滑り台で遊ぶ親子

シングルマザー

シングルマザーの子育ては大変だけど楽しい!毎日を楽しむ5つのコツ!!

みなさんこんにちは。今回はシングルマザーの私が毎日を楽しむ為に工夫した内容をテーマにお話したいと思います。

シングルマザーの子育ては、夫婦でする場合よりも大変かもしれませんが、その大変さを楽しんでしまう位が丁度良いと思います。自分は被害者だから、と思っていても誰か助けてくれるわけではありません。

寧ろ、滅多に出来ない子育てを楽しんでいる方が人も集まり易いと思います。この記事では、子育てをしながら毎日を楽しむコツを5つ紹介しています。難しい事はありませんので、出来そうな事から、日常生活に取り入れるようにして下さい。

潜在意識を守る為にポジティブな考えをすると決意する

毎日を楽しく生きる為には、楽しく生きると決意する事が大切です。考え方で言うなら、ネガティブではなくポジティブを選ぶ事を決断するのです。

離婚した当初は非常にネガティブだった

落ち込む女性

今でこそ、ポジティブな考え方が出来るようになりましたが、私は、本来非常にネガティブな考え方をしていました。元旦那からのDVも潜在意識的に考えると、セルフイメージの低さが原因だったと思っています。

私が何故ネガティブだったのかは分かりませんが、「被害者になれば、誰かが味方してくれるかも?」という想いがあったと思います。幼少期に両親が蒸発してしまい、大人になっても他人に依存する気持ちがあったのかもしれません。

しかし、離婚を切っ掛けにして、「何でこんなにも不運が続くんだ?」と思うようになり、潜在意識を学ぶようになったのです。潜在意識的には、ポジティブな考えが何よりも重要なので、「ポジティブを選び、幸せになる!」と決意したのです。

潜在意識からポジティブになる為に只管言霊を唱えた

ポジティブな考えをすると決めたものの、当時の私は、今程には潜在意識の知識がありませんでしたので、本に書かれている事を愚直に実践していました。「有り難う」と言いなさいと本に書いてあれば、ずっと有り難うと言い続け、感謝ノートを始めなさいと書いてあれば、その通りに実行していました。

実際にやってみた結果、言霊を唱えるワークは、非常に効果があります。ただし、じわじわと考えがポジティブになる感じではなく、ずっと唱えていると、あるタイミングで意識がはっきりと切り替わる感じです。

例えば、「有り難う」の言霊なら、数十万回~100万回程唱えたタイミングで、ある日、突然歓喜に包まれるという経験をしました。人によって回数は違うと思いますが、最後迄諦めずに続ける事が大切だと思います。

潜在意識のワークを続けるに連れて軽やかな気持ちで生きられるようになった

感謝ノートや言霊のワーク、アファメーション等を続けた結果、次第に気持ちが軽くなっていく感じがしました。言霊のように、あるタイミングで意識がガラッと変わる事もありますが、基本的には、変化は緩やかです。

離婚した当初は、不運を嘆いたりしていましたが、潜在意識のワークをしているうちに、別人の様に変わったと思います。愚痴ばかりこぼしていた人が道を歩きながら、「空が綺麗で幸せ!」とか「こんな所に花が咲いている!」と只歩いているだけで喜ぶようになったのです。

最近では、只々生きている事が嬉しいと思うようになり、質素な食事をするだけでも最高に幸せだと思える様になっています。

少し大袈裟に喜んだり感謝をして潜在意識を上手に騙す

じゃれあう親子

ある程度、潜在意識の考えがポジティブになれてからは、更に運勢を良くする為に波動を高くする事をしていました。具体的には、少し大袈裟に喜んだり、感激したりして、自分に勢いを付けるイメージで行動していました。

昔の私は感情の起伏がない人間だった

生まれ育った環境に問題があるのかもしれませんが、昔の私は、感情を表現する事が殆どありませんでした。嬉しい事があっても喜ばず、嫌な出来事があっても何時もの事だと思っていました。

今になって思うと、喜ぶべき時は、しっかりと喜び、感謝すべき時は心から感謝をしないといけないと思っています。潜在意識による引き寄せの法則は、今の感情を再び味わう仕組みとなっているからです。

