道

人生

40代で人生をやり直したいなら資格より潜在意識を学ぶべき4つの理由

みなさんこんにちは。

今回は、40代で人生をやり直したいなら、資格取得よりも潜在意識を学んだ方がよい理由をテーマにお話したいと思います。

資格を取得すれば、人生が上手くいき、幸せになれると思うかもしれませんが、必ずしもそうではありません。自動車の運転免許や学生時代に取得した英検も資格ですが、それらをお持ちだとしても、不足感を感じているのが現状だと思います。この状態から更に新たな資格を取得しても、「もっと上位の資格でないとダメ!」と思う様になるだけです。

人生は何歳からでもやり直せます。やり直したいと願うなら、こちらで潜在意識の書き換えについて知っておきましょう。

資格を取得しても潜在意識がネガティブだと幸福感を感じられない

何かの資格を取得しても、潜在意識がネガティブになっていると幸せにはなれません。弁護士やお医者さん等、難しい資格を取得しても幸せそうでない方がいるのは、その為です。資格を取る事自体はいい事ですが、不幸を抜け出す為の資格取得とならないように注意が必要です。

資格取得すれば人生がうまくいくという考えは現状を否定している

資格取得の勉強

「資格を取得すれば人生が好転する」と考える人もいますが、幸せかどうかと自己肯定感とは、何の関係もありません。

寧ろ、その考えの前提には、「今は、人生が上手くいっていない」という潜在意識の信念があるので、資格取得の勉強をしても、不幸な信念が強化されてしまうだけの結果になります。

逆に「△△の資格を取得したら、◯◯をして社会に貢献したい」と考えている場合は、心が健全な状態です。「何故資格を取得したいと思うのか?」を改めて考えてみましょう。優越感を求めていたり、現状を否定して抜け出そうとしていないか確認した方がよいでしょう。

資格取得ですぐに収入が増加するわけではない

資格を取得したい理由が「年収を上げたい」という場合は、本当に年収が上がるかどうかを確認する必要があります。たとえ弁護士や司法書士の様な難易度の高い資格に合格しても、資格に見合った働きをしなければ、利益は上がりません。

資格を取得して、実際に仕事をしてみたら「あまり楽しくなかった」という場合は、資格取得の為に費やした時間とお金、労力の全てが無駄になってしまいます。

資格の取得をして商売を始めても、必ず競合が存在します。どこも必死になって集客をしようとしています。その仕事を本当に好きになれなければ、幸せな状態ではないと思います。取得しようとしている資格があるなら、どんな仕事をしたいのかも考えておいた方がよいでしょう。

優越感を求めて行動すると不幸になる

「人からチヤホヤされたい」という理由で資格を取ろうとしている人は、資格取得をしても幸せにはなれません。むしろ、資格を取得しても心が満たされないため、更に別の何かを手に入れようとします。

これは、潜在意識の深い部分で強い劣等感を感じているからです。スピリチュアル的な言い方をすると、自分自身との繋がりが弱い状態です。有りのままの自分を受け入れる事が出来ず、自分に怒りの感情を向けてしまっています。

このような状態にある方は、「自分を許します」「自分を愛します」の言葉を繰り返し何度も唱えて下さい。年齢×1万回を目安に唱えていると、心が満たされてきて、人から認められたいという欲求から解放されていく事に気付くでしょう。

幸せと資格取得は無関係

あなたが幸せであるかどうかと資格取得には、何の関係もありません。幸せになろうと思うなら、潜在意識を活用すれば、資格があってもなくても幸せになれます。逆に、潜在意識がネガティブな状態のままでは、たとえ資格を取得しても幸せにはなれないでしょう。

必ず幸せになるという強い意志を持ち、何があっても肯定的に捉える、という意志を持てば、幸せを感じやすくなると思います。そのうえで、潜在意識を書き換えるワークなどを行えば、人生をやり直したのと同じ位、あなたの在り方が変わるでしょう。

潜在意識にある否定的な考えを書き換える事が人生をやり直す事

潜在意識の基本は、自分が信念として持っている潜在意識の考えが現実になる、というものです。肯定的に考えていれば、それが現実となり、否定的な考えは現実として引き寄せてしまうというものです。

潜在意識を学ぶにつれて否定的な言葉を言わないようになる

前向き

「初めに言葉ありき」という聖書の教えがありますが、人間が言葉を発すると、その言葉に応じたイメージが一瞬想起されます。そして、イメージと感情に応じた情動が神経系統を通じて宇宙に放たれ、再び同じ言葉を言いたくなる現象が起きるのが、引き寄せの法則です。

