アリストテレス

言霊

【言霊は本当になる】効果抜群!やる気が出る魔法の言葉&名言15選!

みなさんこんにちは。今回はやる気を出す効果がある言葉をテーマにお話したいと思います。

やる気が出なくなるのには、幾つかの理由が考えられます。過去に起きた出来事が気になってモヤモヤしているとか、自分の未来に希望が持てないとかです。また、行動する事が億劫に感じてしまう時もあると思います。

今回は、こんな状態に陥ってしまった時に、自分自身を奮い立たせる効果がある言葉を集めてみました。潜在意識にも良い影響があるものばかりですので、是非、参考にしてみて下さい。

Contents

潜在意識にある心のモヤモヤと悩みを消してやる気を出す言葉

悩みや不安で頭の中がいつも混乱している、という状況になる時があります。そんな時は、気になっている事を全て1枚の紙に書き出して、必要な情報だけメモに取ったら、残りは捨ててしまって下さい。その上で、次に紹介する言葉を何度か唱えると、やる気が少しずつ戻ってきます。

「悩みはあって当たり前。それは生きている証」松下幸之助

悩みがある時に、悩みがある自分の事をダメなんだと思ってしまう事があります。しかし、日本が誇る発明家であり実業家でもある松下幸之助さんが言うように、悩みがあるのが人間です。お釈迦様も悩みのような煩悩は、無くせるとは一言も言っていません。ただ、悩みに振り回されないように気をつけなさいと教えてくれています。

もし、どうしても頭から離れない悩みがある時は、悩みを分析してみるのがオススメです。例えば、「旦那さんが浮気をしているかもしれない」という悩みなら、浮気をしていたら自分はどうするのか、旦那さんを問い詰めるのかどうかなど、考えられるシチュエーションを全部紙に書き出します。そして、最終的な結論は、浮気をしていたと分かった時に許すのか許さないのかです。

許さないのなら離婚に向けて証拠集めなどをしても良いですが、許すなら、そんな事をする必要も無い事が分かります。

頭の中だけで考えていると難しいですが、紙に書き出すと決める事は1つか2つ程度だったりします。悩みはあって当然ですが、自分に適した悩み解決法も身に付けるようにしましょう。

「悩みによって初めて知恵は生まれる。」アイスキュロス

アイスキュロス

この言葉も悩む事が悪い事ではない事を教えてくれています。この言葉の「知恵」というのは、スピリチュアル的には「魅力的な考え」の事です。

例えば、子供が欲しいのになかなか恵まれないという悩みなら、視点を少しずらして考えていきます。まず、この人の子供が欲しいと思える素敵な旦那さんがいるはずです。その素敵な旦那さんを育ててくれた、義母さんと義父さんもいます。子供が欲しいと思えるので、あなたのお父さんとお母さんも素敵な人なのではないでしょうか。

このように「子供が欲しい」という問題の周囲を見て感謝していくのが、スピリチュアル的な解決方法であり、詩人・アイスキュロスが言う所の知恵です。

「大丈夫だ、心配するな、なんとかなる。」一休宗純

一休宗純は、アニメにもなった「一休さん」の事です。この言葉は、一休宗純が亡くなる直前にお弟子さんに向けて、人生でどうにもならなくなった時に開けなさいと言って渡した手紙に書かれていた言葉です。

不安や恐怖に襲われている時は、「ダメだ、心配だ、どうにもならない。」と思ってしまいますが、これと正反対の考え方をしなさいと言っています。

潜在意識的にも大丈夫だと思って困難に向かうのと、ダメだと思っているのとでは、結果が大きく異なると考えられます。ネガティブな感情に負けそうになった時は、自分で自分に向かって「大丈夫!何とかなる!」と言うのが良いでしょう。「何とかなる」は、非常に心を落ち着かせる力がある言葉なので、これだけを繰り返して唱える方法でも構いません。

「悩みや迷いが吹っ切れない時は、行動して解決にあたりなさい。」ジョセフ・マーフィー

人間が悩む時というのは、行動していない時が多いと思います。人によっては、「暇だから悩むんだ」という意見もある程です。この言葉は、悩んで時間を費やす位なら、解決に向けて行動を起こしなさいという教えです。

どのように行動するかは、「出来そうな事」をこなしていくのがオススメです。例えば、「月末の家賃の支払いが出来ないかも!」という時は、今出来そうな事をリストアップします。「1日単位のアルバイトに申し込む」「実家の親に相談してみる」「不動産屋さんに相談してみる」「少しだけキャッシングをする」などです。

