スマホを見る女性

承認欲求

承認欲求が強すぎる人は恋愛で必ず失敗する理由5つと解決方法!!

みなさんこんにちは。今回は「承認欲求が強い人と恋愛」をテーマにお話したいと思います。

「誰かに認めて欲しい」「誰かに自分の存在を認識してもらいたい」といった“承認欲求”が強い人は、周りにもいらっしゃるのではないでしょうか。ただ承認欲求が強い人は、周りから疎まれやすく、遠巻きにされやすい傾向にあります。もし恋愛に発展する事があっても、続かずに失敗してしまう可能性が高いのです。

ここでは“承認欲求”が強すぎる人が恋愛で失敗してしまう理由とその解決策について紹介します。

承認欲求が無意識に出てしまう人や、改善して恋愛を成就させたい人は必見です。

承認欲求が強い人が恋愛で失敗してしまう5大理由

上述したように、承認欲求が強い人は恋愛で失敗してしまう可能性が高いといわれています。ではどうして、承認欲求が強い=恋愛失敗と結びつけられてしまうのでしょうか。そこにはお互いの恋愛観や相手に求める度合いが関係しています。

特に承認欲求が強い人は「求める」事に関して強いこだわりがある為、これが別れの原因・理由になりやすいのです。詳しく見ていきましょう。

承認欲求が強い人は褒めないと怒ったり拗ねたりするから

拗ねる女性

承認欲求が強い人は、自分を褒めてもらう為に努力を惜しまない傾向があります。その為にはどんな事でもしますが、努力した分の見返りが恋人からもらえないと怒ったり拗ねたりしてしまうのです。この時の心情は「なんでこんなに頑張って努力したのに褒めてくれないんだろう…、もしかしてどうでも良くなってしまった…?」といった感じのはずです。

承認欲求が強い人にとって自分の存在がなおざりになる事は死活問題ですから、怒ったり拗ねたりする事で構ってもらおうとするのです。ただそれが逆効果である場合も多いので注意しましょう。

承認欲求が強い人は自分だけに夢中で相手を褒めたりしないから

上述したように、承認欲求が強い人は自分が一番である為、他の事や相手の事は後回しになります。恋人の関係性は人それぞれですが、常に自分本意な事ばかりやっていては相手に「自分を大事にしてくれないかも…」と思われてしまう可能性も少なくないでしょう。特に出会った当初や付き合い始めはがっかりされやすいかもしれません。恋愛は自分一人で出来るものではないという事を肝に銘じておきましょう。

承認欲求が強い人は過度な要求に相手が疲れてしまったから

承認欲求が強い人は、相手に「○○して欲しい」「○○と言って欲しい」と言った要求をぶつけ過ぎる傾向にあります。相手がそれを嫌がらずやってくれるのであれば良いのですが、求める要求が大きな事だったり相手の心身状態を考えずに要求を続けてしまうと、次第に疲れて来てしまうでしょう。人によってはそれが火種となり、一緒にいて楽な人を探すかもしれません。あわよくば浮気、不倫に繋がる可能性があります。そうなった時に一番傷付くのは承認欲求が強い人間です。今まで心を満たしてくれた人が急にいなくなるわけですから、寂しく無いはずがありません。

承認欲求が強い人は相手の要求に応え続けるのに疲れてしまったから

要求に関しては、相手だけではなく自分も疲れてしまう事があります。承認欲求が強い人は、誰かに注目してもらっていたり必要とされていたりする内は、とてつもない力を発揮する傾向にあります。従って承認欲求が強い人に恋人やその候補が出来ると、その人だけにフォーカスを当てて頑張ってしまうのです。要求を叶えてもらっている側は当然疲れませんが、叶えている側はいずれ疲れてしまうでしょう。いくら承認欲求が強いとは言え、「自分は何の為に頑張っているんだろう」と思えてしまうはずです。

承認欲求が強い人は恋人のSNSまで見張っているから

承認欲求が強い人は、SNS内でも「自分の事だけを見ていて欲しい」「もっと求められている実感が欲しい」と思ってしまう傾向にあります。その為SNSのチェックは細かく、恋人がつぶやいた時間や、画像を投稿した時間等を逐一確認し、必要であればスマホの中身も見てしまう事も厭いません。自分以外の人間に興味がわくのが嫌なのです。

