職場での人間関係

人間関係

【潜在意識と仕事】職場の人間関係ストレスが占いで解決改善しないワケ

みなさんこんにちは。

今回は潜在意識を使った人間関係ストレスの解決をテーマにお話したいと思います。

職場はもちろん、学校やママ友、親戚付き合いなどに人間関係のトラブルは付きものです。常に何かしら悩みを抱えているという人も少なくないでしょう。

自分ではどうして良いかわからない悩みには、占いに頼ってみたりする事もあると思います。しかし占いに頼るのはあくまでも一時の気休め。占いも多少の参考にはなるかもしれませんが、それよりもっと効果的なのは潜在意識の書き換えで自分自身が変化していくことです。

今あなたが抱えている人間関係のトラブルがどんなものであれ、それを作り出しているのはあなた自身の潜在意識です。「そんなはずはない!」と思うかもしれませんが、無意識の領域にある潜在意識は自分でも認識するのが難しいもの。

潜在意識のネガティブなパターンが、同僚や友人とうまくいかないという現実を知らず知らずのうちに作り出しているのです。

まずは人間関係のストレスや疲れが占いでは解決しない3つの理由からご紹介します。

自分の潜在意識のパターンが人間関係のパターンに反映されるため

潜在意識のパターン

どの職場に行っても必ず同じような上司にイビられたり、ママ友の集まりで必ず1人は苦手なタイプの人がいる…など、いつも同じような人間関係ストレスに悩まされている。このような悩みは周りの環境が問題のように見えますが、実は全て私達の潜在意識を現実が反映しているに過ぎません。

周りにどんな人が現れるかは自分ではコントロールできない事のように思えますが、実際は私達の潜在意識のパターンがそれらの人を引き寄せているのです。

そしてこの潜在意識のパターンには自分では気付いていないものも沢山あります。

例えば子供の頃にいじめられた経験から「私はどこに行っても嫌われる」という思い込みが潜在意識に根付いてしまっていたら、その人はどこに行っても嫌われる現実を作り出し続けるでしょう。

また、「こういうタイプの人は苦手だな」と特定のタイプに対して強い苦手意識を持っているとします。すると新しい職場や学校でも「こういうタイプの人がいたら嫌だな…」と無意識に考え続けてしまう事になります。

引き寄せの法則では、強く望んでいる事でも逆に避けたいと思っている事でも、強い思考ほど現実化しやすくなります。それは潜在意識はイエスかノーの判断ができないため。あなたが望んでいない事であっても強く考えている事は現実になってしまうのです。

占いで人間関係の解決策や相性が分かっても、このような思考パターンが繰り返されている限りは現実が変わりません。大切なのは自分の人間関係のパターンと、潜在意識のパターンを紐解くことなのです。

相性すらも自分の潜在意識が作り出しているため

スマホを持つ女性

相性占いや心理テストでは、自分と相手の性格や上手い付き合い方のアドバイスが聞けたりしますよね。それ自体は有用で、相手との関係を振り返る良い材料にもなるでしょう。

ただ、相性占いの結果はあくまでも一つの情報に過ぎない、という事は心に留めておいた方が良いでしょう。なぜなら人との関わり方にも、私達の潜在意識が関係しているからです。

例えば自分に自信がなく「私は皆から好かれない」という強い思い込みのパターンが潜在意識にある人の場合、人との接し方にもそれが影響してきます。

表面では何を言っていても潜在意識では「人に好かれるわけがない」と思っていると、人から言われた些細な一言でも自分のせいにして落ち込んだり、積極的に人と関わろうと思えなかったりします。

相手がたまたま忙しくメールに返信し忘れただけでも「やっぱり私は嫌われているんだ!もう連絡するのはやめよう」などと必要以上に関係をこじらせてしまう事もありえます。また、潜在意識が人の見方に影響する事もあります。人には色々な側面がありますが、その人のどの面を見て引き出すかは私達次第です。

例えば「私は八方美人な人が嫌い」といつも思っていたとすると、そこにフォーカスするあまり誰を見ても八方美人な部分ばかりが気になってしまうという事も。誰にでも二面性がありますが、それを八方美人で嘘つきと取るか、人に上手く話を合わせられる機転の効く人と取るかも自分次第でしょう。

