スマホでtwitterを見る

情報商材と詐欺

【Twitterプレゼント企画詐欺】悪質アカウントの見分け方と体験談3選!

みなさんこんにちは。今回は、Twitterプレゼント企画詐欺をテーマにお話したいと思います。

近年SNSが急速に発展した影響で、みなさんも一度は「Twitterプレゼント企画」なるものを目にした事があるのではないでしょうか。これはTwitter内でプレゼント抽選を行い、企業の知名度を上げる目的で行われている企画です。

最近ではそれを個人で行い、悪用する詐欺が増えています。プレゼントや現金に釣られてしまい、個人情報を悪用される等の被害が多いようです。被害が少しでも減るように、悪質アカウントの見分け方や、実際に被害に遭った方の体験談をご紹介いたします。

Twitterプレゼント企画詐欺を知って悪質アカウントを見分ける

そもそもTwitterのアカウントをフォロー・リツイートしただけで、どう悪用されるかピンと来ない方も居るでしょう。ここでは被害の多い詐欺の方法・悪質アカウントの特徴を紹介していきます。

アフィリエイトシステムを悪用したアカウント

DMが来る

悪質アカウントのプレゼント企画アカウントをフォロー&リツイートをした後、「当選しました」という内容がダイレクトメールに届きます。その後、そのプレゼントの受け取り方を指定するメッセージが送られて来ます。

そのメッセージには他サイトのURLがついており、『添付されたURL先のサイトで会員登録をして下さい。登録完了を確認出来たらプレゼントをお届けします』というような内容が送られてくるのです。プレゼントを受け取る為の手続きだと思い、会員登録をしてしまったらもうあなたは騙されています。

この手の方法は会員登録をしても決してプレゼントが届く事はありません。詐欺師はこの会員登録をさせる事でお金を稼いでいるのです。サイトを紹介し、紹介された人が会員登録をすると紹介人にサイト側からいくらかの報酬金をお支払いしますというシステムを「アフィリエイト」と呼びます。

フォロワーを増やしてアカウントを売却する詐欺もある

プレゼント企画でアカウントをフォローするとプレゼントが必ず貰える、というのもよく目にします。このタイプの主な目的は、アカウント売買です。意外と知られていない事実なのですが、実はアカウントは売買が出来るのです。相場はフォロワー1,000人程で約5,000円の価値になります。

アフィリエイトよりも簡単で手順も少ないので、現在最も引っかかりやすい手口と言っても過言ではありません。不用意なフォローは避けるようにしましょう。

悪質アカウントの見分け方

疑う女性

それでは気になる悪質アカウントの特徴をご紹介いたします。

  • プレゼント企画のツイートしかしていない
  • 公式なのにレ点のついていないアカウント
  • 個人での企画アカウント
  • アカウント歴が短い
  • 当選者からのお礼ツイートや「いいね」がない
  • 応募締め切りがない

上記に当てはまるものが多い程、悪質アカウントである可能性が高いでしょう。この特徴に当てはまらないのに悪質アカウントだったという事例があるのも事実です。

詳しくは下記の体験談でご紹介していきます。

一眼レフプレゼントという誘惑に釣られて騙されたI.Wさんの体験談

写真撮影

一眼レフで写真を撮る事が趣味の30代男性I.Wさんは、Twitterに自身の写真投稿をした後何気なく見たツイートに目が惹かれました。

「私は何気ない日常風景をカメラで撮り、Twitterに投稿し反応を貰えるのが密かな楽しみの一般的なサラリーマンです。その日は休日で、この間撮った写真を厳選して投稿する事にしました。自分で言うのもなんですが、毎回投稿する度に良い反応を貰えるのでウキウキしながら反応を待っていた時の事です」

「フォローしているユーザーのツイートを流し見ていた時、ある一件のツイートに目が留まりました。それは最近よく見かけるフォロー&リツイートで○○が当たる!系のツイートでした。その内容はなんと、『リツイートしてくれた方に抽選で一眼レフをプレゼント!』という魅力的な内容ではありませんか」

「その当時の私は長年使い込んできた愛用の一眼レフもいいけど、そろそろ新しいのが欲しいな…とちょうど思っていたのです。以前妻に相談した所、『まだ使えるんだから、我慢しなさい』と言われてしまいとてもがっかりしていたところにこのツイートは普段の数倍魅力的に見えたのです」

