【ニュースキンはやばい?怪しい?ネズミ講?】評判等口コミ体験談!
勧誘

マルチ商法&ネズミ講

【ニュースキンはやばい?怪しい?ネズミ講?】評判等口コミ体験談!

みなさんこんにちは。

今回はニュースキンをテーマにお話したいと思います。

ニュースキンはネットワークビジネスの1つですが、会員勧誘の手口が強引だと言う話も耳にします。

「怪しい」「ネズミ講じゃないの?」「やばいらしい」と言うような噂も飛び交っています。

しかし、ニュースキンの製品は評判が良く、日本だけではなくハリウッドや韓国の芸能人やセレブにも多くの愛用者がいるそうです。

そこで、今回はニュースキンの評判や、実際に会員としてビジネスをされている方の体験談を通してニュースキンの真実に迫ってみたいと思います。

ニュースキンは化粧品やサプリメントを製造・販売する会社

クリーム

ニュースキンはアメリカのユタ州に本社があり、1984年に創業(日本開業は1993年)の化粧品やサプリを製造・販売する会社です。NY証券取引所にも上場していて、2018年における業績は約281億円と言う事です。

会員それぞれの口コミで商品をPR・販売していくシステムで、会員になると商品が卸売価格で購入出来たり、ビジネス会員になれば小売も出来る為卸売価格との差益やボーナスが得られるそうです。

化粧品やサプリメントの評判はとても良く、日本、ハリウッドや韓国等各国の芸能人やセレブの中にも愛用者が多いのですが、会員であるディストリビューターの評判ははっきり言って良くないようです。

ニュースキンはネズミ講ではない

マルチ商法

ニュースキンの悪い噂の1つとして「ネズミ講なのでは?」と言われているようですが、ニュースキンはネズミ講ではなく、マルチ商法です。

マルチ商法も良くないイメージがありますが、合法的なビジネスです。

人を勧誘して、その人がニュースキンの商品を購入すれば、その金額に応じて報酬が得られるシステムで、それ自体は違法ではありません。

しかし、より多くの報酬を得たい為に、無理やりや恐喝まがいの勧誘、嘘をついて強制的に勧誘するといったケースも多い為、悪いイメージがあって違法行為であるネズミ講と一緒だと勘違いをされる事も多いようですね。

ニュースキンって本当にやばいの?3人の体験談

ここからはニュースキンの勧誘にあった人や会員の人の体験談をご紹介します。これを読めばニュースキンが本当に怪しいものなのか、真実が分かると思います。

気に入った商品をお得に買いたくて会員になったM.Sさんの体験談

スキンケア

M.Sさんは知人のAさんからニュースキンを紹介された40代女性です。

「昔から敏感肌だった私は、なかなか合う化粧品がなくて困っていました。そんな時、家族ぐるみで付き合いのあったAさんからニュースキンを教えてもらいました。Aさんは会員(ディストリビューター)で、長年付き合いのある私だったら卸売価格で販売してくれると言うので、試しに使ってみる事にしました。半年くらい使ってみると、肌の状態も大分落ち着いてきたので、これからも使っていくつもりだとAさんに話したら、私自身が会員になる事を勧められました」

「仕事もあるから化粧品の販売なんて無理だと言う私に、Aさんはニュースキンには2つのタイプの会員がある事を教えてくれました。誰かに販売する小売活動や、販売額に応じたボーナス等は貰えなくても、商品が卸売価格で購入出来るショッピングメンバー(登録料は0円)があると知り、早速申し込みました。人気商品のクレンジングオイルを例にあげると、4,600円位するものが3,000円ちょっとで購入出来るんですからかなりお得です。返品保証も30日間付いているので、肌に合わなかった場合にも安心出来ます。自分で購入出来れば、欲しい時にすぐ買えますし便利ですよね。私自身と家族がお得に使えれば良かったので、会員になって満足しています。世間では『ニュースキン使ってるの』と言うと変な目で見られがちですが、商品自体はすごく良いですし、ビジネスとしてではなく自分で使うだけだったらショッピングメンバーになればお得に買えるのでお勧めですよ」

M.Sさんの場合は、知り合いの方からニュースキンを紹介されてご自身も会員になられたそうですが、良く噂に出てくるビジネス会員ではなく、商品購入だけ出来るショッピングメンバーになられたそうです。確かに自分や家族が使うだけであれば無料の会員登録するだけで割引になるので、十分お得かもしれませんね。