最後のキャッシングは、少しリスクがあるので、それ以外の「出来そうな事」を全部やるようにします。すると、行動した後は、少しだけ状況が変わり、また違う「出来そうな事」が思い付くようになります。いわゆる「神がつけてくれた道」の事で、これを繰り返していると簡単に解決出来てしまう事もあります。

「決断するとは「悩む」のではなく「決める」事」斎藤茂太

悩みや頭の中のモヤモヤでどうにもならなくなった時は、「悩むのをやめた」と決めてしまう事も出来ます。悩むのをやめたという情報が潜在意識に入れば、それ以降は不思議と気にならなくなります。

潜在意識に「悩むのをやめた」を送る時は、まずは、とことん悩んでモヤモヤして、というのをうんざりするまでやります。うんざりしてきたら、テーブルなどを手の平で「バチン」と強く叩いて、「もう、悩むのはやめた!」と大きい声で言います。

この送り方のからくりは、簡単です。まず、自分をうんざりさせる事で「強い欲求」を抱かせます。テーブルを叩いて大きな音を出すのは、「変性意識状態(ボーッとした状態)」を作る為です。最後の「やめた!」がアファメーションになります。

人によっては、潜在意識が1回で書き変わります。是非、試してみて下さい。

潜在意識に自分の未来の希望を書き換えてやる気を出す言葉

潜在意識に自分の未来についての希望を入れると、強烈なやる気が起きます。やる気を出すヒントになる言葉が幾つかありますので、詳しく紹介したいと思います。

「僕は口が裂けても、諦めろなどとは言わない。」岡本太郎

これは、稀代の芸術家・岡本太郎さんが青年に向けて、困難に向かって立ち向かえと言っている言葉です。この言葉は、岡本太郎さんから成年に向けてですが、自分で自分に向かって言うと効果があります。

例えば、経済的な成功や恋愛などの夢を諦めそうになった時に、自分に向かって「最後まで諦めるな!」とか「私は粘り強い人間だ!」などと語りかけます。自分で自分に向かって語りかけるのは、潜在意識的にも効果が大きいと考えられます。

他人から「あなたなら出来る!」と言われればやる気が出るのと同じで、自分で「自分の脳」に向かって言っていると、そんな気がしてくる事に気付けます。

「人生は生かされてるんじゃない。生きる人生でなきゃいけない。」中村天風・実業家

他者に生かされている人と自分で生きている人とでは、自尊心や自己効力感に大きな違いがあります。

例えば、「仕事に行かなければならない」と言っている人は、生きる為に仕方なく仕事に行くという考えが潜在意識にあります。逆に「仕事に行きたい」「仕事に行くと決めた」と言う人は、自分の意思で人生を生きている事が分かります。

自分の意思で生きる為には、「私の人生は、私の責任だ。」という言葉を繰り返し唱えたり、思考の中の「~しなければならない」を言い換えていくのが効果的です。これをやればやる程、自己効力感が上がり、目標を確実に達成出来るという気持ちになります。

「やってやれない事はない。やらずに出来るわけがない。」斉藤一人・実業家

斉藤一人さんは、潜在意識についての教えも多いですが、自分の可能性を信じなさいという事を強く主張しています。

私達の潜在意識には、とんでもない偉業を成し遂げる力があります。空を見て「飛んでみたいな」と思えば、飛行機を発明しますし、月を見て「行ってみたいな」と思えば、ロケットまで作ってしまいます。

全ての発明の基礎にあるのは、願望と必ず出来るという信念、そして、その2つが潜在意識に書き換えられていて初めて奇跡が起きます。私達の潜在意識と過去の偉人の潜在意識に違いはありません。斉藤一人さんの言葉を何度も声に出して読み、大きな願望を抱いてみるのもオススメです。

「理想や信念を見失った者は、戦う前から負けていると言えよう。」織田信長・戦国大名

織田信長
引用元:Wikipedia

織田信長は、歴史上でも非常に有名な人ですが、この言葉は、願望を持つ事と願望が大我に合っている事の重要性を教えてくれていると思います。

まず、理想というのは、今の時代では夢や願望の事です。夢や願望がなければ、脳のホメオスタシスの働きによって、絶対に成功する事はありません。「信念」は、今の時代でいうと徳のある考え方をする事です。例えば、「自分が綺麗になって、異性からちやほやされたい!」という願望は、自分の事だけが視点となっています。ところが、「自分が綺麗になって、その方法を皆にも教えてあげたい!」という願望なら自分以外の人も幸せになれる願望です。

