鏡を見る笑顔の女性

潜在意識体験談

【潜在意識で顔が小さく小顔に!】女性3人の体験談とアファメーション例文

みなさんこんにちは。今回は「潜在意識で小顔になれた女性」をテーマにお話したいと思います。「可愛い」「きれい」「スタイルが良い」といった特徴があるほとんどの女性が持っているものと言えば「小さい顔」でしょう。一方、顔が大きくコンプレックスになっている人はエステや美顔器を使って小顔になる努力をしています。

ただ、いくら物理的な努力だけを重ねても潜在的な部分で「小顔になれる!」と思っていないと理想の小顔になるのは難しいかもしれません。なぜなら本当に小顔になった人たちは、潜在意識をプラスに書き換えて小顔を引き寄せた体験をしているからです。

ここで載せている体験談は、全て潜在意識で小顔になれた体験をしている女性達のお話です。外見だけにとらわれず内面から美しくなる努力もした彼女たちの話を読んでみて下さい。

【徐々に小顔になっていく過程が楽しみに!】K.Oさんの小顔体験談

小顔ローラーを使う女性

K.Oさんは小さい頃から「顔がでかい」と言われ続けてきた20代の女性です。

その為自分の顔に自信が持てず、学生時代は一時期不登校になってしまった経験もあったとの事でした。そんな彼女が小顔を目指すきっかけとなったのは大学の友人から言われた一言でした。

「友人は私と違ってかなり小顔で、『THE・人生を謳歌している人』といった感じなんです。でもそんな彼女も中学高校時代は太っていてコンプレックスの塊だった事を聞かされたんです。写真も見せてもらいましたけど、確かに太っていました。私と一緒で柔道部にいそうな感じです。ただ彼女は必死に努力して今大学生活を謳歌していました。彼女に言われたんですよね…『私は今のK.Oでも充分友人として好きだけど、K.Oが心の底から変わろうとしないと何も変わらないよ』って。」

この言葉が心の奥底にまで響いたと言うK.Oさん。

変わりたいと思ってはいたけど、どうせ努力をしてもムダだと諦めていた自分がいた事に気づかされたそうです。

「正直言うと、いままでコンプレックスと向き合った事なかったんです。向き合うと余計に挫折してしまうんじゃないかと思って。だから心の底から変わりたいと思った事なんかなかったんです。でもその時友人から聞いた『心の底から変わりたいと思わないと何も変わらない』と言う言葉で目が覚めました。私に足りなかったのは想いの強さと前向きに頑張る姿勢だったんです。」

その日からK.Oさんは小顔になる為の心を鍛え始めたそうです。『潜在意識』の書き換えと『アファメーション』はその時友人に教えてもらったとの事。

「まず『なにをしてもムダ』って意識を変える事にしたんです。何もしていないうちからムダと考えるのはもったいない、ムダと感じるまでやってみようと。美顔器、体験エステ、美容鍼、顔マッサージ、色々試しましたよ。」

とにかくやってみる努力を続けたK.Oさん。次第に継続する事に楽しさを覚えるようになったそうです。

「小顔になる努力を続けて数週間経った頃だったと思います。友人から『自分で自分の事変われてるって褒めてる?』と聞かれたんです。私は努力する事だけにフォーカスを当ててしまい、肝心のアファメーションを忘れていました。その日から毎日、『自分は小顔に慣れている!もっともっと小顔に慣れるはず!』と言い聞かせるようにしたんです。」

『潜在意識』と『アファメーション』の組み合わせを続けて6ヵ月が経った頃、K.Oさんは大学のゼミメンバーにも「顔が小さくなった」、「小顔になってやせたね!」と言われるようになったそうです。また顔だけではなく首元も細くなった事でスタイルも良くなったと話していました。

「小顔になった体験をしたおかげで、いままでムリだと思っていた事にも挑戦で切る意欲が沸いてきたんです。いまでは『潜在意識』をプラスに書き換えて継続する事がなによりの楽しみになりました。変わるきっかけを作ってくれた友人に感謝ですね。」

ポイントは、友人のアドバイス

『潜在意識』は心の奥底に潜む気持ちや考えを表します。

この奥底に潜む気持ちや考えは引き寄せの法則によって引き寄せられ、思った通りの事象を引き起こすと考えられているのです。今回K.Oさんは『どうせ何をやってもムダだ』と言うネガティブな潜在意識を持っており、そのせいで今までなにかする為の一歩が踏み出せない環境を引き寄せていました。