久しぶりの友人からの連絡を素直に喜べなくなったU.Eさんの体験談

連絡

U.Eさんは30代男性で、大学時代の友人から久しぶりに連絡があって会う事になったそうですが…

「ここ数年全く連絡のなかった大学時代の友人Yから突然連絡が来ました。久しぶりだから会いたいと言う誘いだったので、せっかくだから当時仲が良かった数人で集まろうかと返しました。ちょっとしたミニ同窓会らしくしようかと考えていたのですが、Yからは『今回は2人で会いたい』と言う返事が来ました。この時ちょっと変な感じはしましたが、何か相談でもあるのかと思った僕はそのまま会う日時を決めました」

「そして当日、急な仕事でYとの約束時間に間に合いそうもなかったので、キャンセルの連絡を入れた所『じゃあ、今度の週末は?なるべく早く会いたいんだけど』と返事が来ました。何だか切羽詰まっていると言うか、この前からの違和感が強くなってきたので、暫く仕事が忙しいからと言って約束を保留にしました。それから数日後、帰宅途中に別の友人に偶然会いました。時間も早かったので一緒に飲む事にしたのですが、近況報告している時にYの話題が出てきたんです」

「ついこの前Yから連絡があったけれど違和感があったと話すと、友人は『Yと会ったの?』と驚いていました。僕は訳が分からず、急な仕事でキャンセルになったと話しました。それを聞いてホッとしたと言う友人は、今後何を言われてもYからの誘いは断るように言い出したんです。どうやらYは僕以外の友人にも個別に連絡を取っていたようで、そのうち数人が実際にYと会ったら、良く分からないセミナーに引っ張っていかれたそうです。儲かるから、と言って会員になるように強く勧めてくるYの勢いに負けて会員登録した友人がいたのですが、その後は毎月10万円以上商品を仕入れろとかうるさいので、自分で調べて退会したと言うのです」

「それって明らかに怪しいじゃないですか。友人に結局何のセミナーだったのか聞くと、ニュースキンと教えてくれました。僕も詳しい訳ではありませんが、ヤバイらしいと言う噂は知っています。強引な勧誘とか月10万円以上商品買い込みとか、本当だったんだと思いました。おそらく僕に連絡が来たのもニュースキンへの勧誘だったに違いありません。自分の利益の為に友人を巻き込むYに対してはガッカリしました。それ以来、Y以外でも友人からの連絡が来ると、どこか疑ってしまう自分にも嫌になります」

U.Eさんのケースでは、久しぶりの友人からの連絡がニュースキン勧誘の為だったらしい事で、今後も友人との付き合いに支障が出てしまったようです。

ニュースキンに限らずマルチ商法は新しい会員をどんどん勧誘し、増えていく事で報酬を増やしていける事から、友人や親戚等手当たり次第に声を掛けていくと言う手口も多いようです。その結果周囲の信用を失い、十分な報酬も得られなくなって人生を台無しにしてしまう人もいます。

U.Eさんの友人Yさんのように、勧誘するにも関わらずそれを告げずに居た場合は違法になりますので、注意して下さいね。もし誰かに誘われた場合は、直ぐに返事せずに周囲に相談したり、少し時間を置いて判断する事をお勧めします。

低リスクで簡単に稼げる副業だと聞いて会員になったN.Oさんの体験談

セミナー

N.Oさんは30代前半の女性で、投資に興味があり参加したセミナーで知り合った女性からニュースキン会員の勧誘を受けたそうです。

「まだ結婚する予定もないし、将来が不安なので投資でもしようかと考えて参加したセミナーで、Hさんと言う40代の女性と知り合いました。ニュースキンでディストリビューターになって権利収入があるから、毎月安定した報酬が入る事や、副業としてやっている人も多いと聞いたので、セミナーに連れて行ってもらう約束をしました」

「セミナーでは学校の教室位の広さに一杯の人が集まっていて、毎月数百万円の報酬を得ていると言う上位会員の人の話を聞きました。とても話し上手な人で、ニュースキンって良さそうと思いました。ニュースキンで小売活動する為にはブランドメンバーに登録する必要があるのですが、リスクはなく、初期コストも登録料4,500円と聞いて俄然やる気になりました。セミナーの後はHさんの所属しているグループの上位サポーターと言う人たちと一緒に食事しながらニュースキンについて更に話が弾み、気が付くとその場で入会書に記入していました」

