寄せられてきます。ありがとうございます。
  • 私は人生で出会う全てのお金・宝くじに感謝します。
  • 私は当選する宝くじに縁があります。その縁によって私はいま引き寄せられています。
  • 私の宝くじ当選物語は徐々に成功へと進んでいます。
  • 私にとって宝くじが当選する瞬間は、この上ない喜びです・
  • 私と当選くじは互いに引き寄せ合っているのです。

重要なのは、宝くじが当選した自分をイメージする事と、宝くじを自分が両思いで引き寄せ合っている事をアファメーションの文言として取り入れる事です。

決して落選した自分をイメージしてはいけません。「当たらないかもしれないが」や「当たるかどうかわからないが」等の否定に偏った文章も好ましくないでしょう。見つめる先ただ1点、宝くじが当選し、大金を手に入れる自分の姿のみです。

突然の収入を引き寄せるアファメーション例文10選

通帳を見て驚く男性

お金は思わぬところから突然訪れる事もあります。頻度は給料や宝くじと比べてかなり少ないかもしれませんが、少ないチャンスをもの出来るのもアファメーションによる引き寄せの法則の醍醐味です。以下は、突然の収入を引き寄せる例文になります。是非活用しましょう!

  • 私がどこで何をしていようが、お金は勝手に入ってきます。感謝です。
  • お金を稼ぐ事は私にエネルギーを与えています。
  • お金は限りなく、常に私のもとにやってきます。感謝です。
  • お金は私にどんどん流れています。ありがとうございます。
  • お金がどっさり私のところにやってきます。ありがとうございます。
  • 私は経済的な繁栄を望みます。
  • お金が次から次へと“これでもか”というくらい、私のところになだれ込んできます。
  • ほしいものがなんでも好きな時に好きなだけ買える、たっぷりのお金に恵まれています。
  • 私の心はお金を引き寄せており、かつ私は豊かさを選択します。
  • 私は、お金を引き寄せる磁石です。お金が不意に引き寄せられるのです。

どのアファメーションにも言える事ですが、必ず起きて欲しい事が起こったという前提で文言を考えましょう。今回の場合は、突発的な収入を引き寄せるわけですから、お金が入ってきたあとの事をアファメーションの文言として組み込みます。

例外はありますが、基本的に自分が理想とする事が起きた状態を想定して考えてみて下さい。

お金に対するマイナスの潜在意識を書き換えるアファメーション15選

悩む男性

「お金なんか自分に引き寄せられるわけがない…」「どうせ自分が収入を上げるなんてムリだ」と思っている人は少なくありません。しかし、引き寄せの法則の考えでは、その様な考えを潜在的に持っているとその通りの事象が引き寄せられてしまうのです。結果としてますますお金が減ってしまうでしょう。

もしいま、この記事を読み始めている人の中で「お金なんか回ってこない」と思っている人がいるのであれば、まずはそのマイナスな潜在意識から書き換えましょう。用いるアファメーションは以下の通りです。

  • 私にはお金が沢山入ってきます。
  • 私がお金を好きな様に、お金も私の事が好きです。
  • 私は自分の収入が無限であると知っています。だからお金は貯まります。
  • お金が貯まる喜びを私は知っています。そしてこれからもその喜びを感じ続けます。
  • 私のお金に関する豊かさは留まる事をしりません。ありがとうございます。
  • 私はお金が増える事で沢山の笑顔を生み出します。
  • 私にはお金で幸福になる権利があります。
  • お金がどんどん私に入ってくるのは、私が豊かさを選択しているからです。
  • 私はお金が入ってくる自分を誇りに思います。
  • 私はお金持ちになれる運命です
  • 私が豊かになる事で、この世界も豊かになっていきます。
  • 私のもとには、必要な時に必要なだけお金が入ってきます。
  • お金が増える事は私にとって最大の喜びです。
  • お金で人生は変わる、私はお金の事を良く知っているのです。
  • 私は今後自分に入ってくるお金を完璧に支配しています。

お金に対するマイナスな潜在意識を書き換える時は、お金にと自分の関係をプラスに結び付けてアファメーションとして唱えるのが最も効果的です。

アファメーションは基本的にいつ唱えても良いと考えられていますが、なるべく1日の始まりに唱える事をオススメします。なぜなら、1日の終わりに唱えたとしてもその事象が引き寄せられるのは次の日以降になってしまうから。1日の始まりに唱える事で、その日に引き寄せられる事が充分に考えられます。

マイナスな潜在意識を持っている自覚がある人は、毎朝5分で構いません。この例文を参考に唱えてみて下さい。

お金に関する潜在意識を書き換える

お金について悩む人

お金の起源は諸説ありますが、日本において最初の貨幣は708年に発行された和同開珎とされていましたが、富本銭という貨幣がそれよりも前に存在していたといわれています。いまから1300年以上前から、私達はお金との関係を続けています。そして、資本主義、市場経済主義が生まれてからは、よりお金に一喜一憂するようになりました。