ここまで縛られてしまうと、恋人だったとしても窮屈になるのは当然でしょう。

結局、嫌いになる訳ではなく自由になりたい為に別れを切り出されてしまうのです。

承認欲求が強い人が恋愛を成功させる為の5大解決策

ハートの交換

恋愛が失敗しやすい理由が分かれば、それに対する解決策も見出せます。ただその解決策が分かったとしても実践しないと理解を深めた意味がありません。これから紹介する5つの解決策は、道具や他人を用いずに自分一人で実践出来るものばかりです。最初は意識付けだけでも構いません。恋愛を成功させたいのであれば、とにかく行動に移してみましょう。

要求を叶えてもらった分、自分も相手の要求を叶える努力をする

人間同士の関わりは「ギブアンドテイク」が原則です。バレンタインデーやホワイトデーが良い例で、もらった人には必ずお返しを上げるはず。他にもプレゼント等をもらった時は「何かお返しをしないと…」「もらってばかりじゃ申し訳ない…」といった気持ちになるでしょう。

恋愛における承認欲求も同じで、欲求や要求を叶えてもらったのであれば、相手の欲求や要求を叶えるように努力する必要があります。面倒に思えるかもしれませんが、関係の構築はそれらの積み重ねで、大きく強くなっていくものです。

過度な要求をしない

もし「ギブアンドテイク」の関係が面倒な場合は、自分も相手に過度な要求をしないようにするべきです。相手からすれば「自分の要求ばかり通そうとしているのに、こちらの要求は全く受け付けないのはおかしい」と思ってしまうからです。

すべての恋愛が「ギブアンドテイク」の関係性であるべきとはいえませんが、少なくとも自分がされて嫌な事は、恋人であってもやらない方が良いでしょう。

自分の話だけではなく、相手の話も聞く

会話

「ギブアンドテイク」は要求だけではなく、話に関しても同様の事が言えます。承認欲求が強い人は「自分の話を聞いて相手に知ってもらいたい」という心理が働いてしまう為、相手に質問する事を忘れてしまいがちです。また、例え相手が話していたとしても「自分の場合はね~」と自分の話に切り替えてしまいます。

恋愛において自分を知ってもらう事はとても大事な事ですが、それは相手にとっても同じです。お互いを知るには、相手の話を聞く以外手段はないので恋愛を成功させたいのであれば交互に聞き役になる様に心掛けましょう。

自分の出来る範囲で尽くす

相手の要求に応え過ぎて自分が疲れてしまっている人は、応える要求の範囲を狭めましょう。恋人や好きな人に求められている事が嬉しい気持ちは分かりますが、相手のどんな要求にも応えてばかりいると、いつか「都合の良い人」認定されてしまう可能性も少なくありません。相手からそう思われてしまったら、もう恋愛を成就させる事も恋人として恵贈させる事も難しいでしょう。

また要求に応え過ぎて自分の心や身体を酷使していませんでしょうか。例え恋人や好きな人だったとしても、自分を犠牲にする必要はありません。

自分の出来る範囲で程よく尽くしてあげましょう。

スマホやSNSを見ない

そもそも恋人のスマホやSNSを見ても承認欲求は満たされません。むしろ不安になる要素ばかりだと心得ましょう。例え見る気が無くても、他人とのやり取りが見えてしまった事で喧嘩の火種になりやすいのですから、見ないに越した事はないのです。

また、SNSを利用し過ぎるのも控えた方が良いでしょう。自分よりもSNSを優先されていると分かれば、承認欲求を満たす為の行動に走ってしまうかもしれません。

スマホやSNSを見る行為は百害あって一利無しです。

承認欲求が強くなってしまう3つの原因

落ち込む女性

そもそも、なぜ承認欲求は強くなってしまうのでしょうか。その原因が先天的なのか後天的なのかは明確になっていませんが、以下3つのような原因があるのではないかと考えられています。