大喜びをすれば再び、大喜びしたくなるような現象が起きるという事です。最初は、感情が伴わないかもしれませんが、少し大袈裟に喜んだり感謝をしていると、後から感情が伴うようになります。「初めに言葉ありき」というように、言葉に出して喜びを表現する事が大事なんだと思います。

自分が現象を引き寄せる磁石だというイメージが大切

大袈裟に感情を表現する事に意味があるのか、と思うかもしれませんが、潜在意識による引き寄せの法則は、自分が現実を引き寄せる磁石の様な存在、というイメージです。少し大袈裟に感情を表現するというのは、自分がより強力な磁石になる、という感じです。

「嬉しい」とか「有り難い」と表現している時は、「そのうち良い事があるんだろうな」と思いながらやっています。どんな良い事が起きるかは考えていませんので、執着で引き寄せが打ち消される心配もありません。

アファメーションは、言葉を発した時に「いや、違う!」と否定の考えが浮かんでしまう事が問題になる事があります。しかし、少し大きく喜んだり、感謝したりするだけなら、潜在意識の抵抗を受けずに楽しい現実が引き寄せられると思います。

子供と一緒に楽しみながらやるのがオススメ

感情を大袈裟に表現するワークは、私は、子供と一緒にやっていました。食事をする時は、少し大袈裟な感じで「美味しいね!」「有り難いね!」と言いながら食べるようにしてました。子供を連れて散歩に行く時は、「花が綺麗だね」「空も綺麗だね」「空気が美味しくて幸せだね!」と手当たり次第褒めまくって歩いていました。

このようにしていると潜在意識は、「本当に今、幸せなんだ!」と勘違いをします。潜在意識レベルで幸せを感じられる様になれば、本当に幸せだと思える現実を引き寄せてくれるようになります。

この潜在意識のワークは、楽しみながら出来ると思います。シングルマザーの方は、お子様と一緒にやってみて下さい。

自分の潜在意識を書き換える為に他人の幸せや豊かさを願うようにする

すれ違う人たち

他人の幸せや豊かさ、健康等を願えるようになると、心から楽しい毎日が送れるようになります。逆に他人の不幸を願ってしまうと、全てを失ってしまう可能性があるので注意しましょう。

潜在意識に出会う迄は他人の幸せ等考えた事もなかった

潜在意識に出会ってなかった頃の私は、他人の幸せ等考えるような人間ではありませんでした。かと言って、他人の不幸を願うような事もありませんでした。当時の私は、自分だけの世界に閉じ籠っている感じで、自分以外の人に対して関心を持っていなかったと思います。

しかし、潜在意識の理解が深まってからは、人の幸せを願う事が如何に大切かが十分に理解しました。仏教では、瞑想の準備として「慈悲の瞑想」で人々の幸せや健康、豊かさを願っていますが、私も同じように、他人の幸福を願う時間を設けるようにしました。

とは言っても、継続する事が大切だと思いましたので、他人の幸福を願う時間は、毎日5分です。慈悲の瞑想で唱える文をアレンジして用意しておき、子供と一緒に読み上げるのを習慣にしています。

道ですれ違う人の幸福を願うのも効果的

他人の幸福を願う時間を設けるのが難しい、という場合もあると思います。そういった方は、道ですれ違う人の幸福を願っていくのが効果的だと思います。

例えば、経済的な豊かさを望んでいるなら、道ですれ違う人に対して、「この人に良き事が雪崩の如く起きます。増々豊かになります。」と小さな声で唱えるのです。

最初は、心が伴っていなくて当然だと思いますし、馬鹿馬鹿しいと思うかもしれません。しかし、継続して他人の幸福を願っていると、次第に心が伴うようになります。人の幸せを願えるのは、心が豊かに成れている証拠だと思います。心が豊かに成れば、物質的な豊かさも引き寄せ易くなりますので、習慣にしてしまうのが良いと思います。

他人の幸せを願うようになってから運勢が一気に好転した

因果関係を証明する事は出来ませんが、他人の幸せを願うようにしてから、良い事が次々と起きるようになった感じがします。素晴らしい人との出会いがあったり、臨時収入を頂く事もありました。

潜在意識的には、他人の幸せや豊かさを肯定するのも、自分の幸せや豊かさを肯定するのも同じです。「私はお金持ちになります。」というのが潜在意識レベルで受け入れられなかったとしても、他人に対する祈りが受け入れられるなら、其れが自分の現実になるという事です。