このようにお金に染み付いた潜在意識を書き換えることも、お金の引き寄せに効果が期待できます。

日本円の中でも、最も高額なものが、10,000円札です。10,000円札を出せば、100円のジュースを100本買えます。ですが、10,000円札自体はただの紙です。ただの紙に10,000円の価値(情報)が備わっているだけです。同様に、100円のジュースを5本買える500円玉も、ただの金属です。

このように貨幣を一度、ただの紙と金属と意識してみましょう。

例えば次のようなアファメーションを唱えてみてください。

  • 私はお金には執着しない
  • 私はお金の本質を知っている
  • 私はお金以外に価値があるものを知っている

このようなアファメーションは一見すると、お金を必要としていないように思えますが、これが結果的に、お金の引き寄せにつながります。

手放す事でお金が寄って来る

お金をただの紙と金属と捉え、潜在意識にあるお金への欲求を書き換えると、不思議とお金が集まってくることがあります。

その理由を知るには、潜在意識の状態を確認してみましょう。

お金を過度に欲しているということは、お金に枯渇している状態といえます。枯渇したような状態だと、多少お金が入ってきたとしても、「まだまだ欲しい」と欲してしまいます。

つまり、際限がなくなっている状態といえるでしょう。

一方、お金を手放すという選択をすると、お金に対する新たな表情がみえてきます。これは恋愛などにおいて経験したことがある人もいるかもしれませんが、別れる直前は嫌いだった恋人が、いざ別れてみると、当時は気づかなかったような魅力に気づくケースがあります。

これをお金に置き換えてみましょう。お金への認識を一変させるアファメーションを唱え、潜在意識におけるお金の意味を書き換えると、当然、これまでよりもお金を欲さなくなります。お金を欲さなくなると、これまで見えてなかったお金の流れや新たな収入源に気づくチャンスになります。

アファメーションでもお金への執着を手放せない人には理由がある

お金を守る女性

アファメーションによって、お金への執着を手放そうとしても、全員それができるわけではありません。お金への執着を手放せないのには、理由があります。

手放す=失うだと思っている

「手放す」というと一般的に、「失う」と同義語に思われます。ですが、潜在意識における手放すというのは、中庸の状態に戻ることです。

お金はあっても幸せだし、なくても幸せであるということに気づける状態になるともいえます。

執着を手放すと、執着していたものに対してのエネルギーがゼロになり、どちらでもいいという状態になります。こうなることで、自分がお金を欲している理由を本質的に理解できるのです。

社会の常識やルールに縛られている

日本は資本主義社会です。働けば働くほどお金が稼げますし、市場原理主義であるため、起業のチャンスもありますし、株式投資で儲けることも可能です。そして、お金があるということが社会におけるひとつのステータスにもなっています。

アファメーションによってもお金への執着を手放せない人は、このような社会の常識やルールに縛られているともいえます。社会に合わせたうえでの幸せは、その人の幸せではありません。使っている物差しの尺度が社会のものだからです。

引き寄せには、すべての物体から発せられている波動が大きく関係しています。波動は個々で異なるため、社会が規定する幸せを望んだとことで、波動は作用することはありません。

まとめ

お金がない生活はとても苦しく、ツライものです。おそらくこの記事を最後まで読んで下さった人は、なにかしらお金で苦労した事がある人が多いはず。もうその時の様な苦労を二度としない為にも、今回紹介したアファメーションを活用してお金を引き寄せてみましょう。そして貧乏生活から1日でも早く卒業してしまいましょう。

ピックアップ記事

  1. ホ・オポノポノが潜在意識に及ぼす凄いクリーニング効果と好転反応!
  2. 【マインドフルネスとは?】5分で分かる意味と効果、正しいやり方も解説!
  3. 【潜在意識の書き換え】アファメーション例文付き!ダイエットや若返り成功例体験談3…
  4. 《夢占いより当たる心理診断!》好きな人の夢を見る意味57選(話す・冷たい・結婚・…
  5. 【承認欲求強い?弱い?】ない人の方が仕事や人生で成功する理由6選

関連記事

  1. 本
  2. 失敗

    アファメーション

    アファメーションで効果が得られない人の特徴5つと改善方法!

    みなさんこんにちは。今回は、アファメーションで潜在意識の書き換…

  3. アファメーション

    自己催眠[自己暗示]潜在意識が変わるアファメーション例文70選!

    みなさん、こんにちは。ブログ管理人の敦子です。今回は自…

オススメ記事

  1. ゴキブリ
  2. マウンティング男
  3. 退職届を渡す
  4. リビングでくつろぐ夫婦
  5. 出会い系アプリ
  1. 瞑想

    瞑想

    【正しい瞑想】効果抜群!5分で簡単に集中力を上げる瞑想のやり方3選!!
  2. ネガティブな男性

    人生

    人生に疲れた、消えたいと感じている人に良くある特徴9個と改善方法
  3. 婚約指輪を受け渡す男女

    お金

    【将来の展望が不安でうつ】お金、仕事、結婚に困らず生きる4つの方法!
  4. 瞑想

    潜在意識体験談

    潜在意識の書き換えには自己暗示が効果的!危険という噂!私が試した方法
  5. スター

    メンタル

    自己愛性パーソナリティ障害の人が芸能人や有名人に多い理由を解説!
PAGE TOP