ドロ沼不倫

潜在意識体験談

潜在意識の力でドロ沼不倫から恋愛成就出来た女性3人の成功体験談!

みなさん、こんにちは。今回は潜在意識の力でドロ沼不倫から恋愛成就出来た女性3人の体験談をテーマにお話したいと思います。

ドロ沼不倫といえばあまり良いイメージはないかもしれませんが、形としては不倫であっても、それが当事者にとっては大切な人生の学びであったり、本当の愛である事も否定できません。

そんな、世間では認めてもらう事が難しい恋愛を、潜在意識の書き換えで成就させた貴重な体験談をお読み下さい。

【不倫相手の妻は会社の先輩】ドロ沼の社内不倫から恋愛成就させたR.Hさん

社内不倫

R.Hさんは、社内不倫を経て上司との恋愛を成就させた20代の女性です。

成就までの道のりは険しいものでした。R.Hさんにとって苦しかったのは、不倫相手の上司の妻が同じ部署で働く先輩だった事です。
それでも、上司を愛していたR.Hさんは潜在意識の書き換えを行い、恋愛を成就させます。

「私と彼が出会ったのは、私が新入社員として入社した時でした。一目見た時からなんてかっこいい人だろうと思っていました。
彼が私の教育係だった事もあり、一緒にいる時間がとても楽しかったんです。そのうちに私は上司である彼に恋をしてしまいました。でも、彼はすでに結婚していました。しかも、奥様は私と同じ部署の先輩だったんです。ここで私が彼にアプローチをしたらまさにドロ沼ですよね。だから2年間はずっと好きな気持ち抑え込んで仕事をしていました」

好きな気持ちを抑え込んで2年間仕事を続けるも不倫に発展

恋心を抑えて仕事に打ち込むR.Hさんがドロ沼不倫の道を歩む決心をしたのは、彼の結婚相手だった先輩女性の異動がきっかけでした。

「奥様である先輩女性が異動してからは、私は気持ちを抑える事ができなくなりました。彼から『奥さんとすれ違いの日が続いている』と話を聞いて、アプローチするには今しかないと思いました」

効果的なアファメーションを行い不倫を前向きな恋愛に変える事に成功

R.Hさんは潜在意識を書き換えできれば、不倫であろうとも恋愛成就をさせられると信じました。

「2年間、ぼーっとしていたわけではないんです。どうやったら結婚している上司を私の方に引き寄せられるか考えていました。本やサイトで調べた結果、最も信頼出来たのが潜在意識に関する知識でした。
まずは、アファメーションとして唱える文章を考えました」

彼女が考えたアファメーションは、

「私と〇〇さん(上司)は幸せな恋人同士です」

「〇〇さん(上司)に愛されて幸せです」

といった前向きな内容でした。

「これらのアファメーションを、毎日、複数回、頭の中で唱えました。不倫であることは意識から追い出し、ただ、2人が幸せな恋人同士だとイメージしました。
4ヵ月経った頃に彼から食事に誘われました。休日の出来事です。そこからは、奥様に見つからないように不倫を続けていく日々が続きました。でも、私の中ではただ2人は恋人同士であるという認識だけでした」

それから約1年後、R.Hさんは上司の彼から「離婚する事になった、離婚したら僕と一緒になってほしい。」と言われたそうです。もちろん彼女の返事はOKでした。

「不思議ですが、奥様だった先輩女性も、他に好きな人が出来て、スムーズに別れる話になったそうです。その後、私達は結婚し、私は子供を授かったので産休に入っています。あまり不倫を意識せず、彼との恋愛に意識を向けて幸せを信じたのが良かったのかもしれません」