この事実を理解出来るようになると、「二度と潜在意識に悪影響がある否定的な言葉は言わない様にしよう」という気持ちになります。うっかり否定的な事を言ったとしても、直ぐに言葉を取り消せる様にもなります。

このような事をしていると、次第に悪い現象が起きなくなり、良い出来事ばかりが起こる様になります。仮に悪い事が起こったとしても、軽く受け流せる自分に変われているはずです。

潜在意識のワークで自分の機嫌を損ねないようになる

潜在意識の学びを進めていると、自分が今感じている感情に敏感になります。自分自身の存在を1つのエネルギー体として捉えるようになるため、少しでも不快な感情になると「マズい!否定的な現象を引き寄せてしまう」と思うのです。そして、どんなに嫌な人間がいたとしても、自分の機嫌を損ねないように努力するようになるのです。

別の見方をすると、自分の感情をポジティブに保とうとする姿勢は、自分で自分の機嫌を取ろうとしている様に見えます。潜在意識を学んでいない人が「こんな事をされたら誰だって怒るでしょ!」と言いそうな現象が起きたとしても、平静を保つように努力するのです。

人生を変えたいなら、あなたが変わるのが一番です。その為には、自分の感情に責任を持つ事が非常に効果的なのです。

否定的な言葉や態度の他人と距離を置けるようになる

悪口を言う人

潜在意識を学んで、肯定的な考えで生きようとしていると、自分以外の人の否定的な態度や言葉に敏感になります。特に他人の悪口を言っている人を見ると、苦しんでいるかの様に見えてきます。

物事の善悪を見分ける力を「眼力」と言います。眼力のように魂が優れている人と未熟な人を見分けられる様になるのです。愚痴や泣き言、悪口ばかり言っている人と仲良くしたいとは思わなくなります。付き合う人間も変わってくるでしょう。それが人生を変えるのです。

過去の嫌な出来事を肯定的に捉え直す事が人生のやり直しになる

40代で人生をやり直したいと考える人は、これまでの人生が上手くいっていないと思っているはずです。過去の現実の全てを100点満点だと思えれば、そもそも人生をやり直したいという気持ちにならないからです。

潜在意識のワークでは、過去に起きた否定的な出来事の捉え直しをする事があります。例えば、信用していた友人にお金を騙し取られた経験があるとします。自分を騙した友人はさておき、他の友人はあなたを騙さない親切な人のはずです。あなたの両親や兄弟、親戚の人も騙すような事をしない善良な人だと思います。そして、よい人に囲まれている現実に感謝をして、心が満たされた時に、自分が幸せである事に気付かせてくれた、お金を騙し取った友人に感謝するのです。

このような現実の捉え直しをすると、何が起きても喜びと感謝に変えられます。自分の人生が100点満点だと思えるまでやる事で、人生を過去からやり直すほどの効果が得られるのです。

潜在意識を書き換えて自尊心を高めれば今すぐに幸せになれる

潜在意識を活用すれば、今直ぐに幸せになれます。幸せになれるかどうかのカギは、自尊心の高さです。潜在意識を学んだら、まずは、自尊心を高めるワークをやってみましょう。

潜在意識を書き換えて自尊心を高めると現状のまま幸せになれる

自分を受け入れる

幸せになりたいなら、潜在意識を学んで、自尊心を高めるワークを行いましょう。自尊心は、有りのままの自分自身を受け入れる心です。

例えば、「学歴が無いから自分はダメなんだ」とか「年収◯◯万円の自分なんて駄目だ」と考えているなら、非常に自尊心が低くなっています。幼少期には学歴や年収の事など考えていなかったはずです。学校教育で競争を強いられた結果、身に着いてしまった考え方なのです。

人間は、無理矢理競争をさせられると自尊心が下がり、劣等感と差別の心に苦しむ様になります。赤ちゃんの様な心に戻ると福がやって来るという意味を持つ「赤心来福」の様に、幼少期の心を取り戻しましょう。誰もが幸せな状態になれるはずです。その為に必要なのが、潜在意識を書き換えて自尊心を上げるワークなのです。