占いで分かる相性の傾向以上に、私達は自分の潜在意識で人との関わり方を決めているのです。こういった行動のほとんどが無意識に行われているため普段は気付くことがなく、「関係がスムーズにいかないのは相性が悪いせい」と思いがちです。

しかし本当はその相性すらも潜在意識が作り出しているようなものなのです。

人間関係をコントロールできるのは自分しかいないため

人間関係

人間関係のストレスは、自分ではどうしようもならない他者の存在故に生じるものと思うかもしれません。確かに人にはそれぞれの意思があるので、相手に何かを強制したり無理に動かしたりすることは出来ないでしょう。それ故に私達は占いや心理テストにすがってでも、相手の気持ちを知りたいと思ってしまいます。

しかし、相手の言うままになる事は違います。何故なら、どんな人と出会うか、その人のどんな部分を見るか、あなたがその人からどんな扱いを受けるかというのは、あなた自身の潜在意識が決めている事だからです。

あなたが「私は意地悪な人とばかり出会う」「私が付き合う相手は嘘をつく人ばかり」と思っていたら、その通りになります。

あなたが「私が出会うのは優しい人ばかり」「私が付き合う相手は信用できる」と思っていたら、それが現実になります。

これは実際に優しい人が現れるというだけでなく、あなた自身の世界の捉え方が変わるので相手の優しい部分を見るようになるのです。

どんな人も色々な面を持っています。良いところも悪いところもあるでしょう。

あなたから見たAさんは意地悪でいつも冷たいイメージだとします。でも同僚のBさんは「えっ?そうかな?Aさんはいつも親切だけど…」というように、人によってその人の印象が180度違ったという経験があるのではないでしょうか。あなたとBさんの潜在意識のパターンが違うため、同じ人物に対しても全く違う捉え方をしているのです。

意地悪な人はどうしようもない、と思うかもしれませんが、その意地悪な人を自分の人生に引き寄せているのはあなたの潜在意識の力です。

潜在意識をコントロールしてあなたの現実を作り替えることが出来るのは、他の誰でもないあなた自身。人間関係はあなたの意識で変えることが出来るのです。

潜在意識を活用して人間関係を好転させるポイント

それでは実際に潜在意識を活用して人間関係を好転させるポイントを見ていきましょう。

イメージングを行いまずは自分が幸福感を感じられるようにする

イメージング

あなたがいつも通りに朝起きて、「今日も会社に行くの憂鬱だな…」と落ち込んだ気分で歩いていたとします。そこに急いで走ってきたオジさんがぶつかってきて、謝りもせず去っていきました。あなたの腕にはぶつかられた痛みが残っています。あなたが何を感じるかを考えてみて下さい。

もう一つ想像してみて下さい。あなたは今日待ちに待ったバケーションに出かけようとしています。行き先は海外の高級ビーチリゾート。この旅行のために貯金もばっちりして、お気に入りの洋服を新品のスーツケースに詰め、待ち合わせしている恋人のもとに向かうところです。今日からの1週間にウキウキで全てがバラ色に見えているところに、同じオジさんがぶつかって去っていきます。

おそらく、後者の場合、前者ほどは怒りを感じないのではないでしょうか。

びっくりはするものの、その後に待っている最高に幸せな出来事を考えたら「まあいっか、忘れよう」と寛大になれる方が多いと思います。

これはあなたの意識の状態が、起きた物事に対してどうリアクションするかと大きく関わっているためです。人間関係において、初めに相手があなたにどう接するかというのはさほど重要ではありません。実は大切なのは、相手に対してあなたがどうリアクションするのかという事。

自分がネガティブな状況にある時に意地悪な言葉をかけられたら、怒りが湧いてきたり悲しみに落ち込んだりするかもしれません。

しかし、とても良い気分の時に多少の悪口を言われても「あんな意地悪を言うなんて、きっとストレスが溜まっているのね。可哀想!」と相手を労う気持ちすら生まれるかもしれません。