潜在意識で不倫を前向きな恋愛と捉えた事が恋愛を成功へ導いた

祈る女性

アファメーションでは肯定的なイメージを持つ事が大切です。

宣言する事で『潜在意識』と同様に「引き寄せの法則」が働きやすくなり、その宣言と同じか似たような事象が起きやすいと考えられているのです。

R.Hさんの場合、肯定的なアファメーションを唱えて、不倫を意識せずに、彼との恋愛が成就する幸せのイメージを持つようにしました。

彼女のように潜在意識レベルで幸せを信じられたら、不倫の時期は過ぎ去り、恋愛が成就するのも時間の問題なのでしょう。

ドロ沼不倫で駆け落ちの末、幸せを手にしたS.Sさん

駆け落ち

S.Sさんは現在、九州でご主人と2人で暮らす20代の主婦の方です。

元々は東京の大学に通っていましたが、ある出来事をきっかけに今の旦那様と九州に引っ越す事になったそうです。

その出来事とは、当時は別の結婚相手がいたご主人との不倫です。

「私と夫が出会ったのはマッチングアプリでした。そこで彼の方から連絡をくれました。当時、私には長く付き合っていた恋人がいましたが、長く付き合っていたせいか会話もまともにしなくなってしまっていたんです。マッチングアプリを始めたのは、そんな寂しさを紛らわす為でした。彼も同じような境遇で、結婚相手の彼女から愛情を感じられなくなったと聞いていました。お互い同じ悩みを持つ同士として、友達として仲良くなれたらいいなと思ったんです。すぐに意気投合して、会う事になりました。」

罪悪感を覚えていたものの、知り合った彼と過ごす時の居心地の良さにどんどん惹かれていったS.Sさん。お互いに別のパートナーがいたにも関わらず、頻繁に会う仲になったそうです。

「話も趣味も合うし、一緒にいる時間がとても心地良かったんですよね。だから、ついつい長い時間を一緒に過ごすようになりました。その頃は友達同士として会っていたのですが、ある日、私は、ふと彼の事が好きな自分に気が付きました」

会う前には、恋人のような関係にはならない。割り切った関係で時間を楽しもうと決めていたS.Sさんですが、次第に彼に気持ちが移ってしまっていたのです。彼は既婚だと分かっていましたが、彼女は、そこで諦めるという選択肢を持ちませんでした。

「こんなに居心地が良くて、付き合えないのはお互いにとってもったいない事なんじゃないかと思えたんです。彼の気持ちは分かりませんでしたけど、私は彼に恋人になりたいと思ったんです」

ただ、恋心を意識したものの、次の行動に移せなかったと言うS.Sさん。彼女には潜在意識レベルで抱える不安がありました。
それは、「彼を好きな気持ちを知られてしまったら、関係が終わってしまうかもしれない」」といったものでした。このネガティブな気持ちを彼女は潜在意識の書き換えで克服することにしました。

S.Sさんは潜在意識を書き換えてマイナス思考を排除する

「とにかくマイナスな考えを持つとろくな事がない事は知っていたので、彼との恋愛を成就させる為に不要なマイナス思考は全て排除する事にしました。
思い浮かんでも絶対に考えたりしない、これを徹底させたんです。同時にアファメーションを使って、彼との恋愛成就に効果的と思われるポジティブな文章を毎日唱えました。
私にとって、この2つの活用はとても有意義でした」

S.Sさんがアファメーションで唱えたのは下記の言葉です。

「私は彼に愛されている」

「私と彼はいつも一緒にいられて幸せです」

アファメーションの繰り返しによって、S.Sさんは彼に積極的なアプローチが出来るようにもなったそうです。

「割り切った関係として会っていた頃よりも、大胆な行動をしたのは覚えています。彼と色々な所にデートに行きたいと思うようになり、都内のデートスポットに行って、恋人っぽい事を沢山するようにしたんです。
彼は最初、友人や結婚相手に見つからないか不安そうな顔をしていましたけど、だんだん吹っ切れていったようで、駆け落ちする直前にはもう楽しそうに過ごしているようでした」

恋人のような時間を過ごすようになって5ヵ月目。S.Sさんは彼から駆け落ちしようと告げられます。

「突然でびっくりしましたね。私は就職するつもりがなかったのを知っていたのもあると思うんですけど、普通なら『もうこの関係も終わりにしよう』って流れかもしれないところです。それが当時の結婚相手は連れて行かず、私を連れて行きたいって言ってくれたんです。
嬉しかったですね。すぐに返事をして、九州へ飛び立つ準備をしました」