人の幸せを願えるのは、人間的にとても素晴らしい事だと思います。セルフイメージも上がりますので、是非、試してみて下さい。

潜在意識をネガティブにする習慣を止める

酔っ払う女性

潜在意識をネガティブにする習慣や癖に気が付いたら、直ぐに止めるようにしましょう。特に元旦那さんの悪口を言いながら幸せになる事はありませんので、感謝出来る所がないか考えると良いと思います。

元旦那の悪口ばかり言う自分に気が付く

離婚したばかりの頃の私は、周囲の人に対して、元旦那の悪口ばかりを言っていました。当時の私は、元旦那の悪口を言う事で、周囲に「私は悪くない!」と言っているかの様でした。

しかし、よくよく考えてみると、周囲の人に自分の正当性を主張しなければならないのは、自分で自分をダメだと思っているからなのです。自分で自分を責める考えに苦しくなり、「あなたは悪くない」と言って欲しいから、元旦那の悪口を言っていたのだと思います。

この状況は、潜在意識にとって非常に悪い環境だと言えます。潜在意識に否定的な考えがあり、それを強化する行動をしてしまっているからです。私は、この潜在意識の問題に気が付き、元旦那の悪口を言うのを絶対に止めようと決心しました。

1人でお酒を飲むのも止めた

離婚したばかりの頃の私は、毎日のように晩酌をしていました。お酒を飲む事自体が悪いとは思っていませんでしたが、精神的に不安定な時期だったので、あるタイミングで禁酒をする事に決めました。

お酒を止めたばかりの頃は、夜なかなか寝付けないという事もありましたが、直ぐにお酒を飲まない生活に慣れたと思います。お酒を飲んでいた頃と比べると、朝、目が覚めた時の爽快感が全然違います。

こんなにも気持ちの良い目覚めになるなら、もっと早くお酒を止めておくべきだったと思う位です。お酒のおつまみも食べなくなったので、ダイエットにもなり、良かったと思います。

お酒と元旦那の悪口を言うのを止めたら気持ちが楽になった

毎日の晩酌と元旦那の悪口を言うのを止めたら、気のせいかもしれませんが、気持ちが楽になったと思います。元旦那の悪口を言っている時は、人生で起きる現象のネガティブな側面にフォーカスしているので、それを止めたから楽になったのかもしれません。

また、精神的に問題がある時の飲酒は、潜在意識にも悪影響を及ぼすので、これを辞めたのも大きかったと思います。

潜在意識への働き掛けは、これ以外にも幾つかしていましたので、どの程度の効果があったのかは分かりません。しかし、悪口やお酒の飲み過ぎが良いわけがありませんので、やめる事が出来て良かったと思います。

潜在意識がポジティブになり運気が良くなる習慣を身に付ける

掃除

潜在意識をポジティブにする習慣を身に付けておけば、子育てが大変だったとしても乗り越えられる筈です。子育てがツライと思ってしまう原因は、ネガティブな考えにありますので、ネガティブにならないように対策をしておく事が大切です。

潜在意識を整える為に徹底的に掃除と断捨離を行う

潜在意識や運気を整えるに当たり、最も大切な事は、自分が過ごしている環境を整える事です。具体的には、自宅の掃除と断捨離を徹底して行う事が、毎日楽しく暮らす為の基本になると思います。

まず、掃除をしないでいると、塵や埃が溜まり、悪い気を放つようになります。人間は、気の影響を大きく受けていますので、悪い気に曝された状態で生活する事になるのです。

また、使っていない物や着なくなった洋服からは、怒りのエネルギーに近い邪気が放たれるようになります。子育てでイライラしていると思っている人が、実は、邪気の影響を受けているだけだったという事もある位です。

私も掃除と断捨離は、徹底的にやっていた方だと思います。気持ちがスッキリして家の中も明るくなりますので、皆さんも是非やってみて下さい。

定期的な運動で心身をリフレッシュさせる

運動は、潜在意識をポジティブに保つのに、非常に効果があります。特に、ジョギング等の少し負荷の掛かる有酸素運動は、精神疾患のお薬よりも効果があると言われています。

私自身は、子供が小さかった頃は、子供と公園で思いっきり遊んで運動をしていました。子供を置いてジョギング等をしに行く事が出来なかったからです。

子育てで精神的にツライと感じている場合は、お子様も同じように感じているかもしれません。公園等に出掛けて、一緒に体を動かせば、親子揃って心身のリフレッシュになると思います。