相手との関係を好転させるのに最も手っ取り早い引き寄せ法は、自分自身が幸福感を感じていることです。

目を閉じて、自分の最も居心地の良い場所で、大好きなものに囲まれて幸せな気分でいる自分を想像してみて下さい。そのイメージが現実的に感じられ幸福感がこみ上げてくるまでイメージングをします。これがあなたの人生で、実際に感じることができる幸福感です。

潜在意識はそれが現実か想像かというジャッジができません。そのため、幸福感を伴うイメージングをしているとそれが現実に起きていると脳は捉え始めます。

その幸福感を人と接する時にも常に思い出すようにしてみましょう。周りのものへの感じ方や接し方も変わり、結果的に幸福感を感じられるような人間関係の引き寄せに繋がるのです。

 

自分の潜在意識に上手くいった時の「前例」を見せてあげる

潜在意識に思い込ませることで、良い人間関係を引き寄せられるのはわかって頂けたでしょう。ただ実際に起きている事とかけ離れている事をイメージングするのは難しいですよね。

「今までママ友と仲良くできた例がないので、ママ友=恐いというイメージがある」「職場の上司に恵まれたことがない」「クラスメートに気が合う人がいない」など、自分の今までの経験上、上手くいっている状態が想像できない方も多いと思います。

そんな時は架空の存在でも良いので「実際に上手くいっている理想のケース」を探してみましょう。

身近な人で職場の人間関係が上手くいっている人や、良い友人に囲まれている人と話してみるのもいいですし、もし誰も思い当たらなければドラマや映画でも構いません。

素敵な人間関係に恵まれている人達を実際に目にすることで、潜在意識に「これは実際に可能である」とインプットするのです。

引き寄せの法則が働くためには、実際に望む事が起きているという感覚に浸ることが重要。そのため、自分自身が信じられないような事は、現実になると思い込もうとしても難しいのです。

友人がSNSで職場の人と仲良くしている写真をアップしていたら「彼女に起きているんだから自分にも可能なはず」というように、他人に起きている事は自分でも実現可能と強く信じることが大事です。

1日の終わりに瞑想を行い不満を持ち越さないようにする

瞑想

潜在意識を使って良い人間関係を引き寄せるには、常に幸せな思考でいることが大切だとお伝えしてきました。

しかし、日々色々な事がある人生で常に良い意識を保つのは難しい時もあるでしょう。疲れた時や、嫌な事があった時にはネガティブな考え方に取り憑かれてしまう事もあると思います。これでは良い事を引き寄せるどころか、同じような悪い事を引き寄せるエネルギーの方が働いてしまいます。

そんな時のために、日頃から短時間でも瞑想を心がけるのをお勧めします。

瞑想と言っても特別なやり方にこだわる必要はありません。寝る前の10分でもいいので、何も考えず心を真っ白にクリーニングする時間を持ちましょう。

その日に起きた事や、人から言われた事、それらを一旦全て忘れて自分自身に立ち返ります。そうする事で自分が引き寄せたいもの、フォーカスしたいポジティブなエネルギーを再度思い出すことができます。

潜在意識を使って理想を現実化するためには、強いイメージング力が不可欠です。常にクリアなイメージを持ち続けていればそれが習慣になり、現実化も早まるでしょう。そのために日々の瞑想を実践してみて下さい。

相手に「こうなってほしい」という執着心を一度手放すプロセスも必要

職場、学校、家族、恋愛、どんな人間関係であっても、自分以外の人と関わる以上、摩擦は付きものです。どんなに相性の良い人同士でも、お互いに理解できない部分はありますよね。

そんな時、相手に変わってくれるよう求めてもどうにもならない事もあります。強く求めすぎて相手の負担になってしまう事も。

相手を変えようとして躍起になっても、人は自分を変えることは出来ても他人を変えることはそうそう出来ません。

良い人間関係を引き寄せる上で、「この人がこうしてくれたら…」とか「この人に○○と言ってほしい」というような細かい執着は一度手放した方が良いでしょう。

特定の人や状況に対する執着は、より良いものを引き寄せる上でブロックになってしまう事も。大切なのはあなたの思い通りになることではなく、お互いが気持ちよく尊重し合える関係のはずです。