S.Sさんは当時付き合っていた彼には、置手紙だけを残したそうです。

紆余曲折の末、彼は当時の結婚を解消し、S.Sさんとの結婚に踏み切りました。現在、S.Sさんのお腹には新しい命が宿っているとの事。

「あの時、割り切った関係で終わらせなくて良かった」と彼女は語ります。

潜在意識の書き換えでネガティブな考えを排除したため恋愛が成就した

ポジティブ

S.Sさんは当初、ネガティブな潜在意識の状態を抱えていました。それではろくな事が起きないと感じて、すぐに潜在意識の書き換えを行います。

ここが重要なポイントです。ネガティブなまま過ごすより、速やかに潜在意識の書き換えを行いましょう。

S.Sさんは見事にネガティブな考えを排除し、幸せを手にしました。

結婚10年目の年上男性との恋愛を成就させたE.Kさんの体験談

話す男女

E.Kさんが結婚10年目の男性を射止めたのは21歳、大学3年生の頃だったそうです。

元々、年上の男性を好む傾向にあった彼女は、結婚10年目、当時35歳の既婚者と恋愛を成就させる事が出来たと話します。

「私は包容力がある年上の男性が好きなんです。でも、年上の人は既婚者だったりするので、世間の目が面倒だから恋人は作ってきませんでした。
大学生活がこのまま終わるのはなんか寂しいなと思った事もあったので、試しに同年代や年下とも付き合ってみようと、出会いを探す時期もありました。でも、就職活動の時期になって、ある会社の人事の方を見た時、キュンとしてしまったんです。『やっぱり自分は歳上が好きなんだな』と確信しました。同時に大学卒業までに必ず年上の社会人と付き合おうって決めたんです」

彼女は就職活動をしつつ、歳上の恋人探しも始めました。積極的にOB訪問をし、色々な男性社員から話を聞きながら自分のタイプに合った人を探していたそうです。

「はたから見れば『こいつ何してんだ?』って感じだったと思うんですよね。実際私も就職したいんだか男性と出会いたいんだか分からなくなった時がありましたし。でもきっと続けていなければ今の彼氏に出会う事はなかったと思います」

彼女が今の彼と出会ったのは、企業の合同説明会だったそうです。彼のブースに立ち寄った際、一目惚れをしてしまったとの事。

「でも企業説明会でいきなり私から『連絡先教えて下さい』って言うのも変じゃないですか。だからその時は、企業名と名前だけ覚えて我慢したんです。でも諦める事だけはしませんでしたよ。そこからは彼となんとかしてコンタクトを取れないか模索しました」

「もはや就職活動どころではなくなってしまいました。でも、意中の彼とやり取り出来るきっかけ作りはなかなか見つかりません。次第に私も諦めモードに入っていきました。彼の事、どう検索しても見当たらないんです。もちろん企業の面接に行けば彼に会えるのかもしれませんけど、私は企業自体には興味が一切なかったし。もし内定をもらってしまったらそこで働かないといけなくなると思ったんで、エントリーはしなかったんです。この時点で心は折れてましたね、完全に」

潜在意識の書き換えという考えに出会い、彼との恋愛を成就させる

そんな彼女の心を復活させたのは、たまたま見かけた私のサイトだったそうです。

「このブログには恋愛に使えそうな事が沢山書かれてありました。アファメーションだったら私にも出来そうだし、諦めてたら彼の心を射止める事は出来ないなと感じたんです。
私は、早速、彼を見つけられないかもしれない…と言うネガティブな潜在意識を書き換える努力を始めました。
「見つけられない」ではなく「見つける手段はなにかないか?」のように、あくまでプラスの意識を持つようにしたのです」

「書き換えを始めてから1ヵ月くらい経った頃だったと思います。OB訪問がリスケになったので、その日に説明会の予定を組んだんです。そうしたら、彼にもう一度出会えたんです!奇跡としか言えないですよね。私はまっさきに挨拶しにいきました!彼も私の事を覚えてくれていたのでびっくりしたのを覚えています。
その後、私は彼の名刺をもらい、メールで連絡を取りあう仲になりました。嬉しくて夢みたいでした」

「『よく連絡先を交換出来たね』って友人に言われるんですけど、私の場合はあらかじめ彼の企業に応募するつもりはないと伝えていたから交換出来たんだと思います。今時は就活生と社員のトラブルが多いじゃないですか。彼もそれを気にしたら嫌だなと思ったんで、単刀直入に『最初に会った時からかっこいいと思っていて、また会いたかっただけ』と伝えたんです。

もちろん彼はびっくりしてたと思いますよ。『既婚者の自分に何を言ってるんだこの子は?』って状態だったでしょうね」

E.Kさんは、彼が結婚10年目を迎える既婚者であった事を聞いても気にならなかったと話します。それよりも今後どうやってアプローチをかけて近づくかを考える毎日だったそうです。