また、夢や願望等がある方は、願望を頭の片隅に置きながら運動をすると、潜在意識が書き換えられ易くなります。休憩の時にアファメーションをしたりすれば、理想とする現実が引き寄せられるかもしれません。

潜在意識をポジティブにする習慣が身に付けば気分が落ちなくなる

掃除や断捨離、運動等を習慣にしてしまえば、どんなに子育てが大変でも気分が落ち込む事が無くなります。常に明るい気分でいられれば、お子様も安心して過ごせるようになります。お子様が落ち着いた気持ちで生活出来るようになると、お母さんに対してグズる事もなくなるので、増々楽しい生活に近づく筈です。

人によっては、他の潜在意識ワークの方が効果がある、という事もあると思います。潜在意識をポジティブにするワークは、このサイトで幾つか紹介していますので、自分に合った方法を見付けてみて下さい。定期的に潜在意識に働きかける事で、喜びに溢れた生活が出来るようになるでしょう。

まとめ

シングルマザーの子育ては確かに大変だとは思いますが、子育ての方針の違いで夫婦喧嘩になる事はありません。義理の両親と付き合う必要もなく、子供を会わせる為に出掛ける必要もありません。このようにシングルマザーだからこそ良い面があるのも事実です。どちらに意識が向きやすいかでポジティブかネガティブかの違いが生じるのだと思います。

折角重大な決断をしてシングルマザーになったのですから、必ず幸せになりましょう。今は子育てが大変かもしれませんが、時間がたてば、必ず良い思い出に変わります。潜在意識を味方に付けて、子育ても人生も楽しんでしまいましょう。

ピックアップ記事

  1. 【カバートアグレッションとは】その意味や行動パターンを徹底解説!
  2. 人生に疲れた50代が潜在意識を使って2億円のお金を手にした方法!
  3. 【闇金の手口】融資を受けても法外な金利や取り立て!怖い実話体験談2選!
  4. 農業で起業し大失敗!借金地獄に陥った女性のその後【失敗例体験談4選】
  5. 《夢占いより当たる心理診断!》海の夢を見る意味56選!(泳ぐ・船・落ちる・潜る)…

関連記事

  1. 子供乗せ自転車

    シングルマザー

    元シングルマザーの私がオススメする子育て便利グッズ27選!

    みなさんこんにちは。今回はシングルマザーだった私がオススメする…

  2. 結婚

    シングルマザー

    【シングルマザー】理想の相手と出会い再婚出来た4人の成功例体験談!

    みなさんこんにちは。今回は理想の相手との再婚をテーマに…

  3. 子どもと散歩する夫婦

    シングルマザー

    【シングルマザーの再婚率は何%?】婚活サイト運営者が語る衝撃の事実!

    みなさんこんにちは。今回はシングルマザーの再婚率と婚活サイトの…

  4. 指輪を外す

    シングルマザー

    【シングルマザー】離婚して幸せを掴んだ女性3人の成功例体験談!

    みなさんこんにちは。今回は離婚をして成功した女性の体験談をテー…

  5. 笑顔の親子

    シングルマザー

    【シングルマザー】子育てと仕事の両立させる為に私が捨てた8つの事

    みなさんこんにちは。今回は、シングルマザーの仕事と子育ての両立…

  6. お金

    40代シングルマザーが子供2人を育てながらお金の悩みを解決した体験談!

    みなさんこんにちは。今回は40代シングルマザーがお金の悩みを解…

オススメ記事

  1. 株式投資失敗
  2. 頭を抱える女性
  3. ビジネスマン
  4. ひどい仕打ち
  1. 嫌な上司

    人間関係

    【妬み、嫉み、僻み、悪口】職場にいる有毒な人への正しい対処法
  2. 眠れない女性

    メンタル

    お金や仕事、将来への不安で眠れない人にオススメ!10の不安解消方法
  3. 悩み

    人間関係

    会社の人間関係がうまく行かない人の特徴5つと職場の人間関係改善方法!
  4. 断捨離

    断捨離

    【断捨離】断捨離の驚くべき効果と後悔しない物を捨てるコツ!
  5. 心を許せる友達

    人間関係

    【無駄な友達はいらない】心を許せる友達が1人いれば十分な7の理由
PAGE TOP