「お金が掛からない上に抽選で当たった物なら妻も許してくれるだろうと思い、私は深くも考えずにリツイートをしてしまったのです。この手のプレゼント企画は大体当たらない、もしくは詐欺というのは正直頭を掠めましたがフォロワーさんもリツイートしているから大丈夫だろうと勝手に安心したのが間違っていたのです」

そして数日後、I.Wさんの元に一件のDM(ダイレクトメール)が届きました。そのメッセージには驚きの内容が書かれていました。

「それから数日経った頃の事です。私のTwitterに一件のDMが届きました。これはもしや、と思いつつ内容を見てみた所それは例のプレゼント企画からのものでした!その内容はなんと、『当選おめでとうございます!あなたには一眼レフをプレゼントいたします!』といった内容でした」

専用フォームに住所とクレジットカード番号を入力してしまう

「初めてプレゼント企画に当たって舞い上がった私は妻に報告をしようとしましたが、届いてから報告した方が驚いてくれるかなと思いしばし報告を我慢する事にしました。そして改めて当選メッセージを見直してみると、下の方に配送先と送料等の説明書きがあるのに気が付きました」

「その説明書きによると、送料は自己負担になり住所等は専用フォームに入力をして下さいとの事でした。早くカメラが届いて欲しかった私は、すぐに専用フォームに情報を入れ始めました。住所等一通り入力し終えた後、送料はクレジットカードで支払うように説明書きがあったので指示通りカード番号を入力し始めました。冷静に考えたらクレジットカード番号を入力させるなんて可笑しいと思うはずですが、念願の一眼レフを前に私は冷静さを失っていたのでしょう」

当選し住所も送ったのに何故か一向にカメラが届く気配がありません。不審に思ったI.Wさんは企画もとに連絡を取ってみる事にしました。

「住所を企画もとに送ってから数日経った頃、カメラが届く予定日になっても一向に届く気配がありません。不審に思った私は、企画もとのアカウントに連絡を取る事にしました」

「しかし、思わぬ事態が起こりました。メッセージを送ろうと思ったアカウントに連絡が取れなくなっていたのです。どうやら私はあちらからブロックされた事が分かりました。焦った私は同じツイートをリツイートしたフォロワーに連絡を取ってみた所、そのフォロワーも同じ事が起きていました」

「そこで私はようやく騙されたのだと気が付きました。妻にこの事を報告した所、『クレジットカードの情報送ったんだよね?それは大丈夫なの?』と言われはっとしました。まさかと思いカードの購入履歴を見たら身に覚えのない高額な請求額が表示されていました」

「急いでカード会社に連絡をしてカードを止めてもらいました。何とか支払いは逃れたものの、肝はかなり冷えました…妻にもこっぴどく怒られ散々な目に遭い、二度と怪しい企画には応募しないと心に誓いました。いくらフォロワーがリツイートをしているからと言って、簡単に信用してはいけないなと学ぶ事が出来ました。カメラは自分でコツコツ貯めたお金で買うに限ります」

クレジットカード番号の登録は注意して

I.Wさん、危ないところでしたね。
このように、高額商品が当選したと見せかけて、個人情報を登録させるという手口があります。特に、クレジットカード番号の入力を求めてくるのは怪しいと疑い、立ち止まってご家族を相談してみるとよいでしょう。冷静な判断が必要です。

現金プレゼント企画でメールアドレスが流出! A.Eさんの体験談

迷惑メール

某有名ファッションサイトの社長がやって有名になった、現金を抽選でプレゼントという企画に20代女性A.Eさんは応募をしました。そこである手口に引っ掛かってしまったのです。

「私は一度Twitterの公式プレゼント企画で一度抽選に当たった事があります。それに味を占めてしまい、事あるごとにプレゼント企画にリツイートやフォローをするようになってしまったんです」

「最初は怖くて、公式マークの付いたものや有名企業のプレゼント企画にしか応募をしませんでした。でも、慣れって怖いもので今まで一度も詐欺被害等に遭わなかった為にどこかで自分は被害に遭わないという謎の自信を付けてしまったのが運の尽きでした」

「そして調子に乗った私は、またある企画に応募してしまいました。その企画は某ファッションサイトの社長がやって有名になった現金プレゼント企画です。その企画元のアカウントはTwitter公式マークの付いていないものだったのですが、『きっと私は大丈夫』となぜか思ってしまい応募条件のフォロー&リツイートをしてしまいました」

怪しげなサイトに登録してしまい迷惑メールが急増

初めてTwitter公式マークのない企業アカウントに応募してしまったA.Eさんは、数日後企画元からDMが届きました。そこには今まで見た事のない内容が書かれていました。