「私が入ったのはHさんと同じグループで、月に10回程度あるミーティングには出来るだけ参加するように言われました。平日の夜7時以降に開かれるので、仕事も繁忙期以外であれば影響がありませんでした。ただ、入会してみたら聞いていた話と少し違う点がいくつかありました。まず、最初のミーティングで分厚い手帳と資料やビジネスDVDの購入を勧められました。購入は任意とは言われましたが、ほぼ全員買っていると聞いたら、買わないと言う選択肢は選べませんよね。稀に買わない人がいるけれど、そう言う人は何かあってもグループ内の強力が得られないとHさんが教えてくれました。手帳に1万円、資料やDVD等合わせて約2万円の出費です。更に人に商品を売るには、自分で使ってみないと勧められないからと言って人気商品と基本商品の購入を勧められました。私は最低限だったので2万円程度でしたが、中には10万円以上買い込む人もいたようです」

早速販売を始めようとようとしたさんでしたが、お客様探しで一苦労したようです。

「販売にあたり、100人分の名前や連絡先を書く書類を渡され、家族や親戚、友人等で埋めるように言われました。とにかく手当たり次第にアポイントを取って、勧誘するそうです。通常、こうした勧誘活動する際には相手に私がニュースキンの会員で勧誘する事を事前に伝える必要があるそうなのですが、ニュースキンと言ったらほとんどの人に断られました。でも事前に伝えないと違法になるらしくて…」

「仕事の後に週2〜3回はミーティング。その後アフターで上位サポーターのアドバイスを受けたりすると帰宅は終電間近。次の日の朝は辛かったです。仕事の合間時間も使って色んな人に連絡してアポイントを取る努力をしたり、種まきといって最初はニュースキンの勧誘とは言わず、ある程度距離が近くなってから本題を切り出す前の準備段階もほぼ毎日行います。仕事のない週末等は朝からアポイント&種まきに時間が潰されてしまって、休んだり遊びに行く暇なんてありませんでした。Hさんには大変なのは最初の数ヵ月だけだからと言われました。けれど、数年間続けているHさんの毎日は私よりも大変に見えますし、そんなに頑張っているHさんでも得られる報酬が月5万円前後だなんて知ってしまったら、最初のやる気はみるみるしぼんでいきました」

「それでもお客さんが数人付くようになり、少しずつ売上が増えていけばボーナスも貰えると思って頑張っていました。しかし、ある時『衝撃の事実』とも呼べる事を知ったんです。それは、購入実績に基づいて発生するシェアリングボーナスがあまり貰えないと言う事です。自分の業績に合ったボーナスを効率良く貰う為には、ある一定の条件をクリアする必要があったんです。それは自分を頂点とするグループを作り、その組織全体の売上を安定させる必要がありました。しかも資格を維持させる為の毎月のノルマもあります。つまり、十万円前後のボーナスが欲しいならば、その厳しい条件をクリアし続けなくてはならないのです。また、私たちブランドパートナー(小売出来る会員)にもランクがあって、高いランクになるとボーナス率がアップします。だから一部の人は違法だったとしても強引な勧誘とかするのだと初めてちゃんと理解出来ました」

ニュースキンの販売をしたN.Oさんですが、結局得られた報酬を見て、徐々にその思いは変わっていったようです。

「結局、余暇も遊びも全部犠牲にして、友人や親戚に白い目で見られても頑張ったとしても、得られる報酬は僅か。熱が引いたように私の中のニュースキンに対する情熱も冷めていきました。確かにノルマがなく、製品の在庫を抱える必要はありません。もしも、そこまでボーナスが必要でないならば、ですけどね。やはり報酬を増やす為には自腹を切ってでも実績を上げないとダメです。そんなにうまい話は無いと分かっていたはずなんですが…私はまだそこまで自腹を切るまで行っていなかったので良い方です。中には借金してまで買い込んでる人もいるみたいですよ。目標に達成出来ない人は、上位会員から買い込みを遠回しに勧められるそうですし」

「その後、私はニュースキンから完全に離れました。ニュースキンで得られる報酬は無くなりましたが、仕事帰りや週末にはのんびり過ごしたり友人と遊ぶ時間が戻ってきました。どちらが充実した生活かと言えば、聞くまでもないでしょう。まだ投資には興味がありますが、今回の件を教訓に下調べをしっかりして時間を掛けてじっくり選んでいきたいと思います」