抽象度が高いという言い方もしますが、夢や願望を大我に合わせ、それに向けて努力しなさいという事を織田信長の言葉から学べます。

「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル・著作家

「思考は現実化する」は、書籍にもなっていますので、聞いた事があると思います。思考の全てが現実になるわけではありませんが、潜在意識に入った事は、必ず現実になるのが私達が住んでいる地球の法則です。

では、どんな時に潜在意識に思考の情報が入るのかというと、「~かも」の時です。例えば、在宅ワークの仕事を調べていて、「これなら私にも出来るかも!」という時は、潜在意識に入っている事が多いです。

注意しなければならないのは、ネガティブな「かも」です。何かで困っている時に、ふと「私、もうダメかも」と思ってしまうと、それが潜在意識に入ってしまう事があります。辛い時こそ自分を勇気づける言葉を繰り返し唱え、ネガティブな「かも」に気を付ける必要があります。

この「かも」に意識を向ける意味で「思考は現実化する」を何度か口に出して言うと良いと思います。

潜在意識に行動が重要だという情報を送りやる気を出す言葉

潜在意識に夢や願望の情報が入れば、自然に行動して実現する事もありますが、やはり行動するという意識は大切です。潜在意識は、これを使えば楽に成功出来るというものではなく、確実に成功している未来に進めるものです。未来の現実に向かうには、現状とのギャップを埋める為の行動が必須となります。

「我々は、自らが積み重ねる行動の集大成である。」アリストテレス・哲学者

アリストテレス

この言葉は、行動によって経験値を増やす事の重要性を教えていると思います。例えば、「縄跳びを飛べるようになりたい」と思うなら、何度も練習をしないといけません。1回だけ練習した人と10回練習した人とでは、「このやり方では上手くいかなかった」という情報量が10倍違います。

同じように経済的に成功したいと思うなら、それに向けた行動を大量にする必要があります。縄跳びが飛べる自分になれるかどうかも、経済的に成功している自分になれるかも、いかに行動して経験値を増やしているかが差となって現れます。

つまり、今の自分は、過去に行動してきた結果として辿り着いた姿だという事です。今の自分を変えたいなら、新しい自分に向けて行動が必要だという事がこの言葉から分かります。

「やるべき事を果たしたら、更にもう一頑張りしてみよう。そうすれば、未来は自然と開けていくものだ。」アンドリュー・カーネギー・実業家

アンドリュー・カーネギー
引用元:Wikipedia

この言葉は、夢に向けて行動する際に「力を出し切る」事の大切さを教えてくれています。同じ事を斉藤一人さんも教えていますが、潜在意識的には、変性意識状態になる点に意味があります。

力を出し切った時の状態は、少しボーッとした状態になります。運動をした後もそうですが、このタイミングで潜在意識に情報が書き換えられています。つまり、夢や願望を頭の片隅に意識しながら仕事などを頑張り、さらにもう一頑張りして力を出し切ると、スムーズに潜在意識が書き変わるという事です。

潜在意識に夢が書き換えられれば、あとは自然に望む未来に向けて現実が変わっていく、というのがこの言葉から分かります。

「行動する者であるかの如く考え、思慮深い者であるかの如く行動せよ。」アンリ・ベルクソン・哲学者

行動をする際の心構えについて教えてくれている名言です。

まず、行動をするのが苦手だと思う人もいますが、だからこそ「行動出来る人間だ」と思う事が大切です。たまに「行動しなくても潜在意識で成功する方法はあるか?」と質問する人がいますが、残念ながらありません。だとしたら、自分が行動出来る人間なんだという事を潜在意識に入れる事が重要になるという事です。

次に思慮深いというのは、緻密で慎重な判断が出来るという意味です。これも、自分が思慮深い人間であるという前提で行動すれば、潜在意識の働きで、慎重な判断が出来るようになります。

地球は、「そう思うと、そうなる星」と言われていますが、行動する際の意識のあり方がこの名言で分かります。

「成功への第一歩は、どんな職業であろうとも、その仕事に興味を持つ事である。」ウィリアム・オスラー・医学者

ウィリアム・オスラー
引用元:Wikipedia

この言葉は、願望実現をしたいという人には、非常に役立ちます。例えば、経済的に成功したいという夢があるなら、やはり仕事はしないといけません。例え、遣り甲斐を感じられる仕事を選んだとしても、苦手な事が出てくる事もあります。