「数日後、私の所へDMが届きました。その送り元はこの間応募した企画元でした。早速内容を見てみると、それは当選というメッセージでした。そこまでは今まで通りだったのですが下の方にスクロールしてみるとあるURLが添付されていました」

「一緒に添えられたメッセージを見てみると、添付されたURLのサイトに進みそのサイトに会員登録をすると現金をプレゼントという内容でした。ちょっと怪しいなと思いつつも会員登録自体は無料で登録内容は名前とアドレスだけとの事だったので、まあいいかと軽い思いで登録をしてしまいました」

怪しげなサイトに登録をしてしまったA.Eさんにある変化が起こりました。

「例のサイトに登録してから数日後、なぜか迷惑メールが急増したのです。一日にとんでもない数のメールがき始めて私はパニック状態になりました。いまいち原因が分からず対処法がなく仕方なしにアドレスを変える羽目になりました」

「その事を友人に相談してみた所、その友人もそれと同じような目に遭ったというではないですか。何が原因だった、と問いただしてみると『Twitterのプレゼント企画で当選して、その当選メッセージに添付されたURL先のサイトに会員登録をしたのが原因だった』というではありませんか!私がこの間やった事と全く同じで驚愕しました。謎にそういうものに引っ掛からないという自信があった私は調子に乗っていたとようやく自覚し後悔をしました。もちろん、当選した現金は届く事はなかったです」

「その後、私はTwitterプレゼント企画詐欺について調べてみると様々な情報が出てきました。以前の私はTwitter公式マークのレ点がついた企画しか応募しなかったのですが、調べてみた所によると公式マークのレ点は有料で買える場合もあるという事実が分かりました。今まで私は奇跡的に本当の企業アカウントに応募出来ていただけだったのです」

「他にもリツイートしただけでそのアカウントは騙されやすい傾向にある、という情報にもなるそうでそういう情報を売買している悪質アカウントも存在するという事が分かりました。その件に関しては直接的な被害はないものの知らないうちにターゲットにされていたのかと思うとゾッとしました」

「私は最終的にメールアドレスと共にアカウントも作り直す事にしました。もしかしたら前のアカウントは既に悪質な詐欺師の元に周り狙われていた可能性があるので、この方法が安全だと考えました。甘い考えで調子に乗った結果、このような手間のかかる羽目になり自業自得と言わざるを得ません。もしTwitterで同じような企画に応募しようとしている人がいたならば、私の体験を読んで考え直して下さい」

メールアドレスが流出して大量の迷惑メールが届いてしまう事もある

A.Eさんも大変でしたね。A.Eさんの場合、当選した喜びでつい気が緩み、自分のメールアドレスを登録してしまいました。そこから、迷惑メールが届くようになり、結局メールアドレスを変更するなど、手間のかかる事になってしまいました。個人情報を登録する際には、くれぐれも注意しましょう。

当選したものが届いたのにとんでもない目に! Y.Sさんの体験談

箱を開ける

プレゼント企画で見事当選した30代女性Y.Sさんの元に当選した商品が届きましたが、それが思わぬ不意を突いた罠だったのです。

「私の家のドライヤーが突然壊れてしまったタイミングで丁度よく、Twitterのプレゼント企画の『某有名メーカーのドライヤー100名に抽選でプレゼント』という物を見つけました。ナイスタイミングと思いながらも、結局当たらなさそうだなと半信半疑で応募をしてみました。好奇心には勝てなかったのです」

「その数日後、あるDMが届きました。もしや…と思い中身を見てみるとなんとドライヤーの当選でした!ラッキー、と思いながら、送るので住所を教えてくれとの内容にすぐさま返信してしまいました」

「返信した後に、こんなに都合よく当たるものなのかと今さらながら思いその企画元のアカウントを再度確認してみる事にしました。確認してみると、Twitterの公式マークも付いているし、それほど怪しい点は見受けられませんでした。まあ、大丈夫かと思い景品が届くのを心待ちにしました」

商品を受け取ったら高額料金が発生

再度確認をして安心してしまったY.Sさんは、荷物が届くのを待ちました。そして荷物は実際に届いたのですが、そこからが驚きの手口が明かされる事になりました。

「当選連絡があって数日後、遂に景品が届いたのです!届いたならもう大丈夫と安心して受けっとったのが悲劇の始まりでした。結末から言うと、その手口は届いた商品を受け取ってしまうと高額料金が発生するというものでした。当選して届くと言われていた商品が届いたらそれは誰でも受け取ってしまいます。そこを巧妙に使った罠に私はまんまと嵌まってしまったのです」