N.Oさんは実際にニュースキンのブランドパートナーになり、ビジネス活動をされてきましたが、副業としてはかなりハードな割に思うように報酬が得られないと言うケースもあったようですね。

しかも、高報酬を維持する為にも大変な努力が必要だったとの事。確かに組織を大きくして、売上を安定させれば月に数十万円のボーナスも夢ではないようですが、それが可能なのはごく一握りの人だけかもしれません。

ニュースキンの勧誘が強引だったり、違法な勧誘行為等で「やばい」「怪しい」と言う噂が飛び交うのも、こうした報酬を得る為に動く会員のせいなのでしょう。

まとめ

どうやらニュースキンで高額報酬を得る為に無茶をする会員もいるようで、ニュースキンは怪しい、やばいと言う良くない噂がありますが、商品自体は質が良いと評判が高いです。芸能人やセレブの中にも愛用者が多くいるのもそのせいでしょう。

しかし、会員(ディストリビューター)の勧誘行動は、強引だったり違法なケースも少なくない為、悪いイメージが付いてしまっています。

勧誘が強引になるのは、会員が高額報酬を得る為に厳しい条件をクリアする必要があるのが大きな理由と言えるでしょう。

ニュースキンそのものが怪しいと言うよりも、高額報酬を狙う一部の会員の言動が悪いイメージを作り出しているようです。

本来商品を割引価格で購入し、その良さを他の人にも伝える為のシステムですが、収入重視になると問題も発生するものです。

最悪のケースでは今後の人生を台無しにしてしまう結果にもなってしまいます。

ニュースキンを始められる際は自己責任でよく考えてからにして下さいね。

ピックアップ記事

  1. 【働きたくないけどお金は欲しい】会社に縛られず稼ぐ3つの方法!!
  2. 潜在意識の書き換えで復縁出来た5人の成功体験談!前兆や好転反応も紹介!
  3. 【瞑想と潜在意識】潜在意識の書き換えに瞑想やアファメーションが効果絶大な理由3つ…
  4. 【脱サラ起業する前に!】私がフランチャイズを絶対オススメしない8つの理由!
  5. 【不労所得だけで生活】初心者でも月5~100万円稼げる種類や方法!

関連記事

  1. 手錠

    マルチ商法&ネズミ講

    【マルチ商法とネズミ講の違い】手口の特徴や仕組みを知り身を守る方法!

    みなさんこんにちは。今回はマルチ商法とネズミ講の違いや手口の特…

  2. プルーン

    マルチ商法&ネズミ講

    【ミキプルーンはマルチ商法?ネズミ講?宗教?】口コミ体験談!

    みなさんこんにちは。今回はミキプルーンをテーマにお話し…

  3. 勧誘

    マルチ商法&ネズミ講

    マルチ商法やネズミ講を友達に勧誘された時の正しい断り方!体験談2つ付き!

    みなさんこんにちは。今回はマルチ商法やネズミ講を友達に勧誘され…

  4. 悪意のある勧誘

    お金

    【マルチ商法は犯罪?】手口の特徴や仕組み、勧誘方法、種類一覧を大暴露!

    みなさんこんにちは。今回はマルチ商法の手口や仕組み、種類等をテ…

  5. 核酸ドリンク

    マルチ商法&ネズミ講

    【フォーデイズは宗教?マルチ?】核酸ドリンクの評判等口コミ体験談!

    みなさんこんにちは。今回はフォーデイズをテーマにお話し…

オススメ記事

  1. チャールズ・チャップリン
  2. きれいになった女性
  3. マントラ瞑想
  4. 子どもと散歩する夫婦
  5. クローバー
  1. 読書する女性

    名言

    ネガティブな人もポジティブ思考になる!心に響く偉人の名言や言葉まとめ!
  2. 瞑想

    瞑想

    【正しい瞑想でリラックス効果倍増!】気持ちいい瞑想が出来るようになる5つのコツ!…
  3. OKサインをする女性

    お金

    【お金を増やす】にはお金に働いて貰う方法を知る必要な5つの理由!
  4. 筋トレする女性

    メンタル

    ポジティブになれない人はポジティブになれる本を探すより筋トレがオススメ!
  5. Webデザイナー

    仕事

    【主婦でも月収50万円】自宅で安全に出来る副業ランキングTOP10!
PAGE TOP