そんな時に嫌々仕事をしたり、やらなかったりすれば、願望を実現する事は不可能です。この状態の時にこの言葉を思い出し、苦手な仕事でも「興味が持てる所を探す」という意識になれば、嫌な仕事も嫌ではなくなる事があります。

本来は、職業が決まっていて、仕事に興味が持てない人に向けた言葉かもしれませんが、この言葉は、夢を叶えたい人にも役立ちます。苦手な作業に直面した時に、思い出すようにしましょう。

「君が躓いてしまった事に興味は無い。そこから立ち上がる事に関心があるのだ。」エイブラハム・リンカーン・政治家

夢や願望が大きい時は、途中で何度か挫折してしまう事もあります。そのような時にこの言葉を思い出せば、もう一度チャレンジしてみようという気持ちになれます。

人は、上手くいかなかった時に「失敗した」という捉え方をしますが、「そこから立ち上がる事」に意識を向ければ、自分を成長させるチャンスだと捉えられます。

この言葉を何度も口に出して唱えて、潜在意識に書き換えておきましょう。人生で何回躓いたとしても、エイブラハム・リンカーンがあなたの味方になってくれて、すぐに「立ち上がる事」に意識を向けられるようになります。

まとめ

過去の偉人の名言は、非常に奥が深いものが多くなります。名言の解釈は、必ずしも過去の偉人の思っていた事と一致していなければいけないわけではありません。自分なりに都合よく解釈してやる気になれるなら、そうした方がお得です。

気に入った名言があったら、手帳にメモしたり、紙に書いて壁に貼っておくと潜在意識に入りやすくなります。自分が気に入っている言葉は、あなたの人生の味方になってくれるものです。上で紹介した言葉以外にも気に入ったものがあれば、その言葉を大切にして生きていきましょう。

ピックアップ記事

  1. 【賢いお金の増やし方】年収5千万円の私が教えるお金を増やす方法5選!
  2. 【潜在意識】誰でも簡単に執着を手放す事が出来るアファメーション方法!【例文有り】…
  3. 【ネットを見ない方が幸せになる5つの理由】ネット断ちで人生好転!
  4. 《夢占いより当たる心理診断!》海の夢を見る意味56選!(泳ぐ・船・落ちる・潜る)…
  5. 【ネットビジネスは初心者でも稼げる】起業や副業にオススメの種類一覧!

関連記事

  1. 魔法の本

    言霊

    【不安解消に効果抜群】5分で不安を取り除く魔法の言葉&名言14選!

    みなさんこんにちは。今回は、不安をすぐに取り除いてくれる魔法の…

  2. 夕日

    名言格言

    【言霊】効果抜群!幸せになる幸福を呼び込む魔法の言葉&名言12選!

    みなさんこんにちは。今回は、幸福を呼び込む魔法の言葉や名言をテ…

  3. 花と光

    言霊

    すべてはうまくいっている、ありがとう、言霊が与える効果と好転反応!

    みなさんこんにちは。今回は言霊が与える効果と好転反応についてお…

  4. 言霊

    言霊とは?意味と正しい使い方を知って潜在意識を書き換え!例文有り

    みなさんこんにちは。今回は、言霊と潜在意識の関係についてお伝え…

  5. 口をふさぐ

    言霊

    【言霊は本当になる!】絶対使ってはダメなネガティブな言葉一覧!!

    みなさんこんにちは。今回は絶対に使ってはいけないネガティブな言…

  6. 言霊

    【言霊】ありがとうの言霊効果が起こす奇跡!人生が変わった5人の体験談!

    みなさんこんにちは。今回は「ありがとう」の言霊をテーマに、人生…

オススメ記事

  1. マウンティング男
  2. 孤立
  3. 暗いパソコン
  4. 安眠
  1. 農業に疲れた女性

    独立起業

    農業で起業し大失敗!借金地獄に陥った女性のその後【失敗例体験談4選】
  2. 引き寄せの法則

    お金や幸せは自分で引き寄せる!潜在意識の活用で幸せに生きる方法!
  3. 花びら

    アファメーション

    潜在意識に働きかける!簡単に意識が変わるアファメーションの例文29個!
  4. 本当の顔

    人間関係

    【カバートアグレッション】味方のフリして近く危険な人達への対処法!
  5. 人間関係

    【潜在意識と仕事】職場の人間関係ストレスが占いで解決改善しないワケ
PAGE TOP