「しかも、皮肉にも届いた商品は景品と同じタイプのドライヤーでした。私は、ぬか喜びさせられた上にお金を支払う羽目になりました。正直本当に頭に来ましたが、自分でお金を払ったドライヤーなので一応今でも使っています」

「Twitterのプレゼント企画詐欺で多いのは『届かない』というタイプばかりと思っていたので完全に油断をしていました。いくら公式マークがついていようと簡単に信用してはいけないと心に誓った瞬間でした」

商品受け取りにも注意が必要

Y.Sさん、結局、届いたドライヤーが使用できたのは不幸中の幸いでしたね。
このように、プレゼントが届かない、とう詐欺ばかりではなく、プレゼントを受け取ると高額料金が発生する仕組みの詐欺もあります。
くれぐれもお気を付け下さいね。

まとめ

Twitterのプレゼント企画詐欺は、本当に様々な手口が横行しており正しいものを見つけるのは非常に難しくなりつつあります。自分が気を付けているつもりでも、いつの間にか騙されている、または情報が流失している場合があります。

みなさんが詐欺の方法に詳しくなればなるほど、さらに手口も複雑になり引っ掛かりやすくなるという事も考えられます。

もっとも安全な対策はプレゼント企画に一切応募をしない、という方法です。

それでも企画に応募したい方は、それなりのリスクを承知の上で応募しなければなりません。

応募をしてしまった方やこれからやろうと思っている方は、この3人の体験談を参考に、自分は本当に騙されてないか、と確認をしてみて下さい。

少しでも詐欺被害が少なくなるようにお役に立てれば幸いです。

ピックアップ記事

  1. 【潜在意識と無意識の違い】初心者でも分かる簡単図解イラスト解説!
  2. 幸せを感じられない原因は5つの悪い習慣!今すぐやるべき改善方法!
  3. 【潜在意識】恋愛、お金、夢、マスターすれば絶対必ず願いが叶う正しい潜在意識活用方…
  4. シングルマザーから貧困を抜け出し年収1千万円になった3人の体験談!
  5. 私がマインドフルネス瞑想にセミナーや教室通いは不要と感じた5つの理由

関連記事

  1. 詐欺にあった人

    情報商材と詐欺

    【情報商材は返金やクーリングオフは可能?】詐欺に騙されない為の注意点5つ!

    みなさんこんにちは。今回は情報商材詐欺に騙されない為の注意点を…

  2. 出会い系アプリ

    情報商材と詐欺

    【出会い系は90%が詐欺です】元サクラが語った手口等業界体験談

    みなさんこんにちは。今回は出会い系をテーマにお話したいと思いま…

  3. 大金

    情報商材と詐欺

    【不動産投資詐欺】悪質手口で被害額1億円以上も!被害者の体験談3選!

    みなさん、こんにちは。今回は、不動産投資詐欺について、実際に詐…

  4. ヤミ金のお金

    情報商材と詐欺

    【ソフト闇金の実態】手口を暴露!口コミを信じて借りてはダメな理由!

    みなさんこんにちは。今回はソフト闇金の危険性をテーマにお話した…

  5. 相場の動き

    情報商材と詐欺

    【バイナリーオプション詐欺】被害額1千万円以上も!その手口を暴露!

    みなさんこんにちは。今回は、バイナリーオプション詐欺について、…

  6. 募金活動

    情報商材と詐欺

    【〜ちゃんを救う会は嘘?】実際にあった死ぬ死ぬ詐欺の手口を暴露!

    みなさんこんにちは。今回は死ぬ死ぬ詐欺についてお話したいと思い…

オススメ記事

  1. 不労所得
  2. ネットビジネス
  3. リビングでくつろぐ夫婦
  4. 寝ながら瞑想
  1. 潜在意識と顕在意識

    【潜在意識の達人】潜在意識を覚醒し、変える(変化させる)には?5分で分る簡単な方…
  2. フランチャイズ

    独立起業

    【脱サラ起業する前に!】私がフランチャイズを絶対オススメしない8つの理由!
  3. 笑顔の親子

    シングルマザー

    【シングルマザー】子育てと仕事の両立させる為に私が捨てた8つの事
  4. グラフの疑問

    独立起業

    【起業成功率は6%で94%が失敗する】これがデマである6つの理由
  5. ドロ沼不倫

    潜在意識体験談

    潜在意識の力でドロ沼不倫から恋愛成就出来た女性3人の成功体験談!
PAGE TOP