「こうなってほしい」という執着心ではなく、「お互いにとってベストな距離感で気楽に付き合える関係」というように、相手の自由意志も尊重したイメージングの方が現実化しやすいのです。

執着を手放すプロセスの途中で、自分の中の「こうでなければいけない」といった思い込みに気付くこともあるでしょう。

不必要なこだわりや思い込みに気付き手放していくことで、古い自分の枠に囚われず新しい幸せを引き寄せることができます。

まとめ

人間関係のストレスは相手がいるものだけに難しいと感じてしまいがちですが、そんな事はありません。

ただ一つ、相手を変えるのではなく、自分の人生で本当に変えることが出来るのは自分自身だという事を覚えておきましょう。

占いで相手を分析しても状況はあまり変わりませんが、自分の潜在意識を変えれば普段の思考が変わり、思考が変われば行動が変わり人との接し方も変わります。

長い目でみると行動が変わるという事は人生そのものが変わるという事。今までの自分では考えられなかったような、素敵な人間関係を築くことも可能かもしれません。

まずは自分が変わることから。潜在意識を味方に付けて人間関係のストレスとは無縁な日々を送りましょう。

ピックアップ記事

  1. 【正しい瞑想でリラックス効果倍増!】気持ちいい瞑想が出来るようになる5つのコツ!…
  2. 【潜在意識の書き換え】アファメーション例文付き!復縁や片思い、結婚を叶えた3人の…
  3. 【人生を変える】つまらない人生にサヨナラ出来るたった4つの行動!
  4. 個人間融資は安全?借りられたという成功口コミに騙された4人の体験談
  5. 潜在意識に働きかける!簡単に意識が変わるアファメーションの例文29個!

関連記事

  1. 孤立

    人間関係

    【職場の人間関係】孤立して居場所がない人がするべき10の対処方法!

    みなさんこんにちは。今回は職場の人間関係で孤立した時の対処法を…

  2. ポジティブモンスター

    人間関係

    ポジティブモンスターとは?ポジティブ過ぎる人のメリットとデメリット!

    みなさんこんにちは。今回はポジティブモンスターと呼ばれる人達と…

  3. 嫌いな人

    人間関係

    【絶対ダメ】関わると不幸に!アナタの運気を吸い取る人の特徴8選!

    みなさんこんにちは。今回は、関わると不幸になるような運気を吸い…

  4. 人間関係の断捨離

    人間関係

    人間関係に疲れたらリセット!人間関係の断捨離で人生が変わる理由6つ!

    みなさんこんにちは。今回は、人間関係の断捨離をテーマにお話した…

  5. 落ち込むビジネスマン

    人間関係

    【仕事に行きたくない】職場のイヤな上司や同僚の人間関係対処方法!!

    みなさんこんにちは。今回は職場の人間関係対処方法をテーマにお話…

  6. 笑顔で背伸びをする女性

    人間関係

    【断捨離】人間関係をリセットして人生が好転した女性3人の体験談!!

    みなさんこんにちは。今回は、人間関係の断捨離をテーマにお話した…

オススメ記事

  1. お金持ちな雰囲気の男性
  2. diet_no-food-restrictions_01
  3. ノート
  4. スマートフォンとお金
  5. 通帳を見るシニアの男性
  1. 生き生きとした女性

    マインドフルネス

    【1日10秒】マインドフルネス瞑想を続け感じた驚くべき5つの効果!!
  2. イチロー

    潜在意識と顕在意識

    【潜在意識の達人】潜在意識を使い夢や願いを実現した有名人や芸能人6名まとめ!
  3. クローバー

    引き寄せの法則

    【幸せになりたい人必見】潜在意識を活用し幸せを引寄せる7つの方法!!
  4. 瞑想

    瞑想

    瞑想にはどんな意味があるの?瞑想が脳波や自律神経に与えるすごい効果!
  5. チャールズ・チャップリン

    名言格言

    【言霊】人生を劇的に変える魔法の言葉!偉人達の名言&格言12選!
PAGE TOP