「既婚者だったとしても、私はアファメーションを使って気持ちを維持し続けました。『結婚10年目の奥さんと一緒にいる事が彼の幸せかは分からない。私の方が彼を幸せにできるはずだ』と確信がありました。それがどうしてかは自分でも分かりません。でも、潜在意識レベルで彼と自分は結ばれる事が正しいと感じていました。
結果として彼は結婚11年目を向かえる前に離婚してしまいました。理由は聞きませんでしたし、今も聞いてません。そうなるべくしてなった、と私は感じています」

彼が離婚して11ヵ月が経った頃、E.Kさんは潜在意識を書き換えて本格的に動き出したそうです。もちろん就職活動は既にそっちのけだったそうです。

「彼との恋愛が成就していつも一緒にいられて幸せです」

「彼に誰よりも愛されて幸せな毎日です」

そんな恋愛成就に適切なアファメーションを取り入れ、積極的にデートへと誘ったそうです。
その結果、E.Kさんは見事年上の彼を射止める事に成功しました。

「今は、結婚を前提に同棲生活を送っています。あの時、諦めずに『潜在意識』を書き換えて良かったです」

潜在意識を書き換えて恋愛成就を一途に信じた事が成功を招いた

唱える

大学生が結婚10年目の既婚者を射止めるなんて、あまり現実では聞かない体験ですが、E.Kさんは自分の願望を諦めずに成功させました。

E.Kさんは、潜在意識の書き換えを行う際、恋愛成就を一途に信じていました。これが、成功の要因となったのは間違いありません。

まとめ

ドロ沼不倫からの恋愛成就を達成できる方はあまり多くはありません。
しかし、ときには、そんな難しい恋愛を実らせて幸せを掴む方もいらっしゃいます。

もしも、不倫にお悩みの方は、記事の体験談を参考に、潜在意識の書き換えを行ってみて下さい。
周りを不幸にする事なく、恋愛を成就させて幸せになれる道が現れるかもしれません。
潜在意識の持つ無限の叡智を信じてみましょう。

ピックアップ記事

  1. 復縁はタロットやおまじないより潜在意識の活用が絶対必要な理由4つ!
  2. 【自己顕示欲が強いのは病気ではない】欲求を抑えずに満たす6つの方法
  3. 引き寄せの法則ダイエット!食事制限無しで痩せる驚愕の効果とやり方!
  4. 潜在意識の書き換えで復縁出来た5人の成功体験談!前兆や好転反応も紹介!
  5. 会社の人間関係がうまく行かない人の特徴5つと職場の人間関係改善方法!

関連記事

  1. 飛んで喜ぶサラリーマン

    潜在意識体験談

    【潜在意識】恋愛も仕事も思い通りの人生を手に入れた3人の体験談!

    みなさんこんにちは。今回は『恋愛も仕事も思い通りにする』をテー…

  2. サラリーマンとお金
  3. きれいになった女性

    潜在意識体験談

    【潜在意識で美人に!】女性3人の成功例体験談とアファメーション例

    みなさんこんにちは。今回は潜在意識の力で美人になれた女性をテー…

  4. 1千万円とビジネスマン

    潜在意識体験談

    【高額当選】潜在意識で1千万円以上の宝クジに当選した3人の実話体験談!

    みなさんこんにちは。今回は『潜在意識で1千万円以上の宝クジに当…

  5. 恋人つなぎ

    恋愛

    【潜在意識で復縁】絶望的な状況から復縁できた女性2人の成功例体験談

    みなさんこんにちは。今回は潜在意識の活用による絶望的な状況から…

オススメ記事

  1. 落ち込むビジネスマン
  2. 悪意がある人物
  3. 洋服を断捨離
  4. マウンティング上司
  1. プールサイド

    お金

    【GACKT(ガクト)】は本当にお金持ち?収入等を徹底考察!
  2. ソルフェジオ周波数

    ソルフェジオ周波数の効果は本物!432・528・963hzを紹介!
  3. 深呼吸

    メンタル

    【超簡単】嫌なことを忘れる、簡単に気持ちを切り替える5つの方法!
  4. 退職

    お金

    セミリタイアし仕事を辞めたい人に必要な貯金額や資産等の条件
  5. お金

    【お金に好かれる人と嫌われる人】の違い&お金を引寄せる習慣5つ!
PAGE TOP