自尊心が高まると人間関係が良好になる

潜在意識の働きについて、鏡の法則という言い方をする事があります。鏡の法則は、潜在意識にある信念が投影されたものが現実世界だ、という世の中の見方です。

例えば、自尊心が低くて「自分自身を許さない」という考えが潜在意識にあると、周囲の人間も、その人の事を嫌うようになります。逆に、自分で自分を好きだと思えている人は、周囲の人間からも愛される存在になります。

何故このような事が起きるかというと、自尊心が低い人は、自分にも他人にも評価が厳しいからです。逆に自分に優しく出来る人は、他人にも優しく出来るため、他人からも好かれるのです。豊かな人間関係は、人生の質を上げます。その為にも自尊心を高める潜在意識ワークを行う必要があります。

自尊心が高まると感情が安定して騙されなくなる

自尊心の低い人は、人に簡単に騙されてしまいます。褒めれば大喜びして、貶せば腹を立てる、という感じで感情の起伏が大きいのが自尊心の低い人の特徴です。自尊心が低い人は、苦しんでいる状態にあります。自分の事しか考えられていません。儲け話に簡単に騙されてしまう人は、自分だけが得しようとして、誰にも相談せずに話に乗ってしまうのが特徴なのです。つまり自尊心の低さが騙されやすさに繋がってしまうのです。さらに、騙された自分が許せなくなり、ますます自分を許さない考えに囚われるようになります。

つまり、潜在意識を書き換えて自尊心を高めれば、人の事も考えられて、人に騙されにくい人間になれるのです。

自尊心が高まると嫌な人間ではなくなる

自尊心が低くなり過ぎると、自己評価の低さに苦しむ様になります。潜在意識レベルでの苦しみなので、本人は苦しいと感じていませんが、様々な症状となって人生を阻害します。

まず「自分はダメなんだ」という考えに苦しむため、人の悪口を言ったり見下したりして、他人の評価を落とそうとします。他人の評価が下がれば、相対的に自分の評価が高くなるので、苦しみが和らぐと考えるからです。症状が酷くなると、「あの人は認めてあげよう。この人も認めてあげてもいい」と言いだして、全ての人間を見下すようになります。これでは人から嫌われても仕方ありませんね。

人に嫌われる事が多い人は、自尊心の低さが原因だという場合があります。自尊心が低いままでよいい事はありません。潜在意識のワークで自尊心を高めておく事が大切だと思います。

潜在意識の書き換えで自己効力感を高めると揺るがぬ自信を持てる

自己効力感は、何か行動を起こす際に「私はどれくらいできるか?」と考える、自信のような感情です。自己効力感が低いと、失敗する事ばかり考えて行動出来なくなります。潜在意識を書き換えれば、自己効力感も上げられるため、資格を取得するよりも思い通りの人生を生きられるでしょう。

潜在意識の書き換えで自分が設定していた限界を取り除ける

収入

潜在意識を書き換えて自己効力感を高くする事は、自分で儲けている限界を取り除く事でもあります。例えば、年収600万円程度ならイメージ出来るけど、年収1000万円になると全然想像もつかないという人は、年収1000万円稼いでいる人よりも自己効力感が低いです。

年収1000万円という目標に対して、「頑張ってみよう!」という態度だった人が潜在意識を使って自己効力感を上げると、「年収1000万円なんて当たり前。何で1000万円くらい稼げないんだ?」という考えになります。この考えになると、現状に強烈な不満を感じるようになり、その不満をエネルギーに変え、一気に1000万円稼げる様になるのが潜在意識の引き寄せというものです。

自己効力感が上がると自尊心も高くなる

自己効力感と自尊心は、切り離して考えられるものではありません。自己効力感が上がれば自尊心も高くなり、その逆もあるからです。簡単に言うと、「自分は何でも出来る!そんな自分が大好きだ!」という状態に成れるのです。潜在意識の状態により、多少時間が掛かる場合もありますが、自己効力感を上げられない人は1人もいません。

空気が入っていない風船に少しずつ空気を入れるイメージです。潜在意識のワークを行っていると、少しずつ自分に自信がついて、風船がパンパンになるかの様に自身の塊みたいな存在になれるのです。

自己効力感が上がると素直な心も手に入る

自己効力感の低い人は、人の話しを素直に聞けずに損をしている場合が多いです。例えば、何か新しいビジネスを始めようとした際、ビジネスに詳しい友人に「こうした方がいいよ!」とアドバイスされると、アドバイスとは違う事をしてしまうのです。