しかし友人さんの「心の奥底から変わらないと何も変えられない」の一言でガラッと変わる事が出来ました。今回K.Oさんが小顔になれたポイントは、友人さんの一言に尽きるでしょう。いくら何か努力をしていても、心の底から強く願っていないと良い事象は引き寄せられません。

【思い切り笑っている写真が撮れて嬉しかった】I.Hさんの小顔体験談

写真を撮る男女たち

I.Hさんも顔の大きさで悩んでいた10代の女性です。

ただ彼女は明るい性格だった為、悪口を言われ不登校になる事はありませんでした。友人も多く、中学高校時代は何不自由なく過ごしてきたそうです。

しかし周りを見渡すと自分より顔の小さい友人に囲まれている事は明らかで、集合写真や卒業アルバムはいまだに見れず。小顔を目指すきっかけは、中学高校時代に1枚もない笑顔の写真を撮りたいと言う願いからでした。

「顔がでかかったんで、何とか小顔に見せようと顔を作っていたんです。雑誌とかテレビで紹介されていたテクニックはあらかた試したと思いますよ。でも気づいたら思い切り笑っている写真が1枚もなくて。私の場合笑うと頬が出っ張ってさらに大きく見えちゃうんで、笑うのが怖かったんです。日常生活では笑ってましたよ?だって記録に残らないじゃないですか。」

笑顔で写真に写る事がなかったI.Hさん。大学に進学した直後はもっと苦労したと話して下さいました。

「SNSに勝手に飲み会写真とかアップする人がいたんですよ。“何気ない日常”とか変なタイトルつけて。もちろん私のでかい顔がフレームインしてて、コメントとかに『この人顔でかいね』とか書かれてるのも見ちゃいました、晒し地獄ですよね…。ただ、まだ関係が浅いから、実はコンプレックスを持っているなんて告げると引かれちゃうかなとか考えてしまって言えませんでした。だから私が小顔になるしかない!って思ったんです。」

SNSの事件から小顔を目指す事にしたI.Hさんですが、上京してきたばかりの彼女には小顔になる為の器具を購入する余裕はなく、頼りになるのは量販店で安く売られていた小顔になれるローラーと、youtubeで紹介されている小顔マッサージのみだったそうです。

「量販店で売っていたローラーは本当に気休めでしたね。やらないよりかはマシみたいな。小顔マッサージの動画も正直半信半疑でした。気づいたら小顔になる事自体ムリなんじゃないかと思っていたり、色々な器具を買おうと思ってもこれに信憑性はないんじゃないかと思ったりしてました。どんどん信じられない自分が出来上がっていたんです。」

そんなI.Hさんに宿ったネガティブな潜在意識を変えたのは、とある美容系ユーチューバーさんが投稿した動画内の一言だったそうです。

「そのユーチューバーさんの動画は、自分が元々ブサイクだった過去を話や、その時に受けたいじめや嫌がらせ、バイト先からの罵戯雑言をさらしていました。でも今は美容系ユーチューバーとして皆の前ですっぴんを晒せるくらいにまでなったって言ってたんです。最後にその人がはなった言葉『誰でも変われる権利はある。その権利をいつどこで使うかだよ。』が私の心にグサッと刺さったんです。その瞬間、『今その権利を使おう』と思いましたね。」

I.Hさんはすぐに小顔になる努力を再開。前回のように「努力をしてもムダなのではないか…」と落ち込む事を避ける為に『潜在意識』の書き換えと『アファメーション』も活用したそうです。

「『潜在意識』と『アファメーション』に関しては前から知っていましたよ。でも小顔になる為の努力のみしていたので、気持ちの面までカバーする事をすっかり忘れていたんです。だから今回は『潜在意識』と『アファメーション』で気持ちも前向きに維持しようって考えたんです。」

I.Hさんはまず、『アファメーション』から考えたそうです。自分に対して前向きな言葉を唱える事で、『潜在意識』の書き換えも同時に行う目的でした。

「とにかく『ムリだ』とか『変われない』と思わずに、『今日の私は昨日の私より㎜単位で変われている!』、『今日も私は小顔に近づける!』と考えるようにしたんです。これが重要だなと感じましたね。とにかく自分を褒めたり前向きな言葉をかけたりする。そしたら次第に『なにごともやってみてから次を考えよう』と思うようになれたんです。」