これから紹介する原因に少しでも心当たりがある場合は、無意識に承認欲求が強くなってしまっているかもしれません。

自己肯定感が低い

承認欲求が強くなるのは、欲求に対して不足を感じその穴を埋めようとする為です。

従って、現状その人の自己肯定感は低く「自分で自分を認めてあげる事が出来ない状態」を表しています。

この心理は、自身に対してハードルを高く設定する人に表れやすいと考えられており、「自分はまだまだだ」「まだ他人に認めてもらうレベルではない」と心で感じてしまう事で、もっと人に認められるようになろうと承認欲求を強くしてしまうのです。

小さい頃、条件付きの愛情で育てられた経験がある

条件付きの愛情とは以下のような事を指します。

  • 親の言う事をしっかり守ると褒めてもらえる
  • 他の子どもより礼儀正しくしていれば、ご褒美がもらえる
  • 学校の試験で良い点を取る事が出来たら褒めてもらえる
  • 周りよりも良い行動をすれば褒めてもらえる

このように「何かをすれば褒めてもらえる」という条件を付けられながら愛情をもらうと「この条件を守らなければ自分は認めてもらえない、褒めてもらえない」という心理が自然と働き始めます。その為、小さい子供はそれを一生懸命順守し、愛されようと頑張るのです。結果として「認めてもらう為の行動」を起こしやすくなり、承認欲求が強くなってしまうのです。

所属欲求が満たされていない

見つめる女子

所属欲求とは「集団に所属し生活していきたいと望む欲求」の事です。所属する事はその中のメンバーに存在を認めてもらっている訳ですから、承認欲求は満たされます。

例を挙げれば、アルバイトや学校の部活等は正に所属欲求を満たす場として最適です。彼らは「同じバイト仲間」「同じ部活仲間」としてお互いの存在を認め合います。その結果承認欲求も満たされる様になるのです。

つまり承認欲求が強い人は、所属欲求を満たす様な場を持っていない可能性があります。。

承認欲求の強さと『潜在意識』・『引き寄せの法則』の関係

『潜在意識』とは心の奥底にある意識や気持ちの事で、『引き寄せの法則』とは意識や気持ちを強く持てば、それに見合った事象を引き寄せられる法則の事です。

ちなみに、この2つは密に関わっており『潜在意識』にある意識や気持ちがプラスであればプラスの事象が、マイナスであればマイナスの事象が引き寄せられると考えられています。

この関係性は、承認欲求を例にとっても同じです。もし潜在意識で「自分はまだまだの人間だ、もっと認めてもらうような人間にならないといけない」といった意識が強い場合、引き寄せられる事象は、「承認欲求を満たす為の行動」となります。

このように承認欲求に関してマイナスな潜在意識を持ってしまうと、承認欲求を強くする行動や事象を引きよせてしまうかもれないのです。潜在意識をあなどってはいけません。

承認欲求自体を改善させる方法

承認欲求をなくす、改善させる方法はいくつかあります。その多くは自分の心の中にある劣等感や自己肯定感に対する見方を変えていく事がメインです。「承認欲求が強いかも…」「無意識に強くなってしまった承認欲求をどうにかしたい」と考えているのであればこれから紹介する改善方法を試してみて下さい。

自分を1日1回以上褒める

メイクする女性

先程、承認欲求を強くしてしまう原因の1つに「自己肯定感の低さ」を挙げました。自己肯定感は自分で自分を認めてあげたり、褒めえてあげたりしない限り高くなっていく事は無いでしょう。つまり承認欲求を改善させたいのであれば、自分で自分を褒めてあげれば良いのです。褒める内容は大した事でなくても大丈夫です。「今日は朝早く起きれたから仕事に行く準備が余裕で出来た、早起きした自分は偉い!」や「今日は1日笑顔で過ごした!誰も不快にさせなかった!偉い!」等、本当に些細ない事でも構いません。内容よりも自分を毎日褒め続ける事が出来るかどうかが重要です。

こと日本人は、自分で自分を褒めるのが苦手な傾向にあります。まずは1週間褒め続けてみて下さい。

自分のダメな一面、嫌な面を認める

承認欲求を改善する点で忘れてはいけないのが、自分のダメな部分も認めてあげる事です。小さい頃から条件付きの愛情で育って来た人にとっては「自分のダメ一面=誰からも認めてもらえない一面」になってしまいがちなのですが、それではいつまで経っても自分を認めてあげる事も承認欲求を満たしてあげる事も出来ません。