あえてアドバイスに従わない態度を取るのは、言われた通りにやって上手くいかなかった時が怖いからです。このタイプの人は、どんなにアドバイスされても「私は私のやり方で!」と言って素直になれません。正しいアドバイスをされる程、失敗しやすい方法を選んでしまうのです。

心当たりがある人もいらっしゃると思いますが、潜在意識を書き換えて自己効力感を上げれば、自然と素直な心になれると思います。

適切な目標設定が出来るようになる

目標

何かをする際の目標設定は、幾つかの考えがあるので、必ずこうだとは言い切れないものです。しかし、自己効力感が低い人は、極端に低い目標を設定してしまいがちです。あるいは、一発逆転を狙って高い目標を設定してしまいます。

目標の設定が間違っていると、思う様に結果が出ない事が多くなります。やる気にも関係してきますので、同じ努力で得られる成果も違ってくると思います。

よく目標設定が上手く出来ない人が書籍等で学ぶ、という事がありますが、自己効力感の低さが原因の場合は、本で学んでも本質的な解決には至りません。潜在意識を書き換えれば、そもそも目標設定が不要になる事もあるほどです。自己効力感を上げる事に専念した方が良いでしょう。

まとめ

資格の取得で人生が変わる事もありますが、潜在意識を学ぶ方が効果的です。これまで、潜在意識を学んだ事がないなら、この機会に学んでみましょう。人生を変えたいと願うなら、今までとは違うやり方や考え方を取り入れる事も大切だと思います。

潜在意識を思い通りに書き換えられる様になると、どんな願いでも叶うようになります。潜在意識を学んだうえで、やはり、資格取得が重要だと思うなら、その時は資格取得の勉強をすればよいと思います。

光明真言を唱えて悟りを開いた空海も、最初に潜在意識の活用をしました。私達も空海にならって、潜在意識を活用出来る様になるとよいでしょう。

ピックアップ記事

  1. 40代で人生をやり直したいなら資格より潜在意識を学ぶべき4つの理由
  2. 【ネットを見ない方が幸せになる5つの理由】ネット断ちで人生好転!
  3. 【主婦でも月収50万円】自宅で安全に出来る副業ランキングTOP10!
  4. アマゾンの在宅勤務カスタマーサービスは稼げる?口コミ体験談2選!
  5. 《夢診断》火事の夢を見る潜在意識的心理と意味57選!(家・近所・焼け跡・煙・爆発…

関連記事

  1. 解放された女性

    人生

    【幸せに生きるには?】お金や結婚に囚われないシンプルに生きる方法

    みなさんこんにちは。今回はお金や結婚等に囚われずに幸せでシンプ…

  2. ネガティブな男性

    人生

    人生に疲れた、消えたいと感じている人に良くある特徴9個と改善方法

    みなさんこんにちは。今回は否定的な考えで苦しんでしまっている人…

  3. 宝くじ

    人生

    人生を一発逆転で変えようとする人の99%が必ず不幸になる理由3個

    みなさんこんにちは。今回は人生を一発逆転で変えようとする事の危…

  4. 手を広げる

    人生

    【思い通りの人生を手に入れる】潜在意識アファメーション例文50選!

    みなさんこんにちは。今回は『思い通りの人生を手に入れる方法』を…

  5. 成功者イメージ

    人生

    【承認欲求強い?弱い?】ない人の方が仕事や人生で成功する理由6選

    みなさんこんにちは。今回は「承認欲求が少ない人の方が人生で成功…

  6. 自己顕示欲

    人生

    【自己顕示欲が強いのは病気ではない】欲求を抑えずに満たす6つの方法

    みなさんこんにちは。今回は「自己顕示欲が強い人が満たされる為の…

オススメ記事

  1. 疲れ
  2. 結婚
  3. 迷路とゴール
  4. リラックスする女性
  5. 履歴書
  1. 笑みを浮かべる男性

    お金

    個人間融資は安全?借りられたという成功口コミに騙された4人の体験談
  2. 人間関係に疲れる女性

    人間関係

    【潜在意識で人間関係は99%改善する】仕事に疲れた人やストレスを感じる人が知るべ…
  3. 科学的な証明

    引き寄せの法則

    引き寄せの法則は宗教と勘違いしている人に知って欲しい3つの科学的事実
  4. 考える女性

    メンタル

    【インナーチャイルドチェック】12の質問で自分のタイプが分かる無料診断
  5. ワンクリック詐欺

    情報商材と詐欺

    【ワンクリック詐欺画面】アダルトサイト等正しい架空請求の対処法!
PAGE TOP