『潜在意識』の書き換えと『アファメーション』を活用し始めて5ヵ月。I.Hさんは周りの友人から「顔が小さくなった気がする」や「肌に艶が出てる、恋してるの?」等顔に関する誉め言葉をもらえるようになったと話していました。ずっと悩みの種だった写真も、思い切り笑って写るようになったそうです。

「今はどんだけSNSに写真をアップされても嫌になったりしませんね!だって実際に顔は小さくなりましたし。いまはこの小顔をどうやって維持し続けられるか考えながら過ごしています。ムリだとは思いませんよ。だって私は変わる事が出来たんですもの。」

変わりたいと思ったその瞬間から始める事が大事!

I.Hさんはユーチューバーの言葉をきっかけに、すぐ変わる為の行動や『潜在意識』の書き換えや『アファメーション』といった意識改革を始めました。

『潜在意識』は一朝一夕で書き換えられるものではありません。基本的に時間をかけてゆっくり行います。その為I.Hさんのように決断を早くしないといつまで経っても書き換えられません。もし自分の意識を変えたいと思っている人がいるのであれば、1秒でも早く行動に移した方が良いでしょう。

【顔が大きいからと振った彼を見返す為!?】T.Yさんの小顔体験談

本を読む女性

T.Yさんは好意を寄せていた男性に告白したものの『T.Yさんの顔が大きすぎて、恋人としては見られない…』と振られた過去をもつ女性です。ただこの経験は、彼女の心に火を点ける結果となりました。

「『顔が大きすぎるから恋人に思えないって、どんな言い訳だよ!』って思いましたね。見返してやろうって思いました。絶対小顔になってやるって心に誓ったんです。」

T.Yさんは美容に詳しい友人に小顔になれる方法を聞き、色々な事を試したそうです。ただ小顔になる努力には金銭的な工面と、気持ちの維持が不可欠でした。特に気持ちの維持は難しく、振られた悔しさが薄れていくと同時にT.Yさんの小顔への憧れも薄くなっていったと話します。

「時々『なんの為に小顔になろうとしているんだろう…馬鹿馬鹿しい』って思う時があったんですよね。だって小顔になったとしても振った彼が戻ってきてくれるとは思えませんでしたし。誰かを見返す為に気持ちを維持し続けるって難しいなと感じました。」

いつしか小顔になる努力をするのも嫌になってしまったと言うT.Yさん。そんな彼女がまた小顔を目指すきっかけになれたのはある漫画の一コマだったそうです。

「私、漫画が好きなんです。だから漫画に書いてあるセリフとかに影響されやすくて。また小顔を目指す事になったのも、たまたま読み返していた漫画の一コマに『お前を見返す為に努力をしてきたけど、続ければ続けるほど自分の為になっている事が分かった。しまいにはお前にこだわって努力している自分が馬鹿馬鹿しくなったのよ。だから今私は自分の為に努力をしている。』と言うセリフがあったんです。このセリフと私の心境はすごく似てるなと感じました。そしたら途端に小顔になる為にしてきた努力がもったいなく思えたんです。これからは自分の為に努力しようって決めました。」

T.Yさんが努力を継続させる為に用いたのは『潜在意識』と『アファメーション』の活用でした。元々抱いていた『潜在意識』はネガティブな内容ではなかった為、『アファメーション』を活用してプラスの『潜在意識』を維持するようにしたと話していました。

「『全ては自分の為』の意識を維持出来ると、常に自分にご褒美をあげているような感覚になって、とても楽しく続ける事が出来ました。また、昨日より少しでも顔が変わっていると感じたらそこを褒めてあげてました。こうした積み重ねを行う事で、モチベーションをコントロール出来たんだと思います。」

小顔になる努力を始めて1年が経った頃。T.Yさんは振られた彼と偶然会う機会があったそうです。彼からは「小顔になってきれいになった」と言ってもらえたとの事。

しかしT.Yさんはその時の心境を以下のように述べていました。

「『私はあなたの為に小顔を目指したわけではないけどね』って感じでした。確かにきっかけは振った彼でしたけど、今はもうそんな事どうでもいい。小顔は自分の為にやったんです。これからも小顔を維持し続けますよ!自分の為に!」