自分のダメな一面を隠して生きていくよりも、嫌な部分を見つめて正直に本音で生きていく事も必要です。

人から嫌われる勇気を持つ

承認欲求が強い人の中には、「人に尽くさないと嫌われてしまう」といった恐怖を抱えながら認めてもらおうと努力をするパターンもあります。結果として自分の考えや意見は言えず、ただ尽くすだけの都合が良い人間になってしまうのです。

欲求の分野で有名なアドラーの心理学では「自分の人生を生きる為には、自分の意思を尊重しなくてはならない」と唱えられています。つまり、承認欲求を満たす日々から抜け出すには、例え人に嫌われても自分の意思を尊重し生きていく事が重要なのです。

以上が承認欲求をなくす・改善させる主な方法です。より具体的ななくし方や、ステップの踏み方を知りたい方は以下の記事も参考にしていただくと良いでしょう。

参考:【簡単】承認欲求をなくす5ステップ!強すぎる欲求は満たさずに消す!

まとめ

承認欲求が強い人の恋愛は様々な要因が引き金となり、失敗しやすい傾向にあります。要因にはそれぞれ解決策があり、それらを実践していけば、恋愛は成功に近づく可能性は上がるでしょう。しかし、同時に承認欲求自体の改善もしていかないと、些細な事が引き金でまた承認欲求が強い人にありがちな行動を取ってしまうかもしれません。

もし今回の記事を読んで、「自分の恋愛がうまくいかないのは承認欲求が強い行動をしているからかもしれない」と感じた方は、承認欲求自体をなくす事から始めてみてはいかがでしょうか。潜在意識をうまく活用し、良い恋愛をして下さい。

ピックアップ記事

  1. 潜在意識の書き換えで復縁出来た5人の成功体験談!前兆や好転反応も紹介!
  2. 【正しい瞑想】効果抜群!5分で簡単に集中力を上げる瞑想のやり方3選!!
  3. 【断捨離】アナタは大丈夫?物を捨てられない人の共通点や特徴7つ!
  4. 【脱サラ起業する前に!】私がフランチャイズを絶対オススメしない8つの理由!
  5. 人間関係の悩み解決に無料のタロット占いをしても無意味な理由3つ!

関連記事

  1. 思い悩む女性

    承認欲求

    【承認欲求はゴミ】インスタなどSNSでは心が満たされない5つの理由

    みなさんこんにちは。今回はFacebookやインスタグラムなど…

  2. SNSをみる女性

    承認欲求

    【承認欲求と自己顕示欲】5分で理解出来るそれぞれの意味や違い!!

    みなさんこんにちは。今回は承認欲求と自己顕示欲の違いをテーマに…

  3. 自撮りする女性

    承認欲求

    承認欲求をなくしたい人はツイッターやSNSをやめるべき9つの理由

    みなさんこんにちは。今回は承認欲求を無くしたい時にFacebo…

  4. 人気者女性

    承認欲求

    承認欲求や自己顕示欲が強すぎる人の特徴9つと簡単診断テスト!!

    みなさん、こんにちは。今回は、承認欲求や自己顕示欲が強すぎる人…

  5. のびのびとする男性

    承認欲求

    【簡単】承認欲求をなくす5ステップ!強すぎる欲求は満たさずに消す!

    みなさんこんにちは。今回は承認欲求をなくす5つのステップをテー…

オススメ記事

  1. 鏡を見る笑顔の女性
  2. 宝くじ当選
  3. 笑顔の女性
  4. 悪徳
  1. 葉っぱのハート

    メンタル

    人生に絶望し疲れた時にやるべき5分で心をリセットする方法13選!!
  2. パワハラ

    仕事

    【ブラック企業】パワハラ・サービス残業などブラック企業体験談!!
  3. ハートを包み込む

    メンタル

    【インナーチャイルドを癒す】ワークやカウンセリングより潜在意識の活用!
  4. 通帳を持つ女性

    お金

    【体験談】30代でセミリタイアした女性が語る貯金額や資産を作る方法
  5. 給料をもらった主婦

    仕事

    シングルマザーや専業主婦にオススメ!子育てしながら出来る仕事5選!
PAGE TOP