きっかけはどうであれ、『潜在意識』と『アファメーション』は自分の幸せの為

T.Yさんは当初、振った彼を見返す為に小顔になる努力をしていました。しかし、時が経つにつれてそれが馬鹿馬鹿しくなり小顔に変わる夢を諦めています。この事から分かる事は、いくら『潜在意識』を活用しても、誰かの為にする努力は気持ちの面で維持しづらいのです。結果としてT.Yさんは自分の為に『潜在意識』と『アファメーション』を用いて小顔になる事が出来ました。

『潜在意識』と『アファメーション』は本来、自分の為に使うべきものなのです。

小顔になれるアファメーション例文一覧

顔を押さえる女性

今回紹介した3名の体験者が小顔になる為に唱えた『アファメーション』は以下の通りです。全てが前向きで自身の気持ちを維持させるものばかり。『潜在意識』を活用して小顔を目指したい人は是非参考にしてみて下さい。

  • いま自分がやっている事は、必ず未来に繋がる!
  • 私は絶対に変われる!小顔になれる!
  • いま私がしている努力は絶対糧になっている!
  • 継続出来ている私はすごい!
  • いますごく充実している!
  • ムリな事は一切ない!
  • とにかくやってみよう!改善はそれから!
  • 何かを始めるのに遅すぎる事はない!
  • 今日も小顔に近づく事が出来た!

まとめ

今回紹介した3名の小顔体験者には共通点があります。それは自分の為に最後まで努力を怠らなかった事です。人が成功体験を得る為には努力が必要ですが、その努力を継続させる方法を知っている人は少ないかもしれません。

『潜在意識』や『アファメーション』は人の努力しようとする気持ちを維持させる為にあります。これから小顔を目指そうと考えている人は、物理的な努力とそれを支える『潜在意識』の維持を同時に行なってみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 女性でも起業すれば年収1億円も夢じゃない!儲かる仕事TOP10!
  2. 潜在意識の力でドロ沼不倫から恋愛成就出来た女性3人の成功体験談!
  3. 【不労所得だけで生活】初心者でも月5~100万円稼げる種類や方法!
  4. 【承認欲求強い?弱い?】ない人の方が仕事や人生で成功する理由6選
  5. 【引き寄せの法則】潜在意識で絶望的な状況から復縁した2人の体験談!

関連記事

  1. 子育てに疲れた女性

    潜在意識体験談

    【子育てに疲れ死にたい】と願っていた私を救ったのは潜在意識でした

    みなさんこんにちは。今回は、子育てで疲弊し、死にたいと思ってい…

  2. 手を合わせるカップル

    潜在意識体験談

    【引き寄せの法則】潜在意識で絶望的な状況から復縁した2人の体験談!

    みなさんこんにちは。今回は潜在意識の書き換えによる復縁をテーマ…

  3. 唱える女性

    潜在意識体験談

    【潜在意識】1日5分のアファメーションで人間関係改善した3人の体験談!

    みなさんこんにちは。今回はアファメーションと人間関係の改善をテ…

  4. 瞑想

    潜在意識体験談

    潜在意識の書き換えには自己暗示が効果的!危険という噂!私が試した方法

    みなさんこんにちは。今回は潜在意識の書き換えに効果的な…

  5. 飛んで喜ぶサラリーマン

    潜在意識体験談

    【潜在意識】恋愛も仕事も思い通りの人生を手に入れた3人の体験談!

    みなさんこんにちは。今回は『恋愛も仕事も思い通りにする』をテー…

  6. ダイエット成功

    潜在意識体験談

    楽して痩せる!40代!運動なしでダイエットした女性3人の成功体験談

    みなさんこんにちは。今回は、運動なしでダイエットに成功した…

オススメ記事

  1. 宝くじ
  2. 解放
  3. OKサインをする女性
  4. タロットカード
  5. 占い
  1. お金に好かれる体質

    お金

    【お金持ち入門】生活習慣を変えるだけ!お金に好かれる体質になる方法!
  2. 鏡を見る笑顔の女性

    潜在意識体験談

    【潜在意識で顔が小さく小顔に!】女性3人の体験談とアファメーション例文
  3. 犯罪

    お金

    【情報商材は99%が詐欺】私がオススメしない4つの理由と中身や内容を大暴露!
  4. 生き生きとした女性

    マインドフルネス

    【1日10秒】マインドフルネス瞑想を続け感じた驚くべき5つの効果!!
  5. 子育てに疲れる

    未分類

    【子育てに疲れた‥やめたい】私がやったストレス解消法8選!!